「ぐるなびポイント」、マイル提携と交換が終了に!楽天Pに一本化!

Sponsored Link

「ぐるなびポイント」からマイル交換が終了へ!

レストランや飲み会などを予約する時に使える「ぐるなび」。

個人的に口コミに勝るモノはナイと思うのですが、そうは言っても、やっぱりこうしたサイトと言うのは、便利なモノで、そこまで頻繁じゃないですが、やっぱり度々、利用していたりします。
口コミなんて、やっぱり知れるお店は限られていますからね(そんなにグルメなお友達が周りにいる訳でもナイですし、そもそもお友達も多くないですから)。

そんな「ぐるなび」には、「ぐるなびポイント」と言うのがあります。

あまり活用している人を聞いたコトがないので、実際にどこまで地名度があるのかは謎ですけれども。
少なくとも、「ぐるなび」は知られたサイトだと思うのですが…

その「ぐるなびポイント」は、JALやANAと言ったマイルや、dポイントやWAONポイントと言った各種提携ポイントに交換が出来るのですが、その交換が2020年2月3日9:59交換申込分を以て、終了と言うコトが発表になりました。

【重要】提携ポイントサービス終了のお知らせ

平素はぐるなびをご利用いただき、誠にありがとうございます。以下の通り、楽天スーパーポイントを除く提携ポイント付与並びにポイント交換を終了させていただきます。 ぐるなびネット予約・ぐるなびスーパーらくらく幹事さん・こちら秘書室(以下、「ネット予約」と表記します)で貯まる 提携ポイント・マイル につきましては、楽天スーパーポイントを除き、2020年2月2日(日)来店分 …

「ぐるなび」ポイントとは?

まず、そもそも「ぐるなびポイント」と言うのは、幹事をするならば、必見のポイントサービスなのですが、具体的な貯め方としては、以下の通り。

「ぐるなびポイント」の貯め方

・ぐるなびネット予約
・ぐるなびスーパーらくらく幹事さん
・こちら秘書室

以上のサイトからの予約で、来店人数×100P(通常会員の場合)を積算

貯めた「ぐるなびポイント」ポイントは、1ポイント=1円で、店頭で支払いだったり、ネット予約の際に支払いが可能なのですが、それ以外にも貯めたポイントを交換が出来たりします。

貯めたポイントの使い道としては、

・JALマイレージバンク
・ANAマイレージクラブ
・dポイント
・TOKYU POINT
・楽天スーパーポイント
・WAONポイント
・au WALLETポイント

と交換が出来る様になっています。

JALとANAのマイルは、500ポイント→150マイル。
その他のポイントへの交換は、500ポイント→500ポイントの等価交換なので、マイルへ交換するのであれば、直接ではなく、JALならdポイントに迂回させた方が、有用だったりします。

今回、「ぐるなびポイント」ではその使い道部分での“マイルや提携ポイントへの交換”が、楽天スーパーポイント以外は終了になると言うコトに。

また「ぐるなび」は、「ぐるなびポイント」として貯めるのではなく、直接、JALやANAマイルとして貯める事も出来、その場合、上記の交換が出来るマイルやポイント以外にも、

・ヤマダポイント
・Sポイント
・アメリカンエキスプレスのポイント
・ぐるなび上海ポイント

に積算が出来たりしますが、こちらも同時に終了と言うコトになります(コチラに関しては、2020年2月2日来店分を以て終了)。

これは、去年の7月に楽天と資本・業務提携を発表して、楽天が筆頭株主になったコトが影響しているんですかね…なんて、ちょっと思ったりしてしまいますが、「ぐるなびポイント」は支払った金額に対してではなく、来店した人数によってポイント数が変わると言う稀有なポイントで、ちょっとした幹事をすると、ザクザクと貯まって行くポイントだっただけに、ポイント交換が終了するのは、残念な感じも。

まぁこれからも、「ぐるなびポイント」と使い勝手の良い楽天スーパーポイントとしては、これからも積算が出来るので、楽天経由でANAマイルは、間接的に積算は出来ますけれど。



「食べログ」と「ぐるなび」は本質が違う

ここ数日、評価を巡って“3.8問題”などが話題になっている「食べログ」と似ている様で、全然異なっているのは、「ぐるなび」は、“飲食店の販売促進”と言うのを、明確に位置付けている点だと思う。

「食べログ」のメインは口コミサイトであり、あくまでも消費者主導のメディアな訳ですが、運営側としては別に“飲食店を育てたい”とか、そんな思想がある訳じゃない。だけれども、ボリュームはかなり大きい。

逆に「ぐるなび」は、お店がお金を支払って成り立っているサイトなので、お店が良くなる様にと言う思想が根本的にはある様に思うけれども、ボリュームは絶大な程じゃない。

どちらが消費者にとってベターなのかは、分からないけれども、「ぐるなび」に客観的な評価がないのは事実。

だけれど、年末年始の忘年会などでボクが利用していたのは、「ぐるなび」の方。

だって、マイルに通じる道があったから。

正確には「食べログ」は、Tポイントが貯められるので、ANAのマイルは間接的に貯められるんですけれどもね。JALマイル派は、もう「ぐるなび」だった訳です。

そんなに頻繁にポイントを貯める機会がある訳じゃなかったのですが、提携がいよいよ無くなるとのコト。

ただタイミングが2月なので、まだ猶予がある訳で、忘年会・新年会シーズン。
頑張って感じをして、JALマイルを貯めるチャンスは残っていますよ~。

ってか、誰か飲み会しましょ~、でボクのマイルを貯めさせて~(笑)。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。