ピーチ、全路線が1ヶ月間、乗り放題になるホーダイパス、発売へ!

Airlines
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
たびかず
たびかず

ども。
たびかず(@tabikazu40)です。
長旅に出たり、フラッと旅したり、そんな旅ヲタなアラフォーです。

赤字が続くLCCのピーチが、また新しい企画を発表しましたが、なかなか面白そうな感じ。

ピーチ全線が乗り放題パス発売!

LCCの「Peach」が、2021年10月19日12:00から、国内線全路線が1ヶ月間、乗り放題となる「Peachホーダイパス」の販売を開始するコトを発表しました。

ひとまず、詳細から。

販売期間|2021年10月19日12:00~
搭乗期間|2021年11月1~30日
対象路線|全路線
適用除外日|なし
販売価格|
・ライト…19,800 or 29,800円
・スタンダード…29,800 or 39,800円

ライト・スタンダード合わせて合計150枚の販売。

その内、合わせて先着30枚は限定価格で、ライトが19,800円、スタンダードが29,800円での販売になる。

ライトに関しては、座席指定は有料(590円~)、お預けの手荷物も1,800円~となり、スタンダードの場合は、スタンダード・プレジャーシートのみ座席指定は無料、預入手荷物は、3辺合計が203cmで重量が20kgまでは1つが無料。

また別途諸税・空港使用料などは必要になるので、実際は、もうちょっと必要と言うコトになりますね。

スポンサーリンク

全路線が乗れるので、使い勝手が高そう!

この値段が安いのか高いのかは、どれだけ乗るか…

そう言う話にはなりますね。

ただ週末だけ利用するにしても、ライトの通常価格は29,800円。

8回、搭乗するとしたら、1回あたりが3,725円と言うコトになるので、かなりの安さと言う感じはしますね。
ただ搭乗回数が6回ならば、4,967円となり、そこまで激安感はナイかな…と言うのが、正直なところ(それでも安いけれど)。

もちろん、この他に空港使用料も必要なるし、空港までの往復の交通費や現地の滞在費用なども掛かってくる訳だけれども、やはり乗れば乗るほど1回の搭乗に対する単価は下がって来るので、面白い試みだな…と。

対象外の路線もないので、北は女満別から南は石垣まで。
幅広く行ける可能性があると言うのも、大きいですかね。
また、除外日がナイと言うのも嬉しい所。
ただ毎日運航していない路線とかもあるので、乗り放題を使いこなそうとするならば、かなり念入りに考えないと…と言う感じにはなりますね。

まぁ、狙い目になるのは、やはり奄美・那覇・石垣辺りなのだとは思うけれど。

満を持して、TRAINSTの京都特集!
created by Rinker

瞬殺の予感しかしないけれど…

1番ネックになるのは、やはり販売枚数。

合計で150枚となると、さすがに争奪戦なのでは?と言いたくなる。
少なくとも、先着限定価格(30枚)は、手も届かないだろうなぁ…とすら。

いや…
争奪戦と言うか、瞬殺でしょうね、コレ。

せめて各150枚合計300枚ならば、ちょっと可能性はありそうな気もするけれど…

そもそも、どれぐらい搭乗する想定なんでしょうね。

観光客であれば、まぁ、週末メインになるのでしょうが、航空ファンとかが購入すると、もう全路線搭乗だって夢じゃないですからね。

買えるような気すらしない販売枚数。

だけれども、楽しみな企画切符なのは間違いないし、何となく“Peach”らしいきっぷだなぁ…と。

コメント