JAL NEOBANK、新規外貨口座開設+1ヶ月米ドル定期で1,500マイル!

Miles
この記事は約4分で読めます。
たびかず
たびかず

ども。
たびかず(@tabikazu40)です。
長旅に出たり、フラッと旅したり、そんな旅ヲタなアラフォーです。

1,000米ドル定期で1,500マイル!

JALとSBIが提携してできた「JAL NEOBANK」。
JALマイレージクラブ会員向けのネット銀行と言えば、分かりやすいのかな?と思うのですが、各種機能を使ってマイルが貯められると言うモノ。

ただそこまでのお得感がある訳でもなかったので、口座を開設して以降、放置と言う人もいらっしゃるのでは?とも。

ただ時々、キャンペーンを行なっていたりするので、その部分はチェックしていましたけれど、また新たなキャンペーンを開催中です。

1ヶ月米ドル定期で1,500マイル!

米ドル定期の新規開設でマイルが貰えると言うモノ。
但し、JAL NEOBANK外貨口座を新規で開設した人が対象なので、既に外貨口座を持っている人は、対象外になります。
既にJAL NEOBANKの口座を持っている場合でも、外貨口座が未開設であれば対象になるので、放置プレーをしている人には、もってこいと言うキャンペーンですね。

ひとまず、こんな概要になっています。

期間|2022年7月26日~9月30日
対象店舗|JAL NEOBANK(JAL支店)
対象者|
・JAL NEOBANKの口座を持つ個人の方
・20歳以上の方
条件|
・キャンペーン期間中に、新規で外貨預金の口座開設を行なう
・キャンペーン期間中に、円普通預金から米ドル建て外貨定期預金(1ヶ月)を1度のお預けで、1,000米ドル以上を預入れし、定期満期日まで保有する
特典|1,500マイルの付与

元々、外貨預金は月末の残高によってマイルが貯められるのですが、それでも月3~500マイル。
10~50万円未満までで、月3マイルだけの加算だと言うのを考えると、それなりのお得感はありますね。

最大の注意点は、為替リスク!

注意点としては、まず1回のお預けで1,000米ドルが必要と言う点。
また外貨普通預金→外貨定期預金と言う流れもNGです。
新規で外貨預金の口座を開設した後に、キャンペーン対象になる米ドル建て外貨定期預金の預け入れ前に、他の通貨などで外貨預金・外貨定期預金の取引をしてもアウトです。

ただそれぐらいかな、注意点は。

やっぱり最大のリスクは為替リスクですね。

現状、為替レート的にはちょっと落ち着いて、1ドルが133円ぐらい。
ちょっと値動きがある感じもしますけれど、1ヶ月13~14万円を預けるだけで、1,500マイルゲットと言う感じですね。

スポンサーリンク

一気にマイルが貯められる感はナイけれど…

「JAL NEOBANK」。

どれだけの人が利用しているんだろうなぁ…と、正直、思います。

元々、住信SBIネット銀行のシステムや手数料などは、結構、利用しやすいので、それを活用しているだけに、使いこなせば便利なのは事実ですが、正直、マイル面でのメリットが薄いんですよね。

元手があれば、それなりにマイルを稼ぐコトは可能ですし、住宅ローンなどを活用すれば、ドカーンとマイルを稼ぐコトはできますけれど、そうでない場合は、それほどでも…と言うのが、正直なところ。

定額自動入金でもマイルが得られるようになったのは、大きな改善ポイントではありますが…

それでも年間240マイルですからね。

組み合わせをすれば、まぁ…
ボチボチ、マイルとポイントは貯まりますし、生活の中でマイルが貯められると言うのは、嬉しい限りではありますが。

ホント、ボチボチって感じ。

まぁ、正直、「JAL Global WALLET」と組み合わせて使わないと、わざわざメインバンクを変えてまで使うほどのメリットはないのかもなぁ…と言う気はしますけれどね。

なので、今回みたいなキャンペーンは、お得感が高いかなぁ…とも。

新規口座開設なら+500マイル!

因みに、まだ「JAL NEOBANK」の口座を持っていないと言う人は、期間中に新規で口座を開設した場合、500マイルが追加で付与されます。

上記の1,500マイルと合わせて、2,000マイル。

よりお得感がありますね。

どちらも2022年11月末ごろ、マイル付与予定。

「JAL NEOBANK」の口座開設は、「JAL Global WALLET」のプリペイドカードと「JAL NEOBANK」のキャッシュカードの受取があってから初期設定に移れるので、やや時間が掛かります。

大体、10営業日になっていますが、これから盆休みに加え、9月は祝日もあるので、早めに開設するのがベターと言えそうです。

コメント