ANAが本田圭佑選手とスポンサー契約締結!

Sponsored Link

本田選手とANAがスポンサー契約締結!

ANAが知らぬ間にサッカーの本田圭佑選手とスポンサー契約を締結したみたい(2017年8月10日発表)。

ACミランからメキシコの古豪であるCFパチューカへと移籍している本田選手ですが、メキシコの前期リーグが開幕しているのにも関わらず、未だに出場がない状態。

加入直後からの足の違和感と言うコトで、まぁ、ケガなんだから、仕方がナイと言えば、仕方がナイ。

別に本田選手が出場出来ていないから…と言う訳じゃないのですが、移籍したCFパチューカは開幕から元気がなく、3連敗スタート。
ようやく4戦目にして、今期の初勝利を収める状況なので、本田選手の初出場が望まれる中で、こうしたスポンサー契約の発表。

完全に、タイミングミスってると言う気がしなくもないけれどもなぁ…
未だに別メニューでの調整みたいだし(来週ぐらいには完全に合流出来ると言うニュースも流れてはいるけれども、加入以後、まだ合流すら出来ていない状態なのは間違いない)。

WikimediaImages / Pixabay

で、ANAですか。

勝手なイメージですけれども、確かにJALって言うイメージじゃないわ(笑)。

あくまでもイメージですけれどね。

しかも、メキシコシティはJALが撤退し、2017年2月から成田~メキシコシティへANAが就航している訳ですから、このスポンサー契約は理に叶った話に思える。

日本側だけじゃなく、メキシコ側でも知名度が高い(仮に、今はそんなに高くなくても、これから高くなるであろうと容易に想像が出来る)本田選手のスポンサー契約は、海外での知名度の低いANAとしても願ったり叶ったりの契約になるのかも知れないデスね。

今月末の8月31日にはワールドカップ出場を掛けた大一番となるオーストラリア戦を迎える日本代表。
本田選手の名前があるのかどうかも気になる所。
因みに、オーストラリア戦のメンバー発表は、8月24日。
この頃には、メキシコでのリーグ初出場が噂されているので、リーグ初出場からのワールドカップ予選へ…と、本田選手的にも良い流れに乗れればいいのですけれどもね。

FC東京ともスポンサー契約締結したらしいけれど…

んで、同じくスポンサー契約として、FC東京ともANAはスポンサー契約を結んだとのコト。

アラフォー世代には、ANAのサッカーと言えば、横浜フリューゲルス(詳しくはwikipedia参照)。

FC東京って感じじゃないんだよなぁ…とは思ってしまいます。

別にFC東京に特別な思いがある訳じゃないのですが、やっぱりANAとのスポンサー契約となると、若干の違和感があったりもしなくないのは、やっぱりフリューゲルスが“消滅してしまったチーム”だからと言うコトなのでしょうかね。

逆に、ココで横浜FCとスポンサー契約を結んでくれれば、ANAの男気が一気に上がった気がしなくもないのですが(いや、逆に今更と言われるのかも知れないけれど)、まぁ、スポンサー契約なので、あくまでもビジネスだから仕方がないんだろうなぁ…

でも、経営不振でANAは横浜フリューゲルスを手放し、チームは消滅するコトになったのに対して、JALの方は、チーム創設以来、清水エスパルスとスポンサー契約を結んでいたのですが、会社更生法申請以後、スポンサー契約の継続が厳しくなった時に、クラブ側がJALに対して無償で広告スペースを提供したと言うコトも。
JALの方はあくまでもスポンサー契約ではありましたが、チームと良い関係を築いていたんだろうなぁ…なんて、思えるエピソードだったり。

 

ってか…

全然、旅の話になっていない記事になって来たな…(笑)

こないだまでの南米旅では、サッカーを見に行くコトはなかったのですが(ワールドカップ発祥の地であるモンテビデオのスタジアムに行ったぐらい)、また海外でもサッカーの試合を見たいモノです。






おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。