今、出来るコトからコツコツと。

おしらせ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”tabikazu01-i.jpg” name=”たびかず”]今日の記事は、久しぶりに雑文です~。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”R1″ icon=”tabikaeru01-i.jpg” name=”たびがえる”]いつもじゃない?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”tabikazu01-i.jpg” name=”たびかず”]いや、いつも以上に…お知らせとか含んで。[/speech_bubble]

永田選手、アメブロ公式ブロガーに!

朝の6時ちょっと過ぎ。
Facebookのメッセンジャーが鳴った。

何?
え?
こんな時間に?

そう思ってスマホの画面を見たら、バングラデシュのダッカで会った人だった。

とは言っても、一緒にいた時間なんて、僅か2時間程度なんだけれど。

その後、予定が合わずに結局、再会できずじまい。

ってか…
こんな時間に何なんだろう…
しかも、バングラデシュ時間だと、まだ未明と言う時間のハズ。

相変わらず、バングラデシュ人、意味不明だし、こんな朝っぱらに、ちょっとウザい(笑)。←それが良いんだけれど。

いや、めちゃめちゃイイ人なんだけれどね、ホントに。英語も話せるし。

でも、押しが強い。

そもそも電話を使って英語で会話は苦手(と言うか無理)と言うのは、ダッカにいた頃から、伝えてあるんだけれどなぁ…

そんなコトを考えていたら、バングラデシュで一晩だけ遭遇したプロサッカー選手の永田選手が、『とことんウザいバングラデシュ人』と言うブログを更新していた…

現在、コロナウイルスの影響でバングラデシュサッカーリーグは停止状態。

停止状態中は無給だと言うのに、日本に帰って来てから、ブログはアメブロの公式ブロガーに認定されてました。

永田羽竜オフィシャルブログ「誰得日記」 Powered by Ameba

どうも〜、麺を途中で噛む奴だけは絶対に許せないURYUです。 さて、今回はタイトルの通り、【プレゴールデンエイジ】について触れます。 我が子をスポーツ選手に育てたい親御さんには是非知って頂きたい内容です! 

 

どうも〜、たまに呼吸するURYUです。

いや、そりゃ、するやろ(笑)。
アメブロ公式になっても、サラッと突っ込みたくなるブログです。

最早、飯ネタになっているけれど、YouTubeも更新されているし…

出来ない状況の中で、活動する範囲を広げていると言うのは、やっぱりバングラデシュ人に囲まれて生活しているからなのでしょうかね。

因みに、永田選手と会った時のブログ記事は、コチラ

ロングラックはネットショップオープン!

そう言えば、ここ数年、ボクがバンコクに行ったら必ず泊まるようにしている安宿「ロングラック ゲストハウス」。

宿と言うか、メンツ次第ですが、飲み場と言う感じがしなくもない宿。

カオサンの外れにある日本人宿。

正直、そろそろカオサンはいいかな。

そう思った時期もありました。

日本人宿も「サクラ」がなくなり、「フレンドリー2」から名前を変えた「ママズゲストハウス」もなくなり、空港からも遠くなり、市内中心部に行くアクセスも微妙なカオサン。

そもそもボク、パーティーピーポーじゃないですしね。

そんなボクが未だにカオサンにも行くのは、やっぱりこの宿があるから。
ロングラックの記事は、コチラ

最近は、市内中心部で数泊した後、「ロングラック」に行くのが流れになりつつありますが、ボクとしては居心地が良い。

共有スペースも広く、ドミもベッドでぎゅう詰めじゃなく、ゆったり出来る。

館内でビールも売っていて、Wi-Fiの調子もすこぶる快調。

人によっては賑やか過ぎて…と言う感じもあるのでしょうが、「おかえりなさい」と声を掛けてくれるこの宿の存在は、“初めての海外旅行です!”みたいなバンコク特有の旅人や、ディープすぎる旅人に会える場所として、かなり貴重。

ただ3月からのロックダウンで、今は営業を休業中。

そんな中、オフィシャルWEBショップを立ち上げてきました。

Long luck Guest house

みんなのおうち、ロングラック♪

 

Tシャツ。
ロングラックらしく、そして日本でも着れそうな、そんなデザイン。

この先も、しばらく宿としては休業せざるを得ないだろうけれど、何か追加されたりするのかな(期待を込めて)…

日本のホテルですら、閑古鳥なのだから、海外の日本人宿なんて苦境どころの話じゃないでしょうが、“コロナだから”と打つ手がなくお手上げしているのではなく、先行して宿の宿泊券を売ったりしている場所もあったりと、どの宿も、自分から動いている。

やっぱり今の日本に足りないモノは、こう言う知恵とバイタリティじゃなかろうか。

今、出来るコトから、みんな、ちゃんとスタートさせている。
コロナウイルスを言い訳にせず。

ふとそう思ったので、記事にしてみた。

負けずに、今、出来るコトを…

で…

ボクの方は…と言うと、そんな大それたコトはできません。
でも、相変わらず、ブログは更新して行きます。
中途半端に終わっているサウジアラビア編も(そもそもまだサウジに辿り着いていないし)、そろそろ再開して行きたいところ。

しばらく海外には出ないと言うコトで、Twitterの方では過去旅を振り返る投稿を始めました。

 

今は、2006~2007年度の南米編。
毎日1回15:00更新で書いてます。

さらにYouTubeの更新、再開しました。

6月は毎週金曜日22:00に1本だけ更新して行きます。
こちらはブログでもまだ書いていないのに、なぜか先行してサウジアラビア編突入してます(笑)。

あとFacebookページもちょこちょこと更新中。

ブログのお知らせとかがメインですけれどもね。
毎週火・土曜日12:00に更新して行きます(話題があれば…ですが)。

個人的には、Uberの配達員、始めました。

いや、ゴールデンウィーク前にはもう始めていたんですけれどもね。
ブログで書く気満々なのに、なかなか記事にならない(笑)。

「旅人×仕事」と言うコトで、リゾバに続く記事になる予定で、バーナーまで用意して早2カ月が過ぎ去っていますけれど…

ま、今、ボク自身も仕事薄ですからね。
こんな感じで、しばらく“今、出来るコトからコツコツと”やって行こうかな…と、改めて。

 

コメント