世界のマクドナルドに行ってみた!

旅中に世界の色んな場所でマクドナルドにも行ってみました。

毎回ではないけれど、たまにムショーに食べたくなるあのポテトの塩加減とへにゃり具合は、世界共通。
日本で食べても、海外で食べても、味が変わらないなんて、ホントに、スゲー世界共通チェーンだわ、マクドナルドって。

現在、8ヶ国分をUp中~♪


香港では「パイナップル海老バーガー」を実食!:2018/04

ハンガリー(ブダペスト)の「世界で一番美しいマクドナルド」にて:2017/09

スペイン(バルセロナ)のマクドナルドはオーダーがタッチパネル式:2017/09

ペルー(アレキパ)のマクドナルドは、特記事項がなかったかなぁ…:2017/03

アルゼンチン(ブエノスアイレス)は曜日によってセールが行われていました:2016/12

タイ(バンコク)「サワディカップドナルド」にて:2016/09

カザフスタン(アルマティ)にもマクドナルドが進出!:2016/08

モロッコ(フェズ)は太いポテトが選べました!:2016/04

ってか、どうして海外に出たら、マクドナルドに入ってしまうんだろう…
まるで引き寄せられるかの様に、入る瞬間がある。

日本にいる時なんて、そこまで行かないし(年に3,4回ぐらい?)、このメニュー食べたいってのは、グラコロぐらいなんだけれども…ね。

でも、あの赤い看板に“M”マーク。
絶対的な味の信頼性がそこにあるんだろうなぁ…