烏魯木斉へ、関空から直行便就航!!

Sponsored Link

最近、やたらと中国からの航空路線の新設が、相次いでいる様な気がしますが、そう言うニュースを見ると、やっぱり訪日の旅行客がグングンと増えているんだろうなぁ…と言うのを、実感してしまいます。
さて、そんな中国からですが、また新しい航路の就航が発表になっています。山東航空が、7月5日より関空~青島~ウルムチ線に就航するコトが、発表になっています。

烏魯木斉へ、山東航空が関空から!!

おおっ!!

ウルムチですか!!

烏魯木斉っ!!!

なんだか、こんな中国の内陸部エリアまで日本から直行(青島経由便ですが)が飛ぶだなんて、ちょっと驚きですね。

だって、こんなに中国内陸部ですからっ!!!

ってか、そもそも“烏魯木斉”って言う字の響きとかが、かっこいいですな。

気になるダイヤの方も、発表になっていて、以下の通りになっています。

【ダイヤ】

関空 17:20→青島 19:10/20:40→ウルムチ 25:15
ウルムチ 07:30→青島 11:40/13:10→関空 16:20

 

しかも…

 

毎日運航!!!!!!!!!!

 

勝負に出ている感しかありませんけれど。

同じく関空に就航している関空~済南線は、週2便運航に留まっているのに…
ってか、山東航空のメインハブ自体は、済南空港なのに…

国際線自体はそう多く飛ばしていないので、今後の路線展開は増えそうな感じですが。

だが、その前に、そもそもWeb自体は中国語しかない。
言語が選べる~!!と思ったら、簡体中文と繁体中文だけしか選べなかった…(笑)。
英語サイトくらい、あるのかも…とは思ったが、結局、見つからず。

山東航空自体、そう多く国際線を飛ばしていない航空会社ですが、これはあまりに…と言う気がします。Webページ自体は、新しいデザインになっていて、すっきりした感じがあるのに、なんとももったいないとも。

山東航空自体は、旧中国民航の流れを汲まない航空会社なので、色々と期待したい所なのになぁ…

烏魯木斉から、その先へ。

それにしても、烏魯木斉、である。
烏魯木斉自体、人口は多いけれども、そこまで観光客は多くはないのかも知れない。

ですが、中国西部地域の重要な空港になっていて、

【カザフスタン】
・アルマトイ
・アスタナ

【キルギス】
・ビシュケク

【トルクメニスタン】
・アシガバート

【タジキスタン】
・ドゥシャンベ
・オシュ

【ウズベキスタン】
・タシュケント

【アゼルバイジャン】
・バクー

【グルジア】
・トビリシ

と言った場所と結ばれていたりする訳ですが、この辺りは日本からの路線が非常に手薄だったりするので、ある意味、上手く利用できれば、面白い路線になりそうな気もしなくはないです。

ただ、往路が深夜到着で、復路が早朝発着なので、相当、乗り継ぎの便は宜しくはないでしょうが、同じく中央アジアへのルートとして考えられるウズベキスタン航空もアシアナ航空も、デイリー運航ではないので、それを考えると、ひとまず中央アジアや中国西部地域への足がグンッと向上した感じなのは、間違いがないのかなぁ…と言う気がしますね。

 

それにしても…

個人的には、魅力的な都市の名前がズラリ。

やっぱり普段から聞き慣れない都市の名前が出てくると、旅ココロが異様な程にくすぐられてしまいます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください