ソラシドエア、就航20周年で3,900円~のサンキューセール開催!

Airlines
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
たびかず
たびかず

ども。
たびかず(@tabikazu40)です。
長旅に出たり、フラッと旅したり、そんな旅ヲタなアラフォーです。

就航20周年記念、サンキューセール第1弾、開催!

「AIR DO」との持株会社方式での経営統合が予定されている「ソラシドエア」。

2022年8月1日で就航20周年!
それを記念して、2022年8月4日から「サンキューセール第1弾」を開催中です!

ひとまず、詳細から。

予約期間|2022年8月4~19日23:59
搭乗期間|2022年9月1日~10月29日
最安運賃|
3,900円~…
羽田~宮崎・熊本・長崎・鹿児島・大分・那覇
那覇~神戸・中部・石垣・福岡
中部~鹿児島
9,500円~…
那覇~宮崎・鹿児島
中部~宮崎

注意点としては、まず、支払期限が予約日当日であると言う点。
当日中に支払いがない場合は、予約が取消と言うコトになりますので、予め、旅程を詰めておく必要があります。

購入後~搭乗予定便出発までの解約・取消の場合は、運賃額の75%相当額の取消手数料と払い戻し手数料(440円)が必要になります。

また搭乗当日、出発地において、予約便よりも前に空席がある便へも変更は不可になっていますが、注意点はそれぐらいですかね。

区分としては「ソラシドスペシャル」なので、マイルの積算率は50%です。

スポンサーリンク

最安値の対象日は、少なめ!

今回のセール、あくまでも最安運賃が3,900・9,500円~と言うコトになっています。

羽田~宮崎線で見てみると、最安運賃での設定(3,900円)があるのは、10月2日以降の日・水・木曜日のみですね。

その中でも便が限定されるので、羽田発で観光に便利な10:00発のSNA55便と12:00発のSNA57便は、基本的に対象外だったりします。

羽田~那覇線なんかは、最安運賃だと10月に入ってからの水曜日のみ。
この中で最安なのは、一番遅い出発になる18:10発のSNA25便だけ。

なので、平日に休みが取れる方って感じですね(もしくはソラシドエアが就航している地域に在住の場合は、逆に利用しやすい便が最安になる可能性があります)。

まぁ…
これは仕方がないのかな…とは思うけれど、正直、もう少し間口が広くても良いんでは?と思えてしまうセール。

折角、20周年の記念セールですからね。

ただ最安運賃の日は、分かりやすく明示されているのは、便利ですけれどもね。

そして、あまり対象日がナイと言うデメリットを上回る安さ。

羽田~那覇が3,900円と言うのは、やっぱりかなりお得感がある航空券。
しかも「ソラシドエア」なので、特に手荷物などの追加料金も不要ですしね(旅客施設使用料は別途は、必要ですが)。

なので、休みの多い秋口ですが、案外、平日も休める!と言う方は、おススメですね。

こんな時代だからこそお一人様|ひとり酒、ひとり温泉、ひとり山
created by Rinker

次の20年、最大の課題は…

「スカイネットアジア」から、「ソラシドエア」へ。

まさか20年も持つとは思っていなかったなぁ…と言うのが、正直なところ。

だって、宮崎拠点ですからね。
確かに観光需要は根強いですが、元々の人口基盤が弱含みですからね。

経営的に危ないタイミングもあったかと思いますが、やはりANAとの提携と言うのは、安定性と言う意味では大きかったのでしょうね。

その分、失ったモノも大きいですけれど。

ただこれから次の一手となると、どうしたいんだろう?と言うのが正直なところ。

「AIR DO」と経営統合して、規模が大きくなり、スケールメリットも出てくるのでしょうが、“第3の翼”と呼べる存在になるのか?と言えば、そうでもなく、ANAの提携先と言う存在のまま。

ここからどう脱皮して行くのか。
それが次の20年、最大の課題になりそうですね。

でも個人的には、小粒ですが光る存在でいて欲しいな…とは。

まずはサンキューセール第2弾に期待、かな。

コメント