楽天カード、ハワイのアラモアナセンターにラウンジ開設!

Sponsored Link

楽天カードラウンジがハワイのアラモアナセンターに新設!

様々な場所でポイントが取得出来、利用もしやすい楽天ポイント。

その楽天ポイントを、容易に取得しやすいのは、やっぱり「楽天カード」な訳ですが、その「楽天カード」が、ハワイのアラモアナセンターに「楽天カード アラモアナラウンジ」を2019年8月8日に開設するコトが発表になっています(公式発表は、こちら)。

カード保有者であれば、ラウンジ利用料は無料と言う嬉しさ。

donterase / Pixabay

「楽天カード」で“ハワイ”・“ラウンジ”と言えば、既にTギャラリア ハワイに「ワイキキラウンジ」があります(『ワイキキに楽天カードラウンジ、オープン』)。

てっきり、こちらが移転するのかな?と思ったら、そうではなく、新たに2つ目のラウンジが出来ると言うコト。



ファミリー層向けに、広さも充分な2つ目のラウンジ

しかも今回の「アラモアナラウンジ」は、「ワイキキラウンジ」に比べると1.2倍の広さになっていて、キッズルームは3倍ほどの広さになるとのコトで、子供連れのファミリー層でもより快適に利用出来る形になっています。

具体的な提供サービスは、以下の通り。

・Wi-Fi
・荷物の一時預かり(当日中のみ)
・ドリンクサービス
・授乳室/キッズスペース
・ベビーカーレンタル
・クレジットカード盗難/紛失などの相談

営業時間は、09:30~18:00までで最終受付は17:45とのコト。
休業日は、アラモアナセンターに準じても受けられる模様。

対象となるカードは

・楽天カード/楽天PINKカード
・楽天ゴールドカード
・楽天プレミアムカード
・楽天ブラックカード
・楽天ANAマイレージクラブカード
・楽天銀行カード
・楽天カード アカデミー
・楽天ビジネスカード
・ヴィッセル神戸オフィシャルサポーターズカード
・楽天イーグルスカード
・アルペングループ楽天カード

楽天カード保有者と同伴者の利用が可能ですが、オフィシャルに同伴者が何名まで入れるのかの記載なし…

そこそこきっちり…と言うよりも、緩い感じと言う印象なのですが、どうなんでしょうね。



プレミアム・ブラックカード向けにPremium room新設!

さらに「ワイキキラウンジ」になかったモノとして、「Premium room」が用意されるとのコト。

こちらは、

・楽天プレミアムカード
・楽天ブラックカード

以上の2つのカード保有者向けの専用スペースで、よりゆったりとした空間が提供されるとのコト。

プライオリティパスが無料で付けられる「楽天プレミアムカード」ですが、ハワイでは空港外の島内で、2つのラウンジ(1つはプレミアムルーム)が利用出来ると言うコトになります。

こちらは対象カード保有者と同伴者(満21歳以上限定)1名までが利用可能と言うコトなので、子供連れの家族は入れないと言うコトなのかな…と。



何故、ハワイばっかり…?

こう言う街中のカードラウンジは、ちょっと一息付いたり出来るので、使いこなせれば便利な感じがしますよね。

他のクレジットカード各社も、同じ様にハワイ内には自社のカードラウンジを設けたりしていますが、そもそも何故、ハワイばっかりなんでしょうね。

楽天カードの場合、

・日本人観光客が多い
・家族連れが多い

と言うのが、そのポイントなのでしょうが、他の都市にだって設けて欲しいなぁ…と言う感じがしなくもないです。

せめてアジアの主要都市の中で、シンガポール・香港・バンコクとかにも欲しいなぁ…と。

まぁ、「楽天カード」は、ノーマルカードならば年会費無料ですから、そこまで過度な期待をするのも酷なのでしょうがね。

逆に、ハワイに2つ目のラウンジが出来、「楽天プレミアムカード」と「楽天ブラックカード」を対象に専用エリアを設けただけでもスゴイと言うしかないかとは思いますけれど。

ってか、年会費無料のカードと言うコトに甘えず、攻めている状態の「楽天カード」。
イイですね、ホント。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。