JAL、成田~サンフランシスコ線、再就航!

Sponsored Link

JAL、成田~サンフランシスコ線に再就航!

JALが2020年3月29日より、成田~サンフランシスコ線を開設するコトを発表しました。

サンフランシスコ?

既に飛んでるやん、利用したコトあるけど?と思ったのですが、現在のサンフランシスコ線は、羽田発着なので、成田線じゃなかったですね。
羽田の再国際化に合わせて、2010年10月より、成田線を羽田線に移しているので、新規就航と言うか、再就航と言う方が正しいですが。

まず運航スケジュールは、以下の通り。

JAL:成田~サンフランシスコ線運航スケジュール

JL058 成田18:10→サンフランシスコ11:30 1日1往復
JL057 サンフランシスコ13:35→成田16:45(翌日着) 1日1往復

現状のサンフランシスコ線の運航スケジュールは、

JL002 羽田19:45→サンフランシスコ12:10 1日1往復
JL001 サンフランシスコ14:25→羽田18:45(翌日着) 1日1往復

何だかほぼ同じ運航スケジュールですね。

羽田と成田で運航スケジュールが異なる方が、利用者的には幅が広がるのですが、あくまでも新規で開設される成田線は、アジア線との接続を考慮したスケジュールなんだろうなぁ…と。

新規で開設するインド・バンガロール(ベンガルール)線からも乗り継ぎがしやすそうなスケジュールですモンね、成田線は。

使用機材は、ビジネスクラス30席・エコノミークラス156席の2クラス合計186席のボーイング787-8型機。

JALのアメリカ線は、8都市11路線に!

現状、発表されているJALのアメリカ線は、

・成田~シカゴ
・成田~ダラス・フォートワーズ
・成田~ボストン
・成田~ニューヨーク
・成田~ロサンゼルス
・成田~シアトル
・成田~サンディエゴ
・羽田~ニューヨーク
・羽田~サンフランシスコ
・関空~ロサンゼルス

ですが、今回の成田~サンフランシスコ線は、これにに続くモノになりますが、そもそも羽田の昼間の発着枠が増枠になるコトで、どこまで成田線が羽田に移るかが未発表。

JALの場合、成田線だけなのが、シカゴ・ダラス・ボストン・ロサンゼルス・シアトル・サンディエゴな訳で、この内の幾つかからは移行が行われるのでしょうが、提携しているアメリカン航空は、既に運航中の羽田~ロサンゼルス線に加え、ダラス・フォートワーズ線と、2便目になるロサンゼルス線を、羽田から開設するコトを発表しています。

これを踏まえると、ダラスは外れるんだろうか…
ロスは日本人需要も硬いでしょうから、アメリカン航空と合わせて合計3往復になってもおかしくはなさそうな気がしますが…

グアム線も夏に増便!

また2020年7月1日から成田~グアム線を増便するコトも発表になっています。

グアム線の増便も1日1往復。
増える便の使用機材は、ビジネスクラス24席・エコノミークラス175席の2クラス合計199席のボーイング767-300ER(スカイスイート仕様)。

増便分の運航スケジュールは、以下の通り。

JAL:成田~グアム線増便

JL943 成田10:45→グアム15:30 1日1往復
JL944 グアム18:05→成田20:50 1日1往復

現状の運航スケジュールは以下の通り。

JL941 成田09:30→グアム14:15
JL942 グアム16:50→成田19:35

なので、往路に既存JL941便・帰路JL944便を利用すると、グアム滞在時間が長くなると言うコトになりますね。

まぁ…
長くなると言っても、そんなに変わりはしないですが。

成田空港も深夜の発着が拡大したばかりなので、それを利用して仕事後でも搭乗出来る夜便…と言うのがあっても良かった様には思うけれど、やっぱりその辺りはJALとしては冒険して来ませんね。

個人的には、グアム線は、増便よりも関空発着線がJALはコードシェアを含めてない状態なので、先に関空じゃない?なんて思ったりはしますが、やっぱり関空発着のリゾート路線は、収益的に厳しいのかな?



2020年のJALは、目が離せない?

それにしても…

JALの国際線座席供給量は、微増の計画。

機材だって別に新規で発注している訳じゃない様に思うのですが、ウラジオストク・バンガロールにサンフランシスコと、どこから機材を引っ張って来るんだろう…

逆に、どこかの路線から撤退するのか減便するのか…と言うのが、あるのですかね~なんて思ってしまいますけれども、ようやくJALが路線展開の拡大に目を向けられる様になったのは、利用者としては嬉しい所ですけれどもね。

2020年は子会社のZIPAir Tokyoの就航も控えていますし、羽田の増枠もあるので、目が離せないのは間違いなさそうです。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください