[旅GEAR番外編] iPhoneを旅に持って行くなら、コレだ!(2)

Sponsored Link

スラれやすいiPhoneだけれど…

さて、昨日の記事でAppleが発表した「iPhone SE(第2世代)」のスペックについて見てみました。

この「iPhone SE(第2世代)」を踏まえて、“iPhone”を旅に持って行くなら…と言う本題。

たびかず
でもその前に、ですが…
たびかず
iPhoneを旅に出持って行くコト自体、まず全然、おススメしないです!
たびがえる
は?

そもそも…ですが、Androidの方が色々と機種を選べる訳で、自分にぴったりの機種があるハズです。

性能・バッテリー・価格。
どれを取ってもAndroidの方が良いと思う。

し・か・も、です。

iPhoneって、スリの格好のターゲットになるスマホNo.1

スリが多い国に行くのであれば、まず持ち歩かない方がベターなスマホで、間違っても買ったばかりのiPhoneを街中の地下鉄とか人混みの中などで取り出すのは、おススメ出来ません。

でも…

やっぱりiPhoneを今、使っている人はiPhoneがイイですよね。

そもそも今、使っているのがAppleであれば、機種を買えても、直感的に使えますし、アプリや音楽なんかもそのままで利用出来ますからね。

ボクもAndroidの方がコスパは良いと分かっていても、やっぱりiPhoneユーザーです。

なので、旅に持って行くスマホも、iPhoneです。

ズボンの前ポケットに入るのが便利!

今、ボクが使っているiPhoneは、「iPhone SE(第1世代)」。

このiPhoneのお気に入りの所は、やっぱりその大きさなんです。

スマホが“ズボンの前ポケットに入る”と言う大きさ。

普段は、ズボンの後ろポケットにスマホって入れるコトが多いかと思うのですが、4インチの「iPhone SE(第1世代)」ならば、ズボンの前ポケットにもすっぽり入るんです。

チノパンでもジーンズでも、基本的には入れられると思います(もちろん、入らないポケットのモノもありますが)。

前ポケットに入れているからと言って、スマホを狙うスリの被害を100%防ぐコトは出来ないとは思います。

だけれども、確実に後ろポケットよりもスリに狙われる可能性が下がります。

そりゃ、そうですよね。

後ろポケットならば、後ろからスッと抜き去るコトが出来ますが、前ポケットだと死角になる後ろからはかなり抜き去りにくくなりますから。

だからと言って、無防備に街中でスマホを出してもイイかと言われると、そうではないでしょうが、少なくとも出しやすいのは確か。

因みに、鞄の中に入れていたから安全と言う訳でもナイ。
そして鞄の中に入れて前抱えにしていても安全かと言われたら、バッグをスーッとカッターみたいな刃物で切られてスリにあった人も知っている。

そもそもスマホ(特にiPhone)を旅に持って行くだけで、リスクは上がる。

そう思った上で考えると、少しでもリスクを下げられるのは、そもそも小さなiPhoneにすると言うコト。

小さくすれば、荷物も減りますしね。

そしてiPhone SEの場合は、その価格も注目です。

買う側にしてみれば、安いiPhoneと言うのは、やっぱり有り難い所。

が、スリの方からしてみれば、少しでも高いモノを狙いたいと言うのが、正直な所だと思う。

1台10万円台の最新スマホと5万円程度の「iPhone SE(第2世代)」ならば、10万円台の方を狙うでしょうからね。

他のiPhoneだと、値段も高く、大きいから後ろポケットにしか入れられないので、スリに遭うリスクはやっぱり高くなります。

と言うコトで、今回の旅先に持って行くべきiPhoneは、今回、発表になった「iPhone SE(第2世代)」一択です!

 

iPhoneは日本で買う必要なし!

さて「iPhone SE(第2世代)」ですが、日本の3大キャリアであるNTT docomo・au・ソフトバンク各社から発売になるコトが、発表になっています。

が、個人的には日本で買うのは、全然、おススメじゃない(そもそもコロナウイルスの感染拡大を受けて、発売時期がやや後ろ倒しになっているので、発売状況は最新のを各自でご確認下さい)。

と言うのも、日本と韓国でiPhoneを買うと、シャッター音が消せない仕様になっているんですよね。

恐らく新しい「iPhone SE(第2世代)」でも同じでしょう。
盗撮防止と言う観点から、このシャッター音が加わっている訳ですが…

どんだけ日韓って盗撮が多いんだろう…
ってか、日本のメンズ、ホント、大丈夫か?と、つい思ってしまいます。

でも、iPhoneって、海外で買ったとしても、基本的に値段は一緒。

日本の技適マークさえクリアしていれば、海外で買っても問題ないんですよね(格安SIMを利用している人は相性もありますが)。

今、ボクが使っているiPhone SEの第1世代も香港で購入したモノ。

香港でiPhoneを買っちゃった。

空港から宿までバスで移動して、荷物を置いても、まだ15時前。 日本早朝便で出て来ただけあって、時間が有意義に使える感じがありますね。 早朝発の飛行機って、やっぱりそこまで人気がなさそうな感じですが、メリットもあるモンです。 さて、そのまま向かったのが、コーズウェイベイにあるアップルストア。 ショッピングセンターの1~3階に入っていると言う巨艦店で、ガラス張りだし、とても目立つお店。 …

なんの不自由もなく利用出来ています(但しそれぞれのキャリアを要チェックですが)。

しかも香港ならば、消費税が掛からないので、為替次第ではもしかするとちょっとだけ安く購入出来る可能性があるかも知れないんですよね。

なら、もう旅の途中でサクッと買ってしまった方が、おススメですよ~♪

って…
しばらくはさすがに買いに行けないけれどね、今の状況だと。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください