オール2階建ての新幹線車両・E4系は10月で定期運行終了!

Train
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
たびかず
たびかず

ども。
たびかず(@tabikazu40)です。
長旅に出たり、フラッと旅したり、そんな旅ヲタなアラフォーです。

先日、久しぶりに新幹線に乗ったのですが、やっぱり快適ですね。
何と言っても足元が広~いっ!
それだけで全然、快適さが違う。

ってか、飛行機のエコノミークラスって、やっぱり居心地は良くないんだわ…と、再認識してしまいました。

オール2階建て新幹線車両のE4系、10月で運行終了!

JR東日本が、2021年10月1日限りで、オール2階建て新幹線のE4系「Max」の定期運行を終了するコトを発表しました。

E4系は、1994年にデビューしたE1系を受け継ぐ2代目「Max」で、1997年12月にデビュー。

E1系が引退してからは、唯一の2階建て新幹線として、上越新幹線の「Maxとき」「Maxたにがわ」で運用されていましたが、E7系の増備が進んだコトもあり、この秋に引退と言うコトになりました(寧ろ、引退が遅れていたぐらいですが)。

定期列車としてのラストランの時刻表は、現状、以下の通り。

E4系ラストラン|運行時刻表

上り|
Maxたにがわ474 高崎06:53→東京07:52
Maxとき306 新潟07:19→東京09:40
Maxたにがわ404 越後湯沢07:49→東京09:16
Maxとき316 新潟10:18→東京12:28*
Maxたにがわ316 高崎11:36→東京12:28*
Maxとき326 新潟14:20→東京16:28
Maxとき330 新潟15:37→東京17:40
Maxたにがわ412 越後湯沢16:01→東京17:28
Maxとき348 新潟20:21→東京22:28*
Maxたにがわ348 高崎21:39→東京22:28*
Maxたにがわ416 越後湯沢21:41→東京23:08

下り|
Maxとき303 東京07:04→新潟09:01
Maxたにがわ403 東京08:04→新潟09:34
Maxとき313 東京09:28→新潟11:33
Maxとき321 東京12:40→新潟14:48*
Maxたにがわ321 東京12:40→越後湯沢13:59*
Maxとき333 東京16:40→新潟18:17
Maxとき337 東京17:40→新潟19:43
Maxたにがわ407 東京17:52→越後湯沢19:23
Maxたにがわ409 東京18:16→越後湯沢19:45
Maxたにがわ411 東京18:32→越後湯沢19:59

*Maxとき316号/Maxたにがわ316号・Maxとき348号/Maxたにがわ348号は高崎→東京間で、Maxとき321号/Maxたにがわ321号の東京→越後湯沢間は、8両編成×2の16両編成で運行

この他に、旅行商品として、定期運行が終了した後に臨時列車の運行が発表になっています。

2021年10月9日に「サンキューMaxとき&やまびこ」が新潟09:29→大宮→盛岡13:58で、翌10日に盛岡10:04→大宮→新潟14:18で運行されるほか、10月16・17日に「サンキューMaxとき」として新潟09:29→東京11:32/11:44→新潟13:54で運行される予定なので、本当の意味でのラストランは、現時点では10月17日と言うコトになりそうです。

旅も鉄も空想は楽しい|先を見過ぎた鉄道車両たち
created by Rinker

オリジナルグッズも販売!

さらにラストランに向けて、2021年6月19日からは、新潟県内の上越新幹線駅である新潟・燕三条・長岡・浦佐・越後湯沢の各駅のNewDaysならびにNewDays KIOSKで、オリジナルグッズ(Tシャツ・キーホルダー・トートバッグなど)の新商品の販売をスタート。

さらに7月1日からは、専用のWebページで定期運行ラストラン当日までのカウントダウンなどを行なうほか、E4系 Max大解剖のコンテンツがバージョンアップされるとのコト。

少しずつラストランに向けて、盛り上がって行く…と言う感じっぽいですね。

スポンサーリンク

時代にそぐわなくなった車両に…?

それにしても…

新幹線から2階建て車両がなくなるのか…

ボクの中での2階建ての新幹線は、今でも100系なんですけれどもね(笑)。

100系まではスピードに加えた+αがあったようにも思う。
食堂車に加え、100系は個室なんかも設けられていましたしね。

けれども、それ以降は、やはりスピード重視。

まぁ、新幹線に一番求められるモノがスピードであるのは間違いないですから仕方ないとは思う。

さらにオール2階建てと言うのは、別に居住性が高い訳でもないし、乗降にも時間が掛かる。

そしてバリアフリーでもない。

時代的にも寧ろ、よくここまで生き残って来たな…と言う感じすらする(逆に、新幹線通勤と言う手段が確立されたからこその車両でもあるけれど)。

ただやっぱり2階から見る眺めは良いんですよね。
そして何よりも、画一的な新幹線の車両の中で、異彩を放っていた車両なのは間違いがなく、そうした車両がなくなるのは、やっぱり寂しい感じもありますね。

で、やっぱりラストランは、人が集まっちゃうんだろうな…

コメント