ポンディシェリーはカフェ三昧におススメの町。パンも美味です!

Sponsored Link

ポンディシェリーはカフェ巡りが出来る町!

ポンディチェリー(以下、ポンディ)。

ここに来た理由の1つは、何と言っても、カフェ。

また…

 

カフェですか…

と言う感じもあるかも…ですが、“料理が美味しくはない”として定評のあるイギリスではなく、“料理にこだわる”フランス領だったと言うコトもあって、ポンディはカフェがかなりの数、あるらしい。

そりゃ…
行かないとな…と言うコトで、ポンディで訪れたカフェ情報です。

海を眺めながら、カフェが出来るLe Cafe

まずは何故かビーチに突き出ているLe Cafe。

海岸線に沿って、プロムナードが走っていて、お店は陸側に建てられているのですが、何故か、このお店だけは海岸側にあると言うお店。

行くまではビーチによくある様な“海を見ながらパラソルの下でカフェ出来る”みたいなオシャレカフェなのかなぁ…なんて、勝手に思っていたのですが、全然、違いました。

やたらと年季の入っていそうなカフェ。

セルフサービスで、先払いをして、自分で注文したモノを運ぶと言うスタイル。

でも…

やっぱり海を見ながら、カフェって、良い感じです。
年季が入っている感もまたイイ感じのカフェです。

因みに、このお店。

24時間営業と言う嬉しいお店だったりもします。

Le Café

住所:No 40, Goubert Ave, Near Gandhi Statue, White Town
営業時間:24時間営業

ケーキがイケるCafe Ole

宿からそう遠くない場所にあったのは、Cafe Ole。

基本、コーヒーは甘党なので、カフェオレなんて、良い店名~♪なんて思ったのですが、カフェオレは、“Cafe au lait”なので、違う意味ですよね、この店名だと。

1軒挟んだ隣のカフェも同じ系列店なので、ちょっと混みあっていたら、そちらのお店を利用するのもアリだと思います。

コチラのお店のメインは、ケーキかなって感じ。

バングラデシュはスイーツを食べられる場所が、そう多くなく、インドに入ってからも、なかなか手が出ないでいましたけれども、ポンディは、良い感じのスイーツがちらほらと。

でも、↓のレインボーのケーキだけは外れじゃない?と、つい思ってしまうのは、日本人だけなのか。
チョコ系のケーキが美味しいお店でした。

Café Ole

住所:319, Mission St, MG Road Area
営業時間:09:00~22:00



比較的空いていたアートなカフェ

このカフェは中庭があるカフェ。

まぁ、ポンディは結構、中庭カフェがあるのですが、比較的、空いている感じがするので、もしかしたら穴場なのかな?なんて思いつつコーヒーをまったり飲んでました。

展示物があったりもしますが、個人的には、1番、まったりと出来たカフェだったかな…と。
Wi-Fiが比較的強いと思えたのは、そんなに他にお客さんがいなかったからなのかな?

Artika Café Gallery

住所:1, La Bourdonnais St, White Town
営業時間:08:30~18:30(水曜日定休)

外観から映えスポットなカフェ

結構、混んでいるお店。
しかも、中だけじゃなくて、外観も写真スポットなので、店頭に必ず人がいたような気がする、そんなカフェなのですが、人気があるのは、内外装だけじゃないとも。

料理やコーヒーは美味しいんです。

ただ人気があるからか、サービス自体はゆっくりなんですよね。

お店自体はそこまで広くないんですけれど。

Café des Aarts

住所:10, Suffren St, White Town
営業時間:08:30~19:00(火曜日定休)

ポンディはパンも美味しい!

ポンディシェリーは、元・フランス領なだけあって、パンの美味しいお店がちらほらとあったりします。
特に、クロワッサンは、大きめだし、どこのお店も美味しいです(焼きたてなら尚更おいしい)。

手前にケーキのショーケース、奥にパン売り場があるお店なのですが、店内にイス席があるので、買ったその場で食べられるのが嬉しいです。

一緒にコーヒーなんかも飲めるので、朝食利用でも可。

ボリュームも良く、サクサクとしたクロワッサン。

個人的にはポンディの中で1番好きなパン屋だったかなぁ…と。

営業時間も朝早くから開いていると言うのが、何とも有り難い限りです。

Baker Street

住所:123,Busy St, Near Clock Tower,MG Road Area
営業時間:07:00~21:30



って、ホントに毎日、カフェ巡り~♪

バングラとココまでのインド旅は、なかなか落ち着けるカフェがなかったので、あまりカフェに日参出来ていなかったのですが、それを一気に取り戻すかのように、毎日、カフェ巡りしてました。

インド。

南は北インドに比べると疲れないかも知れないけれど、カフェに行ったり、スイーツを食べたり…と、そんな旅の時間で、ちょっと疲れを癒すのもアリですかね。

ってか…

この町、ホントにインドなんだろうか。

カフェの中にいると、本気でそう思っちゃうわ…

「旅 × カフェ」関連はコチラもチェック!






 

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。