プライオリティパス、1000ラウンジ目はバンコク!

Sponsored Link

このブログでも、時々ですが、空港ラウンジを利用した記事を書いていますが、それもプライオリティパスを保持しているからこそのコト。
プライオリティパスについては、過去の記事で具体的に記載しているので、以下の記事を参照にして下さい。


プライオリティパス、1,000ラウンジ目はバンコクのAirFrance-KLM Sky Louge!

そのプライオリティパスが使えるラウンジが1,000ラウンジに達したとのコトが、twitterで明らかになっています。
そして、その記念すべき1,000ラウンジ目が、タイのバンコクのスワンナプーム空港。

スワンナプーム空港のラウンジと言えば、つい先日、“【ラウンジ】バンコクでプライオリティパスが使えるラウンジ”と言う記事で、オマーン航空のラウンジついて取り上げましたが、それに加えて、Air France-KLM Sky Loungeが利用出来る様になったとのコトで、そちらが1,000ラウンジに当たるラウンジだとのコト。

場所的には、前回取り上げた、オマーン航空のラウンジからもほど近いので、3rd FloorのコンコースFになるので、西側と言うコトになります。
欲を言えば、オマーン航空とは逆のコンコースだと、自分の出発ゲートによってラウンジが選べるのですけれどもね…

ただ、これでスワンナプーム空港でプライオリティパスが使える航空系のラウンジは、2か所と言うコトになります。
プライオリティパスのWebからラウンジの写真を見る限り、解放感があり、そこそこ広さもありそうですし、アルコールも置いています。また、シャワーもあるのは有難い所。
そして、24時間利用出来るのは、オマーン航空のバンコクラウンジが24時間じゃないので、嬉しいですね(公式では最大滞在が3時間でアナウンスされています。因みに、下の写真はオマーン航空のラウンジの写真です)。

imgp8583

それにしても…
全世界で1,000ラウンジ。
これを多いと捉えるのか、そうでもないと捉えるのかは、人によって異なるかとは思いますが、そもそも、日本で使えるラウンジも、もう少し増えてくれないかなぁ…なんて思ってしまいます。
まぁ、さすがにサクララウンジとかは厳しいんでしょうし、それが分かった上で利用しているので、そこまでの不便はないのですが、やっぱり利用出来る空港が増えると有難い所。

1度はサクララウンジには入ってみたいなぁ…

 

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください