JAL、2024年1月から新ステイタスプログラムのスタートを発表!

[temp id=2]

日常生活での利用でもステイタスを!

搭乗実績は生涯フライト記録が対象に!

JALが2024年1月から“新しいステイタスプログラム”を開始するコトを発表しました。

…とは言っても、まだまだ先の話ですし、特にそこまで詳細が発表になった訳ではありませんが。

ひとまず、現状、判明している部分で言うと、こんな感じらしいです。

  • 開始時期|2024年1月~
  • 3つの特徴|
    1.日常のシーンで貯まるステイタスポイント
    2.自分のペースで進められるステイタスランク
    3.ステイタスランクによって異なる特典
  • FLY ONプログラムは継続
  • JALカードが必須

こんな感じでしょうか。

今までのステイタスはJALの場合、FLY ONポイントによって決定されていましたが、それとは異なる軸を作ると言う感じで、比べてみると、こんな感じになるみたい。

  FLY ONプログラム 新ステイタスプログラム
概要 暦年のJALグループならびにワンワールド加盟航空会社への搭乗実績によって、ステイタスが決定 生涯のJALグループ便搭乗実績や航空以外のサービス累計利用実績に応じてステイタスが決定
指標 FLY ONポイント 新ステイタスポイント
提供ステイタス クリスタル・サファイア・JGCプレミア・ダイヤモンド 複数の新ステイタス

新ステイタスプログラムは、開始になる時点での生涯フライト記録を、新ステイタスポイントに換算して、積算するとのコト。
生涯フライト記録以外の日常生活でのサービス利用実績については、2024年1月から積算開始と言うコトで、これはこれまでの累計と言う訳にはならない模様。

新ステイタスポイントが、ステイタスランク基準を満たすと、JALカードを持つコトで、特典が利用できると言う流れ。

ただこの場合の“JALカード”と言うのが、現状の記載だと、

クレジット機能付きJALカード(CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナ)

となっているので、ノーマルのJALカードやJALカードnaviなんかも対象になるのかしら?

サクララウンジ・マイル有効期限撤廃などの特典!

気になるステイタスランクごとの特典。
ひとまず記載されているのは、

・サクララウンジの体験
・JALグローバルクラブへの招待
・マイル有効期限の無期限化
・JALラウンジ生涯利用

などが挙げられています。

どのぐらいのランクが設けられるのか…と言うのも、気になりますがね。

JGCの入会基準が変更に!

で、「JALグローバルクラブ」の入会基準も、この新ステイタスプログラムの始動によって、変更が出るとのコト。

現状は、“JMBサファイア以上”の達成と、“JALカードCLUB-A”以上の保有が条件になっていますが、これが、“所定のステイタスランク”の達成と、“JALカードCLUB-A”以上の保有と言うコトに。

現時点で、ステイタスランクがどんな感じになるのかが未発表なので、どう言う感じになるのかは不明ですけれど、最も影響が出そうな予感があるのは、この入会基準の変更になる気がしてならないですね。

スポンサーリンク

JGC狙うなら、今がチャンスか?

JALもANAも、コロナ禍後、マイルの活用と言うのを1つ、柱に掲げていますが、今回のJALの発表は、こうした日常生活での動きに対してステイタスを付与すると言う感じなのかな?と。

ただJALカードは、元々、保有者の利用率が高いカードと言われているので、結構、ハードルは高そうな気がしてならないですけれどもね。

また既存のFLY ONポイントは継続されるので、ちょっとややこしいなぁ…と言うのが本音ですけれどね。

まぁ、海外の会員もいますし、ワンワールドとの関係もあるから廃止もできないでしょうしね。

ただ同時に、会員数が多い「JALグローバルクラブ」を、ひとまず新規入会を減らしたいのかな?と言う動きにも見えなくもない。

JALグローバルクラブは、1度、所定の基準を超えてしまえば、あとはJALカードCLUB-Aを持っている限り、ステイタスを持っていられると言う太っ腹な制度。
1度だけ頑張れば、その後は継続してお得意様対応になる訳ですからね。

そうなるとなかなか会員は減らないので、増える一方。
と言うコトで、とりあえず新規の入会を減らして行きたいのかな?と言う気がしますけれど、どうなんでしょうね。

まぁ、肝心のステイタスプログラムの内容が未発表だから、憶測ではありますけれどね。
でも、ひとまずJALグローバルクラブを目指すならば、現行制度の内の方が良いようには思いますね。
さすがに間口が広くなると言うのは、考えにくいですから。

久々のTRANSITタイ特集!
created by Rinker

どのぐらいの実績でどう言う特典が…?

まぁ、まだ先の話だし、そもそも詳細が未発表なので、今からどうの…と言う話でもない。

ただ日常生活による実績がステイタスに繋がると言うのは、面白そうな動き。
だけれど、多分、めちゃめちゃ利用実績のハードルは高いんだろうなぁ…なんて。

JGC Life Milageを見てみると、

  • 国際線通算搭乗15万マイル・国内線搭乗300回
  • 国際線通算搭乗25万マイル・国内線搭乗500回
  • 国際線通算搭乗50万マイル・国内線搭乗750回
  • 国際線通算搭乗75万マイル・国内線搭乗1,000回

でそれぞれ記念品授与がある。
こちらは新ステイタスプログラム同様に生涯記録。

なので、1つ、この辺りが参考になるのかなぁ…と言う気はする。

って…
全然、こんな回数やマイル数には届きませんけれどもね、ボク自身は。

ライトな部分をどの辺りに基準として持って来るのか。

その辺りは、ちょっと気になるかなぁ…と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください