中国のLCC・九元航空、関空線で日本就航!

Sponsored Link

中国のLCC・九元航空が関空線就航!

中国の広州をベースにしているLCCの「九元航空」が、関空~広州線を2019年12月22日に開設するコトを発表しました。

「九元航空」は、上海をベースにしている吉祥航空(スターアライアンスコネクティングメンバー)の子会社として設立されたLCCで、2015年1月に初就航した比較的新しめの航空会社。

ただ新しいと言っても、既に機材数は20を超えて拡大しているLCCです。

「九元航空」と言う社名が特徴的ですが、これは中国で縁起がいいとされているからだとか。日本で言えば、「5円航空」とでも言えば良いのかな…なんて、つい思いますけれど。

エコノミークラス189席を配置したボーイング737-800型機で就航予定。

運航スケジュールは、以下の通り。

九元航空:関空~広州線運航スケジュール

AQ1100 関空22:00→広州01:00(翌日着)
AQ1099 広州15:50→関空21:00

関空出発が近距離国際線としては、22:00と遅めです。

なので、広州到着は日付が変わった夜中の1:00。
深夜の1時着と言うのは、空港にそのまま留まるか、それとも市内に出るべきか、ちょっと判断が分かれそうな時間帯なのは、悩ましい所ですかね(バックパッカーならば…の話ですが)。
ただ復路は使いやすいスケジュールの様にも思います。

関空~広州は、中国南方航空(1日2往復)と春秋航空(1日1往復)の2社が既に就航していますが、同じ中国をベースにしているLCCの春秋航空は、

関空発23:35→広州着翌02:50・広州発05:55→関空着09:55

と言うスケジュールなので、それよりは利用しやすいと言う所でしょうかね(特に復路は春秋航空だと空港泊をするぐらいの時間帯なのがキツイ)。

なお、「九元航空」運航の日本路線は、これまでなかったので、この関空~広州線の開設で、初就航と言うコトになります。

9元航空の国際線は、4都市目

因みに、今の所、どちらかと言えば国内線がメインの路線展開ですが、国際線が皆無と言う訳ではなく、ビルマ(ミャンマー)のヤンゴン・マンダレーと、タイのプーケットへの路線を飛ばしていたりします。

この今までの国際線就航地の選択が、謎ではありますけれどね。

隣国になるベトナムや、中国の進出が著しいカンボジアとかではなく、ビルマ(ミャンマー)。
しかも、マンダレーにも就航。
それなのに、プーケット。

まぁ、中国人需要に合わせた動きなのでしょうが。

そして、日本線を就航させたと言うコトは、これからは国際線にも注力するのかなぁ…と言う感じがしますね。



オプション料金は、安め

中国の航空会社だと、たまに中国語ページのみ、WEBが開設されているコトがあるのですが、「九元航空」は、一応、英語ページが完備されていました。

運賃種別としては、以下の通りに分かれている模様です。

運賃種別 預け入れ荷物 機内持ち込み荷物
個数 サイズ 重量
Basic なし 1個 20×30×40cm 7kg
Plus 15kg
Flex 20kg

重量オーバー・重量を拡大させたい時は、事前申し込みの場合、5kgで50元(約771円)。
10kgで100元(約1,542円)。

オンラインで機内食を注文する場合は、朝食が19元(約295円)。昼食・夕食が35元(約542円)。
但し、国際線となる日本路線も同じ値段なのかどうかは、未発表。

往路は深夜帯なので、機内食はなくても良い様な感じがしますが、復路はちょっと小腹に入れたい時間帯と言う感じでしょうか。

総じて安めのオプショナル料金になっている感じで、LCCに良くある“色々付けたら高くなっちゃった”と言うのがなさそうなのは、嬉しい所です。



日中間のLCCは、もっと盛り上がってもいいと思うのだけれど…

日本~中国間って、何気にLCCの就航が少なかったりするのが特徴的だったりします。

中国当局の許認可の関係と、人口の多さの割に、そもそも中国にLCCがそこまで多く乱立していないと言うのがその理由なのでしょうが、距離的に見ても、LCCでちょうどいい距離感な訳で、もう少し路線があってもいい感じがします。

ですが、日系のLCCだと、元々中国資本でもある春秋航空日本を除くと、上海ぐらい(+香港・台湾)しか飛んでいないのが実情なので、日中間のLCCと言えば、ほとんど春秋航空一択になるぐらいの状態なので、こうしてLCCが就航して、選択肢が増えると言うのは、嬉しい所(逆に春秋航空だけは、次々と日本路線を増やしていますけれど)。

まぁ、そもそも中国系の航空会社は、“どうやって利益が出ているんだ?”と思いたくなるぐらいの激安運賃を、フルサービス型のキャリアでも出して来るコトがあるので、別に日中間ならば、LCCに拘らなくても良いのかも知れませんけれどもね。

「九元航空」の日本就航。
これをきっかけにして、もう少し日系LCCも日中路線の就航を目指してくれると良いのになぁ…



安い航空券を探すならば、まずはスカイスキャナーで検索・比較からスタートが、鉄板です!
色々な航空券を一括で検索が出来るので、ホントに便利!

 

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください