ANA PocketリニューアルでProマイルガチャ、新設へ!

プチマイルガチャ、Proマイルガチャ誕生!

昨日の記事でちょこっと「ANA Pocket」に関連する記事を書いていましたが、サービス開始1周年を迎え、2023年1月18日にアップデートの発表しています。

具体的な主な内容は、こんな感じ。

ANA Pocketリニューアル内容
  • プチマイルガチャ新設
  • Proマイルガチャ新設
  • ANA Pocket抽選券追加

まずプチマイルガチャ。

対象はPocket会員(ANAマイレージクラブ会員)・Pocket Pro会員(有料会員)。
1回あたり2,000ポイントで最低1マイルがゲットできると言う内容。
今まで無料会員はマイルへの交換ができなかったのですが、プチマイルガチャで最低でも1マイルはゲットできると言うコトに。
逆にSKYコインガチャは廃止と言うコトになります。

そして、Proマイルガチャの新設。

対象はPocket Pro会員ですが、1回あたり1,000ポイントで最低7マイルがゲットできると言う内容。
逆にこれまでのマイルガチャは廃止と言うコトになります。

さらにガチャ内容がリニューアルされ、新たに「ANA Pocket抽選券」が加わるコトに。

こちらは既に2022年12月21日からスタートしている内容ですが、毎週(もしくは隔週)で開催されるANA国内線ペア航空券が当たる抽選会に応募できると言うモノ。

特に大きな影響があるのは、プチマイルガチャとProマイルガチャと言うコトになりそう。
と言うよりも、SKYコインガチャの廃止とマイルガチャの廃止と言う方が正しいのかも知れませんけれどね。

スポンサーリンク

有料会員じゃないと意味がなくなる?

さて、気になる部分。

まずProマイルガチャ。

1回のチャレンジは1,000ポイントになるので、現状の倍額に。
ただ現状、キャンペーンがない限り、1回あたり最低3マイル。
それが7マイルになるので、倍以上。

単純計算するとお得になる訳ですが、実際のところ、どうなんでしょうね。

必要ポイント数を引き上げるのであれば、1ヶ月間でのポイント積算の上限100,000ポイントと言うのも引き上げて欲しい気はするんですけれどもね。
そこまで長距離移動もしていないボクですら、この2ヶ月間ぐらい、上限ポイント数と戦っている状態で、厳しいですモン。

まぁ、それがないと歯止めが効かずにマイルに繋がってしまうと言うのはあるのでしょうが。

でプチマイルガチャの新設。

逆にSKYコインガチャがなくなる割に、貰える可能性があるマイル数は少ない。
無料会員なので、マイル数が少ないのは仕方がないのかも知れないけれど、それにしても少ないので、これまたビミョーなところ。

個人的には残るガチャ内容には魅力を感じないので、どうなんだろうなぁ…と言うのが正直な感想ですかね。
さらに1回につき2,000ポイントが必要と言うのは、なかなか必要マイル数が多すぎると言う感じで、お得感は感じられないですね。

ってか、ここはSKYコインガチャ、残して欲しかったな。
もう有料会員以外だと、アプリを残す意味合いは薄くなってきた気がします。

史上最大1056ページ!地球の歩き方|日本
created by Rinker

リニューアルの真意はどこに?

1周年でのリニューアル。

その真意は良く分かりませんが、なんとなく…ですが、やっぱり有料会員を増やしたいのでしょうね。

無料会員→有料会員への流れが上手くできていなかったのかな?と。

まぁ、どれぐらい有料会員の割合があるのかとかは分かりませんけれど、サービス開始直後と言うのは、やっぱり会員が伸びますが、その後は、停滞→縮小する傾向にあるのでしょうから、この辺りでしっかりと有料会員への流れを作りたい…と言うような感じなのかな?と。

その点、JAL Wellness & Travelの方は無料会員という概念がないので、そこは気にしなくて済む話ではありますが。

ただ世間的にも、移動したり歩くコトでポイントや仮想通貨を貯めるサービスと言うのが増えていますし、どこまで「ANA Pocket」が戦えるのか。

やはりマイルが貯まると言うのは大きな魅力なので、そこをブラッシュアップするのは間違っていないとは思うけれど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください