ハピタス~マリオット・ボンヴォイで交換レートアップキャンペーン!

[temp id=2]

12月になってようやく稲垣潤一さんの『クリスマスキャロルの頃には』を耳に。
これ、別にクリスマスソングじゃないんだけれど、この歌が町中で流れているのを聴くと12月が来たな…と思う今日この頃。

ボンヴォイへの交換キャンペーン第2弾!

色々な物価が上がりっぱなしのこの秋~冬。
こう言う時にやっぱり頼りになるのは、ポイ活。

ですが…

マイルを貯めたい!と思っている人は、常日頃からある程度のポイ活はなさっている方が多いかとは思う訳ですが、その中で「ハピタス」が、マリオットのポイントプログラムの「Marriott Bonvoy」への交換キャンペーンを開催中です。

実際は第2弾と言うコトで、実は既に第1弾があったのですが、このブログではスルーしていたので改めて。

  • キャンペーン期間|2022年12月1~31日
  • 内容|交換レートが以下のように
    ・全会員…25%アップ
    ・ゴールド会員…30%アップ

通常の交換レートは、500ポイント=500Marriott Bonvoy。
最低交換ポイント数は、500ポイントですが、それ以上ならば、1ポイント単位での交換が可能。
1ヶ月の上限交換ポイント数は、30,000ポイント。

交換については、土日祝日を除く3営業日以内に完了予定なので、交換自体はあっと言う間に行なわれると言う感じです。

スポンサーリンク

シンプルで使いやすいハピタス

いつも地味な感じのする「ハピタス」。

ただ個人的には、ゲームだとかデイリーログインだとかが特になく、シンプルな感じがして好きなポイントプログラムの1つだったりします。

逆に、案件以外でポイントを貯める術がほぼないのが、残念な所ではありますけれどね。
まぁ、あくまでもシンプルさが売りになっているので、これは仕方がない(因みに対応も早いのが特徴のプログラムだったりします)。

各種キャンペーンもそこまで大々的な感じに行なうと言うイメージはないのですが、今回の交換キャンペーンは、大きい感じがありますね。

月間上限の30,000ポイントを交換すれば、7,500ポイントが増量される訳ですから。

しかも「Bonvoy」は、各種マイルへの交換が可能なプログラム。

日系はもちろん、世界の多くの航空会社のマイレージへと流し込めるので、Marriottのクレジットカードを持っていなくても、有益なプログラムですしね。

国内のポイントプログラムだと、既に「モッピー」が提携済み。

つまりは、ポイ活を日本でコツコツと行なっていれば、世界の多くのマイレージプログラムのマイルへと交換が可能になっていると言うコト。

日系のマイルは、確かに日本国内にいれば貯める機会も多いですが、海外の航空会社のプログラムとなると、なかなかそう言う訳にも行きませんが、こうしてポイントサイトと「Bonvoy」経由で繋がれば、日常のちょっとした生活からマイルに繋げられますからね(「Bonvoy」はレートは悪いですが、楽天との提携もあります)。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタスまだ「ハピタス」を未利用でも入会キャンペーン開催中!

日本で拡大を見せるマリオット

マリオットグループは、日本でもホテルの数を増やしている真っ只中。
かなり増えたなぁ…と言うのが正直なところで、外資系のホテルチェーンの中では、国内でのホテル数は群を抜いて来た感じなので、日本も重視している感が、アリアリと感じるのですが、そうした中で、他のホテルチェーンにはない魅力の1つが、「Bonvoy」の幅広い提携関係。

日本ではJALやモッピー・楽天なんかと提携をスタートしているので、ホント、どんどん広がって行くなぁ…と言う感じ。

このままどこまで広げるつもりでいるんだろう…とは思っちゃいますが、消費者側からすれば、ありがたい話なので、もっとどんどん広がって行くコトを願うばかりですね。

ただ改悪のリスクは付き物なので、使い道は考えて貯めるべきとは言えるのかも知れませんが。

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください