JTBのGo To トラベル+、期間延長!店舗も対象に!

Sponsored Link

5回目以降はもれなく3,000ポイント!

旅行会社最大手のJTB。

普段、このブログでJTBを取り上げるコトは皆無なので、多分、初めて取り上げる様な気すらするのですが、JTBがオンライン限定で実施していた「Go TO トラベルキャンペーン+(プラス)」。

本来、期間限定で当初は、202年8月31日までの開催だったのですが、9月30日まで延長されているのですが、さらにこれが延長になり、10月1日からは、店舗・旅の予約センターにも拡大して、引き続き開催されるコトが発表になりました。

まずは、キャンペーン詳細から。

Go To キャンペーン+|概要

エントリー期間|2021年1月31日まで
予約期間|2021年1月31日まで
予約箇所|
・JTBホームページ・るるぶトラベルホームページ
・JTB店舗(直営店舗のみ)/旅の予約センター:2020年10月1日以降出発分のみ
対象商品|
・JTB店舗/旅の予約センター:1泊以上の宿泊を伴う国内旅行商品
・JTBホームページ:旅館・ホテル/国内ツアー/国内ダイナミックパッケージ
・るるぶトラベル:宿・ホテル

以上でいずれも1回の旅行が10,000円以上のモノ

キャンペーン内容|期間中にJTBホームページのキャンペーン専用ページでエントリー・出発をすると、旅行回数ごとに、以下のJTBトラベルポイントを付与
・1回目…1,000ポイント
・2回目…1,500ポイント
・3回目…2,000ポイント
・4回目…2,500ポイント
・5回目以降…3,000ポイント

既にオンラインでキャンペーンに登録している場合は、再度のエントリーは不要とのコト。

対象外になる商品は、旅物語(JTBホームページ)・日帰り/デイユースプラン/るるぶトラベルツアー(るるぶトラベル)。

最大で10回までキャンペーン参加が可能になっています。

なお、キャンペーンに登録するには、JTBトラベルメンバーになる必要がありますが、メールマガジンの購読が必要になります。

ポイントの付与は、旅行した翌月末頃に、付与予定で、付与されたポイントは、実店舗だと1,000ポイント単位からの利用になりますがJTBホームページならびにるるぶトラベルなら、100ポイント単位から使用が可能です(1ポイント=1円相当)。また、JALマイルへの交換も可能だったりします。

キャンペーンの詳細は、コチラから。

肝心なのは、使い道

今回のポイントは、10,000円以上の予約が対象となっていますが、クーポン・Go Toトラベルキャンペーンなどの利用前の予約金額が10,000円以上ならば対象になります。

仮に、宿泊料金が10,000円だとしたら、Go Toトラベルキャンペーンで、35%OFFの7,500円。

そこから初回なら1,000円分のポイントなので、もれなく実質的には、6,500円になると言う計算。

5回目以降10回までは、毎回、3,000ポイントのバックがあると言うコトで、結構、お得なキャンペーンだったりする印象ですね。

問題なのは、貰えるのが、「JTBトラベルポイント」だと言うところ。

まず難点なのは、有効期限がやや短いと言う点。

「JTBトラベルポイント」の有効期限は、翌年の年末には失効するので、最大で2年間。
最短だと1年強しかポイントの有効期限がないと言う点。

JALマイルにも通じていますが、最小交換単位は10,000ポイントで、5,000マイル。

そもそも「JTBトラベルポイント」だけで10,000ポイントと言うのは、容易じゃない感じはありますし、そもそもJTBトラベルポイントJMBカードもしくはJTB旅カードJMBの入会が必須。

JTB旅カードJMBはクレジットカードであり、年会費も有料なので、これだけのために作成するのは、ちょっと躊躇われてしまいますしね。

期間中に5回、旅行をして、全てキャンペーンに参加できると言うのであれば、それだけでちょうど10,000ポイントには達しますが…

何か他のポイントなどに流せれば、それが一番なんですけれどもね(もしくは、他のポイントからの流入)。
他の提携は三越伊勢丹グループのエムアイポイントだけなんですよね。

国内チケット類(JR・航空券など)にも利用できないですしね(海外航空券は可能)。

なので、結局、お得なキャンペーンであるコトには違いないのですが、そもそも使い道を考えてから…と言う感じですかね。

5回以上、利用する人は、JALマイルに移行ができるので、問題ないのですが。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください