エティハド、成田就航目前のエルアル・イスラエル航空とのマイル提携開始!

エティハド・エルアルのマイル提携スタート!

UAEのアブダビを拠点にしている「エティハド航空」と、イスラエルのテルアビブを拠点にしている「エルアル・イスラエル航空」。

既に2021年から提携を開始していて、2021年7月からエティハド航空のアブダビ~テルアビブ線をコードシェア。
8月1日からはさらにオーストラリア・バーレーン・インド・韓国・フィリピン・セイシェル線などでコードシェア(運航はエティハド航空)などを行なっており、逆に、エルアル・イスラエル航空運航の路線にもエティハド航空便名が付けられるなどが実施されていました。

エティハド航空・エルアル航空が提携!今後はマイルも!

で、提携開始の際にも発表になっていたマイル面での提携も、この度、スタートしました。

基本的に、日本在住の方ならば、「エルアル・イスラエル航空」のプログラムではなく、「エティハド航空」のマイレージプログラムのエティハドゲストで、マイルを貯めると思うのですが、ひとまず、エティハドゲストでの「エルアル・イスラエル航空」搭乗時の加算率は、こんな感じ。

クラス予約クラス加算率
ビジネスクラスC/I175%
D/Z130%
J115%
プレエコW130%
Q/B115%
P100%
エコノミーY/M100%
K/V75%
S/L/H50%
N/G/O/U25%

さすがにエコノミーは、ちょっと渋めですかね(いや、妥当か?)。

ただ「エルアル・イスラエル航空」と言えば、イスラエルの国営航空。
民間ではなく、あくまでも国営航空。

それがUAEの航空会社と提携をするだなんて、ホント、変わったなぁ…と、改めて。

エルアルの成田線開設は3月1日に!

「エルアル・イスラエル航空」と言えば、テルアビブ~成田線の直行便開設を発表していましたが、コロナ禍で開設延期に。

エル・アル航空、成田~イスラエル・テルアビブに直行便就航を発表!

本来は、2020年3月に就航予定でしたが、ようやく3年越しの2023年3月1日からの運航が決定になっています。

ANAとの提携も噂されていますが、現状はまだ正式には未発表。
提携が開始になれば、ANAがコードシェアも行なうでしょうから、より便利になりそうですが…

で、マイル面では、

・アエロメヒコ
・アラスカ航空
・カンタス航空

ぐらいしか提携が無かったので、日本線開設直前に「エティハド航空」とのマイルでの提携スタートは、朗報ですね。

因みに、成田空港は第1ターミナル北ウイングの利用。
運航スケジュールは、以下の通り。

エルアル・イスラエル航空|成田~テルアビブ
  • LY92 成田17:15→テルアビブ22:45|木・日曜運航
  • LY91 テルアビブ20:45→成田15:15(翌日着)|水・土曜運航

機材はボーイング787型機。

日本発だとちょっと現地着が遅い時間帯になるのがネックですが、それでも今まで、経由便でしか行けなかったのを考えると、一気に便利になりますね。

欲を言えば、週3往復ぐらいあれば、ツアーなども組みやすそうな感じはしますけれど、この先、どう育って行くだろう…と言う路線ですね。

搭乗時はチェックイン時間に注意!

「エルアル・イスラエル航空」と言えば、イスラエルの航空会社なだけに、過去にハイジャックやテロの標的になったコトも。

そのため、セキュリティチェックがかなり厳格な航空会社として知られていて、地対空ミサイルを避けるためのフライトガードが全機に装備されていると言う。

さらに床・壁も特別に強化されていて、貨物室も耐爆構造になっているとのコトで、ある意味、“世界で一番、安全な航空会社”なのは、間違いがないかと。

そんなチェックがなくなるのが、1番ではありますが、まぁ、これは仕方がない話ですかね。

安全に勝るモノはナイですしね。

ただチェックイン時間は、やはりかなり前に済ませないと…と言う感じになっているので、注意が必要ですかね。
航空券買ったら、何時間前のチェックインが推奨って来るんだろう…?

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください