AIR DO・ソラシド、経営統合1周年キャンペーン開催!

ポイントとマイル、どちらも加算可能!

持株会社方式で経営統合した「AIR DO」と「ソラシドエア」。
その持株会社の「リージョナルプラスウイングス」の設立1周年を記念したキャンペーンの開催を発表しました。

マイルとポイントどっちももらえるキャンペーン
  • 事前エントリー|必要
  • エントリー期間|2023年10月3日〜2024年2月11日
  • 対象|My AIRDOかつソラシドスマイル会員
  • 内容|AIR DOもしくはソラシドエアのいずれかに搭乗すると、AIRDOポイント/ソラシドエアの両方のマイルを進呈
  • 搭乗期間|2023年10月3日〜2024年1月31日
  • 対象路線|両社運航の全路線
  • 対象運賃|マイル積算対象全運賃

ボーナスとして獲得できるのは、AIRDOポイントが100ポイント。
ソラシドスマイルクラブは450マイル。

共同運航便であるANA便名での搭乗は対象外。

 

お手軽・お得感アリなキャンペーン!

両社共同のキャンペーンは、ホントに久しぶり。
と言うか、今回は経営統合1周年記念ですが、共同でのキャンペーンなんてそれ以来じゃない?と言うレベル。

でもこれは結構、お得感ありますね。

特に、両社の路線が使える都市在住だと、かなりオイシイかも…ってキャンペーン。

ってか、こうした共同のキャンペーンがあまり出てこないのは、何故なんだろうな…と言うレベル。

AIRDOが地盤にしている北海道。
ソラシドエアが地盤にしている南九州・沖縄。

これらのエリアでは、知名度がある航空会社にはなっていると思うけれど、やはり大票田の東京・名古屋・大阪の三大都市圏での知名度は、まだまだだし、経営統合されているコトはさらに知られていない気がするので、なんかもったいないなぁ…と。

両社の路線を合わせれば、北海道から那覇・石垣まで路線がある訳だから、それを生かさない手はないと思うんですけれどね。

そろそろマイル分野ぐらい統合してくれ…

往復で利用すれば、AIR DOポイントが200ポイント。
ソラシドエアのマイルが900マイル。

結構、大盤振る舞い。

特にソラシドエアは特典航空券に交換の必要マイル数の減額キャンペーンとかも、時折、行っていますしね。

ってか、そろそろマイル分野ぐらいは統合すればいいのになぁ…とすら。

利用者としては、それが分かりやすい経営統合の結果でもありますし。

システム的に面倒なのかな?
両方のシステムを共存させている方が手間のように思えるんだけれど。

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください