ANA Pocket、アップデートでProに継続特典が登場!

Miles
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
たびかず
たびかず

ども。
たびかず(@tabikazu40)です。
長旅に出たり、フラッと旅したり、そんな旅ヲタなアラフォーです。

ANA Pocket、よりマイルが貯まりやすく?

去年末からスタートした「ANA Pocket」。

結構、スタート直後でダウンロードした方も多いかと思います。

体験談記事をブログで書くつもりが、ズルズルと書き損じて来ていますが、正直、思っている以上にはマイルもSKYコインも貯まらないかな…と言うのが、感想だったりはしますが。

 

この度、少しだけアップデートされたコトが公式に発表になっています。

具体的に何が改善されたのか…と言うと、こんな感じのようです。

・移動履歴や移動手段判別精度の向上
→移動履歴が反映されやすくなった
→飛行機を中心とした移動手段判別の精度が向上した

・データ不足にポイント付与
→2022年2月15日以降の移動手段不明(データ不明)について、1分あたり2ポイント(1区間当たり2時間まで)を付与

・チャレンジ判定精度の向上
→判定時間は最大で1日後に反映される可能性あり

・マイルガチャでマイルが貯まりやすく!
→2022年2月15日より、マイルガチャ1回で最低でも3マイルを付与

・ANA Pocket Pro継続特典新設
→毎月4日に前月に月額利用料を支払っている方に5,000ポイントを付与(2022年3月1日以降)

利用されている方からすれば、とりあえず、全ての項目で改善と言う感じですね。

ただ結局のところ、“ガチャ”なので、運次第ではありますけれどね。

スポンサーリンク

Pro会員は毎月、継続特典を付与!

今回のアップデートで、大きな改善は、ANA Pocket Proの継続特典と、マイルガチャは1回で最低でも3マイル付与と言う点でしょうか。

有料会員なので、これぐらいの優遇は欲しいところですしね。

他の改善された部分については、移動計測によるアプリな訳で、ここの精度が悪いのであれば話にならないですからね。

ってか、ANAがリリースしているアプリで飛行機利用時の精度が低いだなんて、もう笑い話にすらなりませんし。

マイルガチャについては、1回につき最低で3マイルと言うのを、どう捉えるのか…と言う感じはします。

この3マイルが高いのか低いのか…

移動によるマイル付与ではないですが、先行していた「JAL Wellness & Travel」は、6,000・8,000・10,000歩につき、それぞれ1マイルはベースで付与されるので、最低でも1日10,000歩歩けば、3マイルが付与される仕組みですから、ANA Pocketもそこに似せて来た…と言う感じですかね。

ただJALの場合は、1日10,000歩以上歩いたとしても、3マイル以上のマイルはガチャ次第。

ANA Pocketは、500ポイントで1回のガチャと言うコトなので、もっとマイルが貯められる可能性が高いですね。

継続特典で、5,000ポイントは付与されるので、Pro会員ならば、10回分のガチャが付与。
と言うコトで、30マイルは月に最低でも確保できると言うコトにもなります。

 

Lonely Planet s Best in Travel 2022
created by Rinker

コツコツと貯めて楽しむのが本質

ただ基本的にアップデートでメリットが出たのは、月額料金が必要なANA Pocket Pro会員。

ボクは無料会員なので、SKYコインガチャかクーポンガチャしか参加できないのですが、アップデートされたからと言って、そこまで変化があったようには感じません。

恐らく、無料会員は、そのままって感じですね。

まぁ…
無料会員ですからね。

移動や歩いてポイントが貯まると言うアプリが、ちょこちょこと増えて来ていますが、前に紹介した「Miles」は交換商品がビミョー。

基本的に初月無料とか、●%オフだとかが多いので、無料で利用して無料になる特典ゲットと言うのは、なかなか見当たらない(もちろん、この部分については個人差が大きいと思いますけれどね)。

要するに、使い道がないポイント(マイル)が貯まって行く感じ。

その点、ANA PocketはSKYコイン狙いでも、マイル狙いでも使い道があると言うのは、大きなポイントですかね。

まぁ…
大きく一気に貯めると言うアプリではなく、コツコツと楽しみながら貯めて行く。

結局は、そこに尽きる訳ですね。

コメント