楽天ポイント~ANAマイルで、キャンペーン開催!もれなくボーナスマイル加算!

[temp id=2]

まさか…
『キャプテン翼』以外で、ドイツとスペインにサッカー日本代表が勝つだなんて…

お陰で、心地良い寝不足です…

5,000ポイントの交換で500マイル加算!

「楽天ポイント」と言えば、やはり楽天経済圏の中核にある存在のポイント。
元々、ANAのマイルに交換ができるコトでも知られていますが、今やJALとの交換もスタートしていて、JAL/ANAの両方のマイルに交換が可能なポイントプログラム。

その「楽天ポイント」が、ANAのマイルとの交換で新たなキャンペーンをスタートさせていました。

具体的な内容としては、こんな感じ。

  • キャンペーン期間|2022年12月1~31日(申請分)
  • 内容|
    ① 楽天ポイント→ANAマイルへの交換で500マイル増量
    ② ANAマイル→楽天ポイントへの交換で1,000ポイント増量
  • ボーナス加算時期|
    ① 2023年1月下旬ごろ
    ② 2023年1月23日ごろに期間限定ポイントとして加算

こんな感じ。

「楽天ポイント」→ANAマイルは、5,000ポイント以上の交換で500マイルの増量。
ANAマイル→「楽天ポイント」は、10,000マイル以上の交換で1,000ポイントの増量と言う感じ。

注意点としては、

  • 交換申請は楽天の1IDかつANAの1お客様番号につき24時間に1回までとさせていただきます。(異なるANAマイレージクラブお客様番号(10桁)で申請をされても、マイル口座を統合されている場合は1日につき1つの実績のみマイル積算されます。)

とあります。

コレッて…
24時間ごとに1回以上は、キャンペーンに参加が可能だと言うコトですよね?

つまりは5,000ポイントごとに区切ってANAマイルへ交換すれば、その度に500マイルが追加加算されると言う感じでしょうか。

それならば、結構、おいしいかも…と、つい思ってしまいました。

スポンサーリンク

上限は20,000ポイント(2,000マイル)まで

「楽天ポイント」がJALマイルへの交換を開始したのは、まだまだ最近の話なので、やっぱり「楽天ポイント」と言えば、ANAマイルと言うイメージが強いんですが、そう言えば、ここ最近、こうしたキャンペーンは開催されていませんでしたね。

2ポイント=1マイルと50%換算での交換比率ではありますが、今回のキャンペーンを利用してしまえば、5,000ポイント=3,000マイルと、お得感が出ますね。

「楽天ポイント」からANAマイルへの移行は、月間の上限が20,000ポイント。

通常ならば、10,000マイルへの交換に留まる訳ですが、これが12,000マイルに、2,000マイル分、跳ね上がる訳ですから。

「楽天ポイント」は、楽天グループが大きくなっていくにつれて、使い勝手が向上しているプログラムではあるけれども、“マイルへの交換”となると、やはり50%の交換比率なのが、ネック。

まぁ、それは「楽天ポイント」に限った話でもないけれど。

JALマイルへの交換がスタートした時も、特に交換比率でのキャンペーンはありませんでしたしね。

なので、今回のキャンペーンは、ねらい目って感じがしてしまいます。

史上最大1056ページ!地球の歩き方|日本
created by Rinker

使い道が決まっていないならマイルもアリ!

実は…

ボク自身、マイルはJAL派ですが、楽天経済圏には比較的、足を踏み込んでいたりします。

そこまで「楽天市場」でモノを購入する機会は多くないのですが、楽天モバイル・楽天証券・楽天カードに楽天ペイ…

いや、案外、こうして見ると、ずっぽりと足を踏み入れていますね(笑)。

ただそれまでJALマイルとの提携もなかったし、ANAマイルは貯めていなかったので、使い道と言う部分では、まだ未定だったり。

ちょこちょことANAのマイルも貯め始めたので、こうしたキャンペーンを利用して行くってのは、アリでしょうね。

また使い道が決まっていない「楽天ポイント」を5,000ポイント以上持っている人は、この機会にANAのマイルに…ってのは、アリですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください