国内最大級のオンライントラベル検索サイト、ONTABI公開!

Sponsored Link

オンライントラベルって、どうなの?

旅に出にくい世相が続く中で、実際にその場所に行った気持ちになれる“オンライントラベル”と言うのが、去年、出て来た。

個人的には、旅は“実際にその場所に行ってこそナンボ”だと思っているし、それはコロナ禍が長引いている今でも考えが変わっていない。

ってか、“オンライントラベル”の良さが今一つ分かっていなかったりもします。

“オンライントラベル”で体験して、コロナ禍が終了したら、実際に現地に行けば、よりその場所に対しての理解度が上がるのか…と言われたらそうでもないだろう。
仮にそうだとしても、実際にその場所に行く前に、あまり多くを見てしまうと言うのも、好きじゃないので。

どれだけ映像のクオリティが上がっても、オンラインで出来るコトとリアルは異なるのは事実。

コトバでは表せないモノ。
その場所の空気感や匂いであったりするモノは、実際に行かないと分からない訳だし。

ただ、コロナ禍において、何か次に進む必要がある。

それも事実なのだろうけれど。

と言うコトで、仮にボクが“オンライントラベル”を利用するとしたら、普段は一般的に開放されていない場所であったり、旅と何かのコラボであったり…と言うケースなんだろうけれど、今一つ、どの会社で何が開催されているのかが分からないなぁ…と思ったら、“オンライントラベル”を横断的に検索できるサイトが公開されました。

これも地球の歩き方|世界の巨岩・奇岩に想いを馳せて…
created by Rinker

オンライントラベル、横断型検索サイト誕生!

運営元は、古くからある世界的な旅メディアの1つである「トラベルズー」。
その「トラベルズー」によって公開されたのが、「ONTABI」(オンタビ)。

15以上のサイトが取り扱っている1,000以上のツアーを横断的に検索できる「ONTABI」。

現時点では、“オンライントラベル”の検索と言う意味では、国内最大級の規模と言えるかと。

参加している旅行会社は、以下の通り。

・JTB
・JTBメディアリテーリング
・阪急交通社
・クラブツーリズム
・VELTRA
・ミキツーリスト
・旅工房
・トラベルスタンダードジャパン
・アクティビティジャパン
・KKday
・じゃらん
・LOCOTABI

と言った会社が参加している形で、大手格も入っていて規模感も十分ですね。

“エリアから探す”・“テーマから探す”・“予算から探す”・“会社から探す”の4つの形から検索できるスタイルなのは、便利で、使いやすい感じです。
サイトのデザイン自体も、ごちゃごちゃしていないし。

中には、実際にショッピングも可能な市場ツアーとか、オンライン雑談みたいな固くないモノも掲載されていたりするのは、面白い所ですかね。

“テーマから探す”の中には、“占い”で探せたり出来て、バリ・香港・台北・インド…と、世界各地の占いから“オンライントラベル”を探せたり出来るようにもなっているし。

値段的にも、安めに抑えられている感じがありますし、ハマる人はハマるのかな…?と。

これも地球の歩き方|世界の指導者図鑑
created by Rinker

数も出揃ってきたオンライントラベル

それにしても、こうして一覧でみると、新しい旅の形の1つとして各社が“オンライントラベル”に注力しているんだな…と、改めて思う。

なので、ツアー数も、かなりのボリュームになっているんですね。

どこまで世間に浸透しているのか…

それが今一つ分からないですが、再び旅に気軽に出られるようになるまでは、まだまだ日にちが掛かる気がしてならないので、これはこれでアリなのかな?

逆に言えば、コロナが落ち着いて、再び、旅に出られるような日々が返って来た時までに、“オンライン”だからこその新しい旅のスタイルが打ち出せているかどうか。
そこなのかなぁ…と言う感じもしますけれど。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください