オマーンでもマクドナルドに行ってみた。

Sponsored Link

マスカット随一のモール街

「グランドモスク」を観光を終えて、外へ。

因みに、「グランドモスク」の大通り沿いは、花が植えられていて、これまたキレイでした。

さて…

どうしよう。

それが結構な難点。

と言うのも、グランドモスク近くって、特に何かがある訳じゃないんですよね。

と言うコトで、2km強は離れているであろうショッピングモールに行ってみました。

まぁ、歩いてでも圏内かな…と言う感じのギリギリのラインです。

 

「Oman Avenues Mall」と「MGM(Muscat Grand Mall)」、そしてはす向かいに「Ramez Shopping」があり、「Panorama Mall」なんかも近いと言う、オマーンのマスカットの中でも、ショッピングモールが乱立しているエリア。

カルフールなんかも入っていました~。

人の少ないショッピングモール…

さて実際に、「MGM(Muscat Grand Mall)」の中に入ってみました。

結構、ガランーッとしている。

そんなイメージ。

いや、お店は入っているんですよ(特に1階はそこまで空き店舗はなかったです)。

ガランとして見えるのは、単に通路が広いからなのか、それとも天井が高いからなのか、それとも単に人がいない時間帯だからなのか、分からないですが、とにかく、そこまで賑わっている感じナシ。

これでやって行けるんだろうか…と、ふと疑問に思いつつ、上階に上がってみたら、“Coming Soon”の看板の嵐でした。

 

まぁ…

そうだよねって、ちょっと納得しましたけれど。

 

チキン系が豊富なオマーンのマクドナルド

で、上階にはフードコートが入っていました。

そこまで広くはなさそうでしたが、さすがにお昼時なので、ここだけは賑わっていました。

で、マクドナルド、発見!

オマーンにもマクドナルドがあるのは、分かっていたのですが、どうも市内中心部と呼べる場所にはお店は基本的に無くて、どちらかと言うと、ロードサイドのお店ばかり。

レンタカーを借りていない様な観光客には利用しにくい立地ばかりだったのですが、モールにも入っているのは、“世界のマクドナルド”フリークとしては、嬉しい所。

目にひくのは、やっぱり「Mc Arbia」(↑の写真の8番の商品です)でしょうか。

セット価格で2.05OMR(約569円)。

メニュー表記に英語が乗っているのは助かります。

ってか、ビッグマックが1.850OMR。
約514円。
まぁ、妥当な値段で、そこまで高くないと言う感じですね。

逆に、「Mc Arabia」の方が、ビッグマックよりも高いんですね。

でも…

頼んだのは、「Chicken Mac」。
↑の写真で言えば、5番のメニュー。

ビッグマックのチキン版ですね。
日本でもありそうな、なさそうなメニュー。

いや、味は想像出来ましたけれどね、食べる前から。

安定のマクドナルドクオリティーでした。

それにしても、オマーンのマクドナルド、チキンのメニューだけでも、

・Chicken Mac
・Mc Chicken
・Grand Chicken
・Mc Arabia-Chicken
・Chicken Mc Nuggets

などなど…と、かなり豊富なのは、やっぱり中東らしいメニュー展開と言えるのかも。

日本だとあまりチキンメニューは力を入れていない感じがあって、どうしてもチキンと言えば、ケンタッキー的なイメージなのかも知れないけれど、クリスピーナチキンが特徴の「Mc Chicken」とか、ボリューム感のある「Chicken Mac」なんかは、日本でも展開してくれればいいのに…なんて、ちょっと思ったり。

日本人って、案外、チキン、好きなのになぁ…なんてね。

世界のマクドナルド、レポートしてます。

世界のマクドナルドに行ってみた

旅中に世界の色んな場所でマクドナルドにも行ってみました。 毎回ではないけれど、たまにムショーに食べたくなるあのポテトの塩加減とへにゃり具合は、世界共通。 日本で食べても、海外で食べても、味が変わらないなんて、ホントに、スゲー世界共通チェーンだわ、マクドナルドって。

とは言っても、そう変わりはナイんですけれどもね、世界的に。
ご当地メニューはあるけれど。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください