読まれなくなった旅ブログで、2021年に最も読まれた記事は?

[temp id=2]

なんか元旦から仕事。
なんなら大晦日も仕事。

2020~21年の年末年始は久しぶりに休んだのですが、通常モードになると、ホント、正月って何?みたいな感じなんですよね。
気が付いたら年が変わって、さらに気が付いたら1月も半ばになる…みたいな。

2021年に最もこのブログで読まれた記事は?

例年、年末に書いている“その1年で一番読まれた記事”と言うシリーズ。

今年は年始になりましたが、集計してみました。

コロナの感染拡大が世界的に広まって約2年になろうかとしていますが、旅に出れないと同時に、旅の記事が全く読まれなくなりました。
まぁ、旅に出る人がいなくなった訳だから、それに比例してネットで検索を掛ける人もいなくなったと言う話ですよ。

そりゃ、需要がないですわ…と思いつつも、1年間、書き続けて来た訳ですが、ひとまずその結果。

まぁ、書いているボク以外には需要のない話題かも知れないけれど(笑)。

順位 前年順位 記事
10位 旅先で読んだらダメになる『迷走王ボーダー』原作者がお亡くなりに!
9位 えきねっと・e5489で11月、北陸新幹線が半額商品販売!
8位 移動して、歩いて、旅をお得にするアプリ!トリマの攻略法を考える
7位 docomo、2022年にdトラベルを完全終了へ!
6位 京都市営地下鉄が赤字で、経営健全化団体転落濃厚へ!
5位 移動してマイルが貯まる「ANA Pocket」、12月に始動へ!
4位 旅をお得に!H.I.Sの株主優待って、お得なの?
3位 6位 JAL 2022年、どこに行きたい?いや、どこに行ける?
2位 ミニGo To トラベル?地域観光支援で最大1泊7,000円支援!
1位 1位 東京メトロの「メトポ」、登録してみた結果、気づいたデメリット

まず「えっ?」と思えたのは、10位の「ボーダー」の記事。

コレ、2018年に書いた記事なんですよね。

確かにずーっとボチボチとヒットされていた記事ではありますが、書いた直後にヒット数が大きかった記事でもナイんですよね。

他の記事のヒット数がダウンしたと言うのもあるのでしょうが。

で、他は、9位の「北陸新幹線が半額」、5位の「ANA Pocket」、4位の「H.I.S株主優待」、3位の「JAL NEOBANK」、2位の「ミニGo Toトラベル」、1位の「メトポ」…と、ポイント・マイル…などお得系の記事がランクに入った感じ。

スポンサーリンク

お得系記事の需要はありそうだけれど…

お得系記事。

このブログでもたまに書いている状態ですが、やっぱり底堅い需要はあるんだろうなぁ…と言う結果ですかね。

この流れで、2022年はお得系の記事を増やして…とも思うのですが、2022年こそ、旅行記系の記事を増やして行こうかな…と。

まだ夏の福井旅の記事も書いていなければ、今のところ最後の海外旅行になっているサウジアラビアの旅行記も途中で止まっていますからね。

そもそも元々、旅行記ブログですし、このブログは。

ただコロナ禍以後、旅に出られないのに旅行記を書く気にならない…と言うのが自分の中にあっただけで。

でもそろそろ旅行記でも書いて、せめて行った気になったり、海外旅行のコトを思ったりして行かないと、もしベーションに繋がらない…と言う感じなので。

まぁ、そうした状況でもたまに読みに来てくれる人がいると言うのは、確実にモチベーションにはなっていますけれどね。

 

旅行記で1番読まれた記事は、意外にもコレ…

因みに、旅行記系の記事で2021年に最も読まれたのは、この記事。

え…

なんで?と言う感じ。

バングラに在住の方ならば、この情報は知っている人が多いでしょうし、元々、バングラを旅する日本人も少ない中で、どんな方が読みに来てくれたのやら(因みに、全体では16番目に読まれた記事でした)。

 

ま、あまり読まれなくても、多くの人に読まれても、2022年もコツコツと情報発信は続けて行こうと思うので、引き続き、宜しくお願いしますって感じですけれどもね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください