Ponta→JALマイルで20%のレートアップキャンペーン、スタート!

7月末まで開催のお得な交換キャンペーン!

「JAL」のマイルに交換ができる共通ポイントサービスの「Pontaポイント」が、2023年7月3日~31日までの期間、通常の交換レートが20%アップするレートアップキャンペーンの開催をスタートさせました。

そこそこPontaポイントが貯まっていて、いずれJALのマイルに…と思っている方は、このタイミングがチャンスですね。

交換レート20%アップキャンペーン
  • 対象期間|2023年7月3日~31日23:59
  • 対象会員|
    以下のJMB日本地区会員
    ・JMB × Ponta会員
    ・JMBローソンPontaカードVisa
  • 内容|
    通常の交換マイルに加え、20%のボーナスマイル付与
  • ボーナスマイル付与時期|
    2023年8月末ごろ予定

*ボーナスマイルの1ポイント未満は切り捨て
*ボーナスマイル積算時点で、対象会員ではなくなった場合、対象外

特にJMB × Ponta会員であれば、事前に何かが必要な訳でもなく、ただ交換するだけのお手軽なレートアップキャンペーン。

まだJMB × Ponta会員じゃなかったとしても、スグに連携はできますし、今から連携してもレートアップの対象になるので、この機会に連携しておくのも吉だと思います。

焦って交換する必要があるかどうか

通常、Ponta→JALマイルは、50%の交換レート。
今回のキャンペーンを利用すると、100Pontaポイントを交換すると、50マイルのところが合計60マイルになると言うキャンペーン。

1,000Pontaポイントならば、500マイルが600マイルに。
10,000Pontaポイントならば、5,000マイルが6,000マイルにレートアップと言うコトになります。

Pontaは共通ポイント陣営としては、やや遅めの出発でしたが、ローソン・au・リクルート…と、幅広く採用されているプログラムなので、今から一生懸命、ポイントを一本化してしまえば、ある程度のポイント数にはなるのでは?と言う感じ。

今がチャンス!

それは間違いないのですが、個人的にはそこまで焦る必要もナイのかな?と言うのも、正直、思うところ。

と言うのは、Pontaポイント→JALマイルのレートアップキャンペーンって、ここ数年来、年間を通して、数回は行なわれているから。

もちろん、今回のキャンペーンが終わって、また次に開催される保証は皆無ですけれども、そこまでPontaポイントが貯まっていない場合や、特にJALマイルに交換しても使う予定がない人は、焦ってこのタイミングで交換する必要もないかな?とも。
JALマイルに変えてしまうと、基本的には有効期限が生まれてしまいますしね。

まぁ、逆にPontaポイントであまり使い道がなかったり、正直、この先もそこまでポイントを貯めるつもりがナイと言う人ならば、この機会に交換するのはアリかも…ですが。

JALマイルへは、やっぱりPonta!

JALのマイルへと交換ができるポイントって、多く存在していますが、基本的には50%の交換レートが基本になっているのが現状。

その中で、Pontaポイントは、定期的にこうしたレートアップキャンペーンを開催しているので、実はJALマイルへの交換にはおススメの共通ポイント。

もちろん、他のポイントプログラムでも色々とキャンペーンは行なわれていますが、Pontaポイント→JALマイルのレートアップほど頻度が高いキャンペーンは、ナイですからね。

今回のレートアップキャンペーンで積算されるボーナスマイルは、8月末付与予定なので、この夏の旅行には間に合わないのが残念なところですが、秋~冬・来年の春にかけて、特典航空券に交換しよう!と言う計画がある方は、このタイミングでのJALマイルに交換しておくのがベストですかね。

まぁ…
大体の人は、秋・冬のご旅行ならば、もう手配が終わっているかもしれないですけれどもね(←単にボクが世間とズレていて、遅いだけですよね、きっと)。

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください