JAL国際線、プレエコが優先搭乗の対象に!

Sponsored Link

JAL国際線、優先搭乗案内が変更に!

普段、飛行機に搭乗する際、真っ先に搭乗出来る人って、どんな人なんだろう…と思いつつ、眺めていますが、結局、いつまでたっても、ボクはエコノミークラス利用者の平会員なので、優先搭乗などにはご縁がない訳ですが、JALが、2019年9月2日から、国際線の搭乗案内順の変更を発表しています。

対象となるのは、JAL運航の国際線だけで、国内線は変わらずです。

現状の搭乗案内順は、こんな感じ。

事前改札サービス JALファミリーサービス
JALプライオリティ・ゲストサービス
病気や怪我をされている方
妊婦
優先搭乗-1 ファーストクラス利用の方
JMBダイヤモンド会員
JGCプレミア会員
oneworldエメラルド会員
優先搭乗―2 ビジネスクラス利用の方
JMBサファイヤ会員
JMBクリスタル会員
JGC会員
oneworldサファイヤ会員
oneworldルビー会員
後方座席ブロックの方
全ての搭乗者

つまりは優先搭乗としては、2回に分けての案内で、それが終わると後方座席ブロックからの案内と言う流れになっていました。

まぁ、そこまで目新しい搭乗の仕方と言う感じもしませんねん。
他の航空会社でも、至極、一般的の様に思えます。



プレエコが優先搭乗対象に!

これが2019年9月2日以降は、若干、変更が掛かります。

事前改札サービス JALファミリーサービス
JALプライオリティ・ゲストサービス
病気や怪我をされている方
お子様連れの方
妊婦
優先搭乗―1 ファーストクラスを利用の方
JMBダイヤモンド会員
JGCプレミア会員
oneworldエメラルド会員
優先搭乗―2 ビジネスクラス利用の方
JMBサファイヤ会員
JGC会員
oneworldサファイヤ会員
優先搭乗―3 プレミアムエコノミークラス利用の方
JMBクリスタル会員
oneworldルビー会員
後方座席ブロックの方
全ての搭乗者

優先搭乗が3段階になって、プレミアムエコノミークラスへの搭乗で、優先搭乗が可能になる(とは言っても3番目ではありますが)と言うのが、大きな変更です。

今まではあくまでもエコノミークラスと同様の扱いで、何かしらの上級会員でなければ、優先搭乗が出来ませんでしたから、プレエコ利用者にとっては、改善と言えるのかな、と。

プレエコの優先搭乗が可能になると言うコトに合わせ、JMBクリスタルとoneworldルビー会員の優先搭乗が、1つ後ろにズレたと言う感じでしょうか。

あくまでもプレエコを売りたいと言う感じの施策なのか、それともプレエコ利用者が順当に増えて来たからなのかは分かりませんけれどもね。

でも、成田~シアトル線では、そもそもプレエコが搭載されないなど、プレエコの存在に苦慮しているのかなぁ…と思うのですが、こうした施策で、アピールしたいと言う旨なのだとは思います。

JAL、シアトル就航!アラスカ航空との提携も拡大!

JALが、2019年3月31日から成田~シアトル線の開設を発表しました。 初就航かと思っていたら、実は27年ぶりの運航再開だそうです。 ってコトは、平成になってからも数年は飛ばしていたんですね… 現在、JALの北米本土路線は、 ・成田~シカゴ ・成田~ダラス ・成田~ボストン ・成田~ニューヨーク ・羽田~ニューヨーク ・成田~ロサンゼルス ・関空~ロサンゼルス ・成田~サンディエゴ …

優先搭乗って、必要なの?

正直、ボク自身、上級会員資格を持っていないですし、上級クラスのシートに搭乗するコトもないので(あっても国内線のクラスJぐらい)、無関係過ぎるぐらいの話題ではあるのですが、その前に、そもそも優先搭乗が必要なのだろうか…とも。

上級会員やファーストクラス・ビジネスクラスへの搭乗者は、基本的に、ラウンジが使えるコトが多いですよね。

そして、ファーストクラスやビジネスクラスは、機材の前方にある訳で…

実はずーっとラウンジにいて貰って、最後に搭乗して貰った方が、現状の「優先搭乗」システムに比べて、遥かに効率的なんじゃないだろうか…と。

会社とかでも、偉い人は一番最後に来るでしょ。

それと同じ感覚で。

後方ブロックから順に埋めて行き、最後に前方シート。
その方が、すんなりと搭乗出来る気がするんだけれども、実際は、どうなんでしょうね。

結局、搭乗で詰まるのは、

・荷物を棚に入れるのが遅い
・通路側席の人が早めに搭乗してしまう

この2点に限ると思う訳ですが、個人的には、エコノミークラスもブロックごとに搭乗させるのではなく、先に窓側シートから搭乗する方が、すんなりと搭乗出来る様に思うんですけれどもね。

逆に言えば、エコノミークラスへの搭乗が始まって、通路側のシートを取っている人が真っ先に機内に入って行くと、げんなりするぐらい。

まだ荷物が大きかったり多かったりして、早めに棚を確保したいと言うのであれば分かるのですが、そうじゃないなら、どうせ窓側の人が来たら席を1度、外さないといけないんだから、ゆっくり搭乗しろよ…とすら(笑)。

特に日本人は、並ぶのが好きなのか、早めに搭乗したがる人が多いと思うのですけれど。

別に、座席指定だし、今更、急いでも席が変わる訳じゃないのに…と思っちゃいます。

何なんでしょうね。
ゲートの前に列が出来ると、並びたくなっちゃうのは。

分からなくもないのですが、搭乗する度に、通路側の人は後から乗れば良いのに…なんて、思っちゃってますが。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。