バニラエアが、独自のポイントプログラムを導入!!

Sponsored Link

バニラエアが“バニラエアポイント”を導入!

ANA系のLCCであるバニラエアが、2017年9月1日より、搭乗ごとにポイントが積算出来る独自のポイントプログラムである“バニラエアポイント”の運用を開始するコトを発表しました。

既存の航空会社で言えば、マイルと言う部分に相当するのかと思うのですが、LCCはこうした部分を取り除いて、価格に反映させると言うのが基本的な路線だったりするので、あまりこう言ったプログラムを展開している会社は多くないと思うのですが、香港エクスプレスやエアアジアなど、最近、こうした独自のプログラムを導入するLCCも少しずつですが増えて来たかな…と言う感じも。
香港エクスプレスやエアアジアに比べると、バニラエアの場合、まだまだ路線網が多くはナイので、どれだけ積算出来るのか…と言う感じはしますけれどもね。

運用開始は2017年9月1日からですが、会員登録は2017年8月22日からスタートしており、プログラムの詳細も明らかに!

とは言っても、既存の航空会社のマイルと比べると、極めてシンプルなポイントプログラムになっているので、分かりやすい感じです。

バニラエアポイントを貯めるには

ポイントを積算するには、とにかくバニラエアに搭乗する他、手段が今の所、ありません。

以下の支払いで購入金額の1%のポイントが積算されます。

  • 航空券
  • 座席指定料金
  • 手荷物料金

有効期限は2年間なので、路線網もまだまだ多くはナイし、2年間って、結構、短いと言えてしまうと思うのですが、積算したポイントは利用しやすい形にはなっている感じです。

バニラエアポイントを使うには…

航空券の購入時などに1ポイント=1円として使用可能。
ポイントの使用は、100ポイント以上からの利用になる。

既存の航空会社の様なマイル制度じゃないので、100ポイント積算すれば利用出来るのは嬉しい所です。
これならば、そこまで頻繁に搭乗しなくても、利用価値はありそう。

因みに、積算も利用も共通で、旅行会社での購入分や、優待運賃・特典航空券・Value Alliance他社便の購入分・バニラエア保険・空港諸税・支払手数料・変更手数料・窓口手数料などは、ポイントの付与ならびに利用の対象外になっているのは、注意が必要かも。

Vパックなどの公式的なダイナミックパッケージで購入したとしても、旅行会社での購入扱いになる訳ですから、ココは改善して貰いたい感じがしなくもナイかなぁ…

バニラエアポイント導入記念のキャンペーンも開始!

このバニラエアポイントの導入を記念して、キャンペーンの実施もスタートしています。

全員にもれなく~と言うモノから、抽選まで合計で3つのキャンペーン。

会員登録ボーナスポイントプレゼント

2017年9月30日までに会員登録をすると、もれなく100ポイントをプレゼント!

バニラエアポイント自体が、100ポイントから利用出来るプログラムになっているので、ひとまず9月30日の期限内までに会員登録を済ませておけば、いつでも利用が出来ると言うコトにもなりますね。

しばらく搭乗予定がなくても、ひとまず期限内に会員登録を済ませておけば、100円引きでバニラエアの航空券を購入するコトが出来ると言う話になります。

初回搭乗でさらにボーナスポイントプレゼント

会員登録後、2017年12月31日までに搭乗すると、初便に限り、航空券(運賃)の2倍分のポイントをプレゼント!

あくまでも初便に限り~なのですが、だからと言って、高い値段の航空券を買うのもナンセンスではありますけれどもね(笑)。
でも、対象が大みそかまでなので、キャンペーンの対象内になるケースも多そうな予感が…

バニラエア就航地へGO!

2017年9月30日までに登録を終えた会員の中から抽選で、バニラエアが就航する全路線を各1回ずつ利用出来る“バニラエア全路線 往復航空券”を1組2名にプレゼント!

ってか…

コレが一番欲しいわ…

現状、国内7路線・国際7路線の路線網を持っているので、合計で14回、旅行が出来るってコトだもんね~♪
ってか、台北だけでも成田・関空・那覇と飛ばしているから、色々とプランが作れます(笑)!!

でも、予約期限が半年間だそうで…

半年間で14路線。

結構、ハードな感じ。

働いている人ならば、毎週末、何処かしらにバニラエアを利用すると言う様なイメージに近くなるかも知れませんね。

いや…

それはそれで、かなり羨ましい悲鳴なんですけれどもね。






おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください