地震の影響で、東北新幹線は早期全線復旧が困難か?

Train
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
たびかず
たびかず

ども。
たびかず(@tabikazu40)です。
長旅に出たり、フラッと旅したり、そんな旅ヲタなアラフォーです。

地震の影響で、東北地方で鉄道網が寸断!

2022年3月16日、福島県沖を震源とする大きな地震が発生した。

最大深度は宮城県や福島県で6強と言う強い揺れ。

ちょうど埼玉にいたけれども、地鳴りがしたかと思ったら、長く揺れる…と言う地震。

3月11日が過ぎて、また震災を思い返したタイミングではあったけれども、あの時の揺れに似た感じだったけれども、この地震の影響で、各交通機関に乱れが発生している状態。

JR東日本は、3月21日まで、那須塩原~盛岡間の東北新幹線を終日運休するコトを決定。

山形新幹線などは17日中に運転が再開に。

在来線も、以下の路線は17日中に運転が再開。

・奥羽本線
・仙石線
・仙山線
・陸羽東線
・陸羽西線
・磐越西線
・磐越東線
・左沢線
・米坂線
・只見線

18日から運転が再開されるのは、以下の路線になる模様。

・東北本線…新白河~一ノ関
・東北本線…岩切~利府
・常磐線…原ノ町~仙台(広野~原ノ町は不通)
・仙石東北ライン…仙台~石巻
・石巻線…小牛田~女川(16:00ぐらいから運転再開予定)
・気仙沼線…前谷地~柳津(16:00ぐらいから運転再開予定)

*最新の運転状況は、各自で公式サイトをご確認ください

石巻線と気仙沼線は17日も運転再開と言うニュースもありましたが、ひとまず、18日になりそうな気配ですね。

仙台空港アクセス線については、17日は終日運休していますが、18日は始発から運転再開見込みとのアナウンスが出ています。

スポンサーリンク

常磐線と東北新幹線は、復旧に時間必要か…

在来線で被害が大きそうなのは、常磐線。

鹿島(南相馬市)~原ノ町間では、橋の一部がズレる被害が確認されている模様なので、即座に復旧と言う形にはならなさそう。

新幹線は、東北新幹線の福島~白石蔵王間の白石市内で脱線が発生。

しかも17両編成の内、1両を除いた合計16両が脱線していると言うコトで、復旧には時間が掛かりそうな雲行き。

さらに複数の電柱が傾くと言う被害が確認されているので、全線の運転再開は3月中は困難だと言う見通しをJR東日本が発表しています。

詳細が伝わって来てはいないが、福島~槻木間を結ぶ第3セクターの阿武隈急行線も、17日に設備点検を行った結果、18日以降も全線で運休が決定し、運転再開見込みは不明と言うアナウンスが出ているので、状況が気になるところです。

新幹線の地震対策は…

それにしても…

東北新幹線の合計16両もの車両が一気に脱線すると言うのは、前例がない話なのでは?とも。

もちろん、それだけ大きな地震であったと言うコトも言えるのでしょうが、新幹線は高速で走る路線と言うコトもあって、スグには停車ができないと言うのは、仕方がない訳ですが、近年、大きな地震も多く、何かしらの対応ができる話なのだろうか…とも。

いや、もう新幹線云々ではなく、その場合、もう地震予知に力を入れるしかないのかも知れないけれども。

これからまだ強い余震がナイとは言い切れない訳で、さらなる被害が出ないコトを願うばかり。

そして、今一度、災害への備えを1人1人が確認したいところです。

コメント