ANAがベイスターズとスポンサー契約締結~プロ野球と航空会社~

Sponsored Link

昨日に引き続いて、ANAの話題。
そもそもボクが基本的に貯めているマイルがJALメインなので、連続でANAを取り上げるなんて、珍しい快挙だ…と思いつつ。

ANA、DeNAベイスターズとスポンサー契約!

ANAがプロ野球の横浜DeNAベイスターズとスポンサー契約を結び、本拠地の横浜スタジアムの3塁側にある「エキサイティングシート」(内野側に大きくせり出したゾーンのコトです)に命名権を設定し、全139席を「ANAエキサイティング・シート」とするコトが発表になっています

この内、最前列の4席は、ANAカード会員向けに用意される席で、2人1組15,000マイルで提供をするとのコトです。

この4席は、座席以外にもANAとベイスターズのオリジナルマフラーと、ベイスターズのロゴ入りボールプレゼントと言う特典も用意されているとのコトです。

因みに、このANAカード限定特別席の募集開始は2018年3月9日10:00からスタートで、先着順での提供に。
1日4席分で2人1組での受付と言うコトなので、1日2組のみ。

どう考えても、結構、倍率は高そうな予感はしますが、どうなんでしょうね。

詳細はまたこれから発表されるみたいですが、ある程度、期間を分けて募集するのかな?

それにしても、ベイスターズとANA。

青色繋がり…なのかしら。
そんなに今まで接点があった様には思えないけれど。

ってか、何故、3塁側?と。

アウェーやん、一応。
阪神戦とかになれば、めちゃくちゃアウェーじゃないか…

1塁側の方が宣伝効果も高そうに思えるのですが。

そもそもANAって今まで野球とのタイアップって、そんなにあったかな。

侍ジャパンのオフィシャルぐらいでしょうか。

JALの方が、大谷翔平選手と契約を結んだり、広島戦で「JALナイター」と銘打った冠試合を設定したりして(これも発端は赤色繋がりなのかな…)、まだ縁がある様にも思えるんだけれど。

そもそも日本のプロ野球って広島カープ以外は何かしらの企業の傘下になっているので、そうしたタイアップが打ちにくいのかも知れないけれど、もうちょっと何かしらの繋がりがあっても良い様に思えたりして来ますね。

一番縁があるのは、スカイマーク?

多分、最近ではスカイマークが一番、プロ野球と接点があって、阪神タイガースのロゴを機体にデザインした「タイガースジェット」を運航したり、甲子園で「タイガースジェットで神戸空港から挑むデー」と題した冠試合を行ったかと思えば、何とも節操のない話の様に思えますが、同じ時期に福岡ソフトバンクホークスとコラボした「タカガールジェット」を運航したりしています。

またスカイマークは、オリックス時代には、当時の本拠地だった神戸総合運動公園野球場の命名権を獲得して「スカイマークスタジアム」として6シーズンに渡ってスポンサーになっていたりと、縁が深かったりする。

ってか、エア・ドゥとかも北海道に拠点のある日ハムとのコラボがあっても良さそうな感じですが、今の所、これと言った話は無かった様な…

まぁ、エア・ドゥの場合は、もう道内では知名度がちゃんとあるからコラボの必要がないのかな…

一方で、サッカーとは案外、繋がりがあって、JALは清水エスパルスと縁が深く、未だにエスパルスのユニフォームスポンサーで袖にロゴが入っていたりするし、会社更生法を申請した時も、創設以来スポンサーを継続して来たJALに対して、敬意を表して無償でチーム側が広告スペースを提供して来た程に縁がある。

逆にANAは、横浜フリューゲルスの親会社になっていたり(佐藤工業との合弁ではあるが)するぐらいに、JALもANAもJリーグとは縁がある。

他にもANAはソチに引き続いて今回の平昌でも金メダルを獲得した羽生選手や、卓球の福原選手と契約があったりするのですが、日本で一番人気のあるプロスポーツが野球なのは間違いがないのに、あまり航空会社とは接点がないんだなぁ…と、改めて思いますね。

なので余計に、今回のANAはちょっと唐突感がある様に思ったり。

どうせならベイスターズ特別塗装機材とかぐらいまでコラボしたらいいのに…





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村→他の人の旅ブログも見てみよう!



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください