Mileage Plus MUFG、楽Pay優遇特典、廃止へ!

Card
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
たびかず
たびかず

ども。
たびかず(@tabikazu40)です。
長旅に出たり、フラッと旅したり、そんな旅ヲタなアラフォーです。

コロナ禍で、手持ちのクレジットカードの見直しをした人もいるかと思いますが、結局、ボクは手を付けなかったな…
楽天プレミアムカードをどうしようかは迷ったけれど。

Mileage Plus MUFGカード、リボ優遇特典廃止へ!

三菱UFJニコスが発行している「MileagePlus MUFGカード」・「MileagePlus MUFGカード ゴールドプレステージ(Visa)」・「MileagePlus MUFGカード・ゴールドプレステージ・アメリカン・エキスプレス・カード」が、登録型リボである「楽Pay」の年会費優遇特典を、2021年9月12日請求分より終了するコトを発表しました。

「MileagePlus MUFGカード」はユナイテッド航空との提携カード。

日本国内において、ユナイテッド航空との提携カードで有名なのは、セゾンカード(スペックについては、後述)だと思うのですが、この「楽Pay」による年会費優遇特典を駆使すると、結構、「MileagePlus MUFGカード」もイイ感じのカードだっただけに、ちょっとびっくり。

三菱UFJニコスにおける「楽Pay」による年会費優遇特典は、カードの年会費によって、以下の通りに優遇される仕組み。

楽Pay|年会費優遇特典

年会費3,000円まで|年会費の半額を優遇
年会費3,001~5,000円|年会費から2,000円を優遇
年会費5,001円以上|年会費から3,000円を優遇

「MileagePlus MUFGカード」の場合、この「楽Pay」による優遇がなくなると、通常通りの年会費になる訳だが、次の通り。

カード優遇後の年会費優遇ナシの年会費
MileagePlus MUFGカード2,500円5,500円
MileagePlus ゴールドプレ/Visa13,500円16,500円
MileagePlus ゴールドプレ/AMEX13,500円16,500円

元々、「MileagePlus MUFGカード」は格安ゴールドと言う扱いで、「楽Pay」を絡ませると、さらに格安になっていた訳ですがね。

ただそれでもゴールドにしてはやっぱり元の年会費は安めだったので、まだまだお得感はあるカードだと思うけれど(と言うよりも、上位カードの年会費が、優遇額は一緒なのですが、かなり跳ね上がる印象になりますね)。

ただ年会費の優遇はなくなりますが、リボ払いが発生している月は、+0.5%と言うショッピングマイルの優遇については、今までと同様のようです。

スペックは全然、悪くない!

「ユナイテッド航空」との提携カードと言えば、「MileagePlus セゾンカード」が日本では人気のあるカードだと思う。

寧ろ、「MileagePlus MUFGカード」を使っている人と言うのは、少数派なのでは?と思うぐらい。

それぞれの特徴と対比してみておきます。

 MileagePlus MUFGカードMileagePlus セゾンカード
年会費(税込)5,500円1,650円
国際ブランドVISA
master
VISA
master
AMEX
還元率100円=1マイル
リボ払いのある月は+0.5%
1,000円=5マイル
マイルアップメンバー*で
1,000円=15マイル
海外旅行保険自動付帯利用付帯
国内旅行保険利用付帯ナシ
空港ラウンジ利用可利用不可

*マイルアップメンバーは年会費5,500円が別途に必要なオプションサービス

「MileagePlus セゾンカード」は、あくまでもマイルアップメンバーのオプションを付けなければ、0.5%と言う高くない還元率。

しかも月間で合算して1,000円ごとのマイル付与なので、無駄が出るのに対して、「MileagePlus MUFGカード」は、1.0%で100円単位でのマイル付与で、無駄もなく。

さらに海外旅行保険も「MileagePlus MUFGカード」は自動付帯なうえ、国内旅行保険も利用付帯で可。
そして国内空港ラウンジも利用可能。

還元率最大1.5%で年会費+オプション会費=7,150円のセゾン。
還元率1.0%(リボ払いがある月は1.5%)・年会費5,500円で国内ラウンジも利用可能な「MileagePlus MUFGカード」。

どうしてあまり話題にならないのか、不思議なぐらい。

逆に「MileagePlus MUFGカード」のデメリットは、「MileagePlus MUFGカード ゴールドプレステージ」に魅力がナイと言う点でしょうか。

還元率も以前は良かったのですがね。

スポンサーリンク

旅行系クレカは改変がある時期か?

まぁ、ボクの周りで話題になっていないだけかな?と思って、Twitterでちょっと調べてみたけれど、今回の「楽Pay」優遇廃止を挙げている人も、ほとんどいない状態…

人気、ないのかな?

なんて思いつつ、そもそもユナイテッド航空のマイレージプラスは、有効期限が実質的にない状態なので、わざわざクレカまで持っている…と言う人が多くないだけなのかもな…とも。

先日、「スカイトラベラーカード」の新規受付終了にまつわる記事を書いた。
でも、コロナ禍で旅行に満足に行けない状態になっている中で、旅行系クレジットカードも苦境に入ってもおかしくはない。
何と言っても、新規の会員は増える見込みがないのだから。

そう言う意味では、もっと改変が出て来てもおかしくはないのかな…なんて思ったり。

コメント