SEIBU PRINCE CLUBが1ポイント=1円で利用可能に!

Miles・Point
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
たびかず
たびかず

ども。
たびかず(@tabikazu40)です。
長旅に出たり、フラッと旅したり、そんな旅ヲタなアラフォーです。

ポイ活をしている人でも、なかなか「SEIBU PRINCE CLUB」のポイントを貯めている人って、そう多くないと思う。
ネットマイルからのプリンスホテル…は、一定層には利用されていると思うけれど。

SEIBU PRINCE CLUBがより便利に!

西武鉄道やプリンスホテルを傘下に持つ西武ホールディングスが、会員サービスである「SEIBU PRINCE CLUB」の内容を一部リニューアルするコトを発表しています。

今回の変更点のポイントは、以下の通り。

期間|2022年3月下旬予定
内容|
・SEIBU PRINCE CLUB加盟店で、プリンスポイントが1ポイント=1円として利用可能に
・プリンスポイント/現金/クレジットカード/電子マネーを併用した支払いが可能に
・SEIBU PRINCE CLUBアプリで、クレジットカードによるスマホ決済が可能に
・2021年交換商品の期間延長

大きな内容の変更としては、1ポイント=1円で利用が可能になると言う点。

「SEIBU PRINCE CLUB」のポイントは110円=1ポイント。
で、1ポイント=1円で利用が可能になるので、今までのように一定のポイント数が貯まるのを待たなくて済むと言うコトになります。

またアプリに事前にクレジットカードを登録しておけば、スマホ決済に対応すると言うのも、嬉しいところ。
現状のアプリは単なるポイントカード機能しかなかったですからね。

で、これを踏まえて、2021年の交換商品は、当初、2021年12月31日までが交換期限でしたが、2022年3月21日まで延長に。ポイントの有効期限も1年間、延長。

逆に、ポイント交換対象商品は、ラインナップを縮小するコトも合わせてアナウンスされています。

どんな商品が用意されるのかは、現時点では未発表ですが、西武ホールディングスとしては、今後、ポイント交換商品ではなく、1ポイント=1円でのポイントを消費して貰う方向に舵を切って行くのかな?と言う感じ。

なお、2022年1月25日からプリンスホテルの宿泊・食事などで利用ができる交換商品を、アプリ限定で用意するコトも発表されています。

スポンサーリンク

プリンスホテル宿泊券はどうなる?

現状のポイント交換商品への引き換えだと、お得な商品が眠っていたりする訳ですが、1ポイント=1円での利用となると、かなりその枠は狭まるのかな…と言う印象。

特に「SEIBU PRINCE CLUB」だとプリンスホテルの宿泊券への交換が、かなりお得感がありましたけれど、それがどうなるのか…と言う感じ。

ただ日常的に西武グループを利用している方からすれば、便利にはなりそうな感じがしますけれどね。

他のポイントだと、会計の場でスグに使えると言うのは一般的ですが、今までそれができなかった訳ですしね。

で、「SEIBU PRINCE CLUB」は、ポイントサイトなどとの連携がなされていないので(現状、ネットマイルとりそなクラブぐらいでしょうか)、この提携関係も維持されるのだろう?と言う感じ。

ポイント制度は、自社グループ内で顧客を囲い込むためのツールだけれども、同じ“西武”の名前が入っている西武百貨店はグループ外で、ポイント制度も異なるし、スーパーなどの小売りも駅ビルの「PePe」やエキナカの「Emio」ぐらいしか持っていないので、提携クレジットカードを持っていないと、そこまでポイントが貯まる訳じゃないけれどね。

旅も鉄も空想は楽しい|先を見過ぎた鉄道車両たち
created by Rinker

鉄道乗車でのポイントはどうなる?

で、「SEIBU PRINCE CLUB」の今後。

実は西武鉄道も、東武の「トブポマイル」や、JR東日本の「JRE POINT」東京メトロの「メトポ」などに続いて、乗車に対してポイントが貯まる制度を2022年度内中にスタートさせるコトを、先日のダイヤ改正発表と同時に公表済み。

まだ詳細は出ていませんが、この鉄道の乗車で貯まるポイントが、「SEIBU PRINCE CLUB」になるのかどうか。

仮に「SEIBU PRINCE CLUB」のポイントが、鉄道の乗車でも貯められるのであれば、かなりメリットにはなりそうだけれど。

プリンスホテル系やゴルフ・スキー場などでもポイントが貯まると言うのは、「SEIBU PRINCE CLUB」の大きな利点。

だけれども、日常系でのポイント加算と言う意味では、やや弱含みな感じがする。
確かにここ数年で一気に「Emio」は増えましたけれど、「PePe」は飯能・川越・入間・狭山・新横浜の5カ所のみですし、この先、新宿線系統での高架・地下化が完了するまで、恐らく新規での開設はなさそうな気がしますしね。

今回の改変と共に、もうちょっと貯めやすい環境になれば良いな…とも。

で、ついでに航空系マイルへの交換も…と夢見ちゃいますが。

コメント