スカイトラックス、世界のベスト空港ランキング2022を発表!

[temp id=2]

世界のベスト空港ランキング発表!

首位は2年連続でドーハ・ハマド国際空港!

イギリスの航空サービス格付け会社の「スカイトラックス」(Skytrax)社が、2022年度版の「世界のベスト空港ランキング」(World’s Best Airport in 2022)を発表しました。

ランキングは、2021~2022年にかけて集計した顧客満足調査を基に作成されているのですが、日本の空港もトップ10の中にしっかりと入って、ランキングをキープしたほか、アジア・ヨーロッパの空港が上位を独占したと言う形になっています。

順位 前年順位 空港名 国名 都市名
1位 1位→ ハマド国際空港 カタール ドーハ
2位 2位→ 羽田空港(東京国際空港) 日本 東京
3位 3位→ チャンギ国際空港 シンガポール シンガポール
4位 5位↑ 成田国際空港 日本 東京
5位 4位→ 仁川国際空港 韓国 ソウル
6位 15位↑ シャルル・ド・ゴール空港 フランス パリ
7位 6位↓ ミュンヘン空港 ドイツ ミュンヘン
8位 17位↑ イスタンブール空港 トルコ イスタンブール
9位 7位↑ チューリッヒ空港 スイス チューリッヒ
10位 9位↑ 関西国際空港 日本 大阪
11位 13位↑ ヴァンター国際空港 フィンランド ヘルシンキ
12位 11位↑ 中部国際空港 日本 名古屋
13位 8位↓ ヒースロー空港 イギリス ロンドン
14位 19位↑ ドバイ国際空港 UAE ドバイ
15位 12位↑ スキポール空港 オランダ アムステルダム
16位 20位↑ バラハス空港 スペイン マドリード
17位 18位↑ コペンハーゲン空港 デンマーク コペンハーゲン
18位 14位↓ 白雲国際空港 中国 広州
19位 23位↑ ウィーン国際空港 オーストリア ウィーン
20位 10位↓ 香港国際空港 香港 香港

香港が大幅ダウン!その理由は…?

そう言う意味では、2022年度版では20位に入った香港国際空港は、ここ数年で、大きくランキングを落としている感じですね。

2021年版は10位と、辛うじてTOP10を維持していましたが、2019年版は5位、2018年版は4位に入っていたし、過去には1位を獲得していた空港なんですけれどもね。

TOP10からも脱落して、なんとか2022年版は20位…
いつの間に、こんなに低迷しちゃったんだろう?とすら。

個人的には、今でも好きな空港の1つ。

ただ確かに昔はターミナルも1つしかなかったので、使いやすかったですが、ノースサテライト・ミッドフィールドコンコース…と、規模が大きくなって行くに従い、不便さが出て来た感じも否めないのも、事実かな?と。

利用が増えすぎたが故に、動線的に混雑感もありますしね。

この辺りは、仕方がない部分もあるのでしょうが…

成田って、どこを評価したら4位なの?

ただそれ以上に、個人的には“日本の空港って、そんなに良いかな?”と言う点。

羽田が2位。
成田が4位。
関空が10位。
TOP3に3つの空港がランクインしているほか、12位に中部国際空港も。

こんなに上位に入って来る国は他にはない訳で、スゴイな…と、フツーに思う。

確かに関空の1タミは便利だと思う。
国際~国内が上下移動で済むと言うのは、他の空港ではあまり見ないですしね。

中部も1タミは国際と国内線が対称になっているので分かりやすい。

だけれども、羽田なんて、ターミナル間の移動は不便だし、国内~国際も便利とは言い難い。
世界有数の旅客数の割には、まだコンパクトな造りかな?と言う感じはするけれど。

で、成田なんて、どこを評価したら4位になるのだろう。
LCCターミナルだけならば、まだ分かるけれど、ターミナル間の移動は不便だし、1タミはやっぱりもう古臭いし、2タミも天井が低くて背の高くないボクでも圧迫感を感じるぐらいだけれど。

今一つ、評価の基準が分からないけれど、支持を集めていると言うのは、素直に喜ぶべきなのでしょうね。
ってか、そもそもコロナ禍で利用客も少ない中で、どうやって集計したんだろう?
そして、コロナ禍での制限などは、どう加味されたんだろうなぁ…とも。

スポンサーリンク

空港スタッフだとTOP10に日本の4空港!

で、「スカイトラックス」は、「World’s Best Airport Staff 2022」と言うのも発表しています。

こんなの、昔からありましたっけ?と思いつつ、見てみると、こんな感じの結果。

順位 空港名 国名 都市名
1位 チャンギ国際空港 シンガポール シンガポール
2位 仁川国際空港 韓国 ソウル
3位 羽田空港(東京国際空港) 日本 東京
4位 関西国際空港 日本 大阪
5位 成田国際空港 日本 東京
6位 中部国際空港 日本 名古屋
7位 フィウミチーノ空港 イタリア ローマ
8位 美蘭国際空港 中国 海口
9位 シャルル・ド・ゴール空港 フランス パリ
10位 スキポール空港 オランダ アムステルダム

こちらもアジア・ヨーロッパ勢がTOPを固めている感じですね。

で、日本からはTOP10に4空港がランクイン。

ってか、単純に40%が日本。
やっぱりこうした分野は、日本、強いんだろうなぁ…と思うけれど、それでも1・2位は取れず。

ただこう言うのは、完全に主観だからね。

どうなんだろう?

そしてどこまでが空港のスタッフになるのだろう?
純粋に、飲食・免税店を除くと、そこまで空港スタッフと接点があるか?と言われると、かなり疑問符なんだけれどね。

ただ預入れの荷物とかの取り扱いは、日本を含む東アジア圏がNO.1だとは思う。

いや、他のエリアがヒドイってだけなのかも知れないけれど。

大きめのボディバッグは旅にも日常にも
created by Rinker

まだまだ利用したコトのない場所が多かった…

空港。

旅の出入り口なだけに、その国の第一印象にもなる場所。
だからこそ、空港はその国の顔であって欲しい…とは思うけれど、それにしても、全然、行けてない。

今年のTOP20の中で利用したコトのある空港は、12ヶ所。
TOP50で見ると20ヶ所で割合的にはさらに下がってしまう。

ボクの場合は、北米・欧州にほとんど行けてないから、まぁ、仕方ないのですがね。

でも、こうして色々な空港の名前を見ると、久しぶりに、海外を含めて旅をして、空港時間を過ごしたいなぁ…的な気持ちに、久々になりました。
ってか、もう3レターコードとかもどんどん忘れちゃっているなぁ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください