世界のマクドナルドに行ってみた!

この記事は約1分で読めます。

海外旅行中にマクドナルドに行く理由って?

旅をしている時に、わざわざ異国の地でマクドナルドに行くのは、酔狂な話だと思う。
その土地のモノを食べる。
それがあくまでもベースであるべきで。

でも、長い期間の旅だと、ずっと食べ慣れてこなかったモノが続いたりする。
幾ら美味しくても、正直、飽きるコトがある。

そんな時、やっぱり便利なマクドナルド。

日ごろからそんなに行く訳じゃないけれど、日本で食べても、世界のどこかで食べても、同じ味・同じ匂い。

ちょっとホッとしにマクドナルド。
そんな使い方をしていたら、早10ヶ国でマクドナルドを巡っていました。

ま、そんな旅もイイよねって思いつつ。

マクドナルドって、超グローバルなチェーン。
確かに同じ味が世界で楽しめるのだけれど、実はご当地メニューだとか、その土地ならではのお店の作り方と言うのがあったりする。

例えば日本で言えば、てりやきマック。
タイだとサムライバーガーになるけれど、これはご当地メニューの1つなんですよね。

全ての国にご当地メニューがある訳じゃないけれど、たまに当たると嬉しいんですよね。