JAL、マイル有効期限とFLY ONポイント2倍付与の特別対応!

Sponsored Link

JALマイルはeJALポイントで期限延長!

先日、ANAがコロナウイルスの感染拡大を受けて、マイレージ関連の特別対応を発表しましたが、JALもマイル・eJALポイント・FLY ONポイントの特別対応を発表しました。

まず有効期限を迎えるマイルとeJALポイントの取り扱いについて。

2020年2月~7月末までに有効期限を迎えるマイルとeJALポイントについては、有効期限が1年間のeJALポイントが積算されます。

具体的な詳細は、以下の通り。

マイルとeJALポイントの有効期限について

対象:事前登録をしたJALマイレージバンク会員
事前登録期間:2020年3月26日~7月31日(日本時間)
内容:
・有効期限を迎えるマイル:1マイルを1.5eJALポイント換算で、eJALポイントとして積算
・有効期限を迎えるeJALポイント:同数のeJALポイントを積算

ANAと異なるのは、まず事前に登録が必要だと言う点。
そして何よりも、マイルも「eJALポイント」として積算されると言う点。
なので、“マイルの有効期限延長”と書くと、ちょっと正しくないかも知れませんね。

さて、ここで気になるのは、そもそも「eJALポイント」って何?と言う所。
詳しくは、このJALのWEBページを参照にして貰いたい所ですが…

e JALポイントお取り扱い詳細およびご注意事項

当サイトをご利用になるためには、Javascript対応のブラウザが必要です。また、設定でJavascriptを有効にする必要があります。 JAL Webサイトでのお取り扱いとなります。 JALビジネスきっぷ、eビジネスの購入にはご利用になれません。 JALグループ搭乗区間のみのご利用が可能です。 JAL Webサイトでの航空券新規購入時は、e …

 

まず利用出来るのは、国内線・国際線の購入で、利用出来るのは、JAL WEBサイトからのみ。

国内線に関しては、JALグループ運航便の搭乗区間のみで利用が可能で、クレジットカードとの併用のみが可能になっています(支払い単位は10円単位)。

国際線については、日本初の旅程のみが対象になっており、国際線航空券に含まれる税金の支払いも可能(特典航空券に含まれる税金は不可)。

日本発着便がJAL国際線であれば、他社区間を含めての購入が可能で、クレジットカードとの併用のみが可能になっています(支払い単位は1円単位)。

ツアーに関しては、国内JALダイナミックパッケージのみWEBサイトで取り扱いが可能。

以上の様なモノになります。

まぁ…

ざっくり言ってしまえばですが、JALで利用が出来るオンライン上の通貨だと思えば簡単かと。

今回の特別対応で積算されるタイミングは、

・事前登録をした月までに有効期限を向明ける場合は、事前登録をした月の翌月下旬頃に積算
・事前登録後に有効期限を迎える場合は、有効期限の翌月下旬頃に積算される

とのコトで、リアルタイムでマイルがeJALポイントに変わる訳ではなく形式的には1度、消滅して、再付与と言う形になるのも、ちょっと注意しておいた方が良いのかも。

FLY ONポイントは2倍付与!

さらにANA同様、JALも「FLY ONポイント」の特別倍率対応を実施です。

具体的な内容は、以下の通り。

FLY ONポイント特別倍率で付与!

対象期間:2020年2月1日~7月31日
対象:JALマイレージクラブ会員
対象路線:JAL/JALグループ運航の国内・国際線(コードシェア便は対象外)
対象運賃:フライトマイル積算対象運賃
内容:FLY ONポイントを通常の2倍として積算

2月1日以降、既に搭乗分に対しても、通常の2倍のポイントを、過去にさかのぼって付与するとのコトで、3月31日までの積算分については、4月末までに一括で積算となります。

ANAは1月から遡っての対応でしたが、JALは2月から。

違いはそれぐらいでしょうか。

でも、ANA同様、大盤振る舞いですね、コレは。

 

上級会員とマイルはインフレになる?

ANAが先手を打って発表しましたが、JALも追随すると言う形になりましたね。

FLY ONポイントの2倍付与など、かなり大盤振る舞いな形ですが、コロナウイルスで需要が激減する中で、少しでも収益の下支えを狙っているのでしょうが(逆にこの層が一番、旅行熱が今でも高いでしょうから)。

上級会員を増やすと言うコトにもなる訳で、長い視野で見た時に、どこまでプラスになるんだろう…と言う気にしかならないのは、素人の考え方なのでしょうかね。

ひとまずマイルの有効気が延長されると言うコトで、来年にかけて、特典航空券がやや取りにくい状況になるのは、間違いがないのかな…と。

ただやっぱりここまで国際線の運休が相次ぐと、ゴールデンウィークを中心として特典航空券などを利用出来なかった人も多いでしょうから、マイルの延長は有り難い話ではありますが。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴うJALマイレージバンクの特別対応について

平素よりJALグループをご利用いただきまして誠にありがとうございます。 現在、新型コロナウイルスの拡大がニュース等でも取り上げられております。 一部路線での運休、減便により、ご利用のお客さまにはご不便をおかけし、誠に申し訳ございません。 ご予定いただいておりましたご旅程のキャンセルや、変更をされた方も多いかと存じます。 つきましては、マイル・e JALポイント・FLY ON …

 

ひとまずマイルの有効期限が切れそうな方や、上級会員を目指す方は、特別対応に向けた案内が掲載されているので、一読された方が良いかと。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください