ドバイ滞在1分ごとに1マイル加算!エミレーツの太っ腹キャンペーン!

Miles・Point
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
たびかず
たびかず

ども。
たびかず(@tabikazu40)です。
長旅に出たり、フラッと旅したり、そんな旅ヲタなアラフォーです。

こうして海外の航空会社のキャンペーン系記事を書くってのも、随分と久しぶりになってしまって、一体、いつ以来なんだろう…と思い返してみたけれども、全然、思い出せないでいます。
まぁ、コロナ禍以後は、初なんだろうな。

ドバイ滞在1分で1マイル加算のキャンペーン!

UAEのドバイを拠点にしている「エミレーツ航空」が、随分と先の話ですが、長期間にわたるキャンペーンの開催を発表しました。

それが「ドバイ毎分マイル」。

ドバイの滞在1分毎に、1マイルが獲得できると言う太っ腹に見えるキャンペーンなのですが、ひとまず概要から見てみます。

期間|2021年10月1日~2022年3月31日

対象航空券|
・エミレーツ公式または旅行会社経由で購入した航空券で、マイルの積算対象になる航空券
・UAEを最終目的地とする片道航空券を除く全ての航空券

対象運賃|Special/Saver/Flex/Flex Plus

対象フライト|
・UAE以外を出発地とするフライトでドバイの滞在が24時間を超えるフライト
・エミレーツまたはフライドバイがEK便名で運航するエミレーツ便
*すべてのコードシェア便は対象外

内容|滞在1分毎に1マイルを特別加算

滞在1分毎に1マイルの加算。
なんか太っ腹に思えてきます。

やっぱエミレーツはコロナ禍でもエミレーツなんだな…と、良く分からないコトを思ったぐらい。

ドバイから抜け出しても、大丈夫じゃない?

注意点としては、上記にも記載しましたが、ドバイを最終目的地とする航空券であるコトと、コードシェア便が不可と言う点。
さらに、この他に最大で5,000マイルまでの加算と言う所。

1日滞在するとなると、1時間で60マイルなので、1,440マイルなので、3日+半日で5,000マイルには到達しちゃいますね。

1分1マイルと聞くと、なんかとっても大きい感じがしますが、実際は、5,000マイルなんてあっと言う間と言うコトです。

せめて10,000マイルぐらいまでOKだったらなぁ…なんて、ちょっと思ったりもしましたが。

で、このキャンペーン。

エミレーツでドバイ行を購入するコトが必須ですが、別にドバイにずっといる必要、ナイですよね?

バスでオマーンに出てしまえば、別に分からない訳ですし、何ならエミレーツ運航便以外でドバイから第3国に出てしまっても、分からない気がしますよね。

いや、寧ろ、別に発券した航空券ならば、エミレーツ便名でも分からない感じすらしてしまいます…

ってか、どう考えても抜け穴がありそうなキャンペーンで、大丈夫か?とすら。

今回のキャンペーンは、10月にExpo 2020が開催されるコトと、UAE建国50周年が重なっているのが、開催のきっかけのようです。

つまりはExpoに人を呼びたいと言う感じを具現化したキャンペーン。

ただ滞在するだけでマイルと言うのは、かなり太っ腹な感じですね。

ってか、Expoがあるのは分かるけれど、このコロナ禍でどんなExpoに仕上げて来るのか。
東京でのオリンピックは、盛り上がりはしたけれども、やっぱりバタバタ・後手後手とした感じはあったので、気になる所ではあります。

スポンサーリンク

乗り継ぎを集客するビジネスモデルの今後は?

久しぶりに太っ腹なキャンペーンに見えますが、コロナ禍で中東系の航空会社も大きな打撃を受けているのは、事実。

しかも当面は、今までのような乗継客を集めて…と言うビジネスモデルも機能しないでしょう。

後背地がドバイであるエミレーツは、他の中東系の航空会社よりはまだマシなのでしょうが、今まで以上にドバイでの集客をアピールしていく戦略を取って行く感じなのかも知れないですね。

ただそれでもオール2階建ての機材であるエアバスA380がフル稼働する日が、また来るのだろうか…と言う気はしてしまいますが。

コメント