【空港喫煙所情報】務安国際空港の喫煙所情報

Sponsored Link

そもそもこの“空港喫煙所情報”シリーズ。
何処まで需要があるのだろう…なんて、思いつつ書いているシリーズ。

だって、喫煙者って、日本人の喫煙率からすると、過半数の人には関係のナイ話になる訳だしね。

でも、旅をしていると、ホントに日本の喫煙率統計って、正しいのかしら…と思ってしまう時が。
確かに旅をしている人でも喫煙者は減って来たけれども、やっぱり多めだよなぁ…と。

それだけアウトローが多いと言うコトなのか、それとも単に暇なだけなのか…

到着フロアの喫煙所は、無くなっている可能性が…

さて、今回は韓国の務安国際空港の喫煙所情報。

ただでさえ需要があるのか分かっていないシリーズなのに、さらに需要がなさそうな記事。

そもそも日本人でこの空港を利用している絶対数が少ないからね。
まぁ、懲りずに書きますけれど。

務安国際空港。

利用した時は、まず到着フロアに1カ所、喫煙所がありました。

到着→入国検査→検疫→制限区域外→すぐ右側

1階のそんな場所に。

ただ喫煙所の中に貼り紙があって、6月の日付がその貼り紙に書かれていました。
何となく察するに、“この喫煙所は6月になったらクローズする”と言うコトなんだと思える様な、そんな貼り紙。

ハングルだけで英語表記もなかったので、ホントに6月になったら閉鎖されているかどうかは謎ですが、大体、こう言う時の喫煙者の勘と言うのは、当たるモノだったりする。

利用者が少ないから閉鎖になるのかな…なんて思いつつ(そもそもの空港利用者自体が少ないんですけれどもね)、代替の喫煙所が館外にでも出来るのかどうかは不明です。

まぁ、空港自体がホントにこんな感じの人のなさでしたからね(因みに、喫煙所の場所的には、コンビニを正面に見て、ずっと左側のトイレとなりでした)。

制限区域外の出国フロアには喫煙所がなかったです。
外の車寄せの所にも灰皿はなかったです。

因みに、務安国際空港の情報は、コチラから。アクセス情報は、こんな感じでまとめていますので、ご利用される方は、こちらも~♪



務安国際空港制限区域内に喫煙所は…

チェジュ航空会社のカウンターで、

「制限区域内に喫煙所はありますか?」

と聞いたところ、

「ないわよー。そしてあった所で、使っているだけの時間はナイと思うわよ」

みたいな感じで言われました。

前の記事にも書いているのですが、イミグレがずっと開いている訳じゃなくて、出発時刻間際にならないと開かない空港なので、そう言う意味で“時間がナイ”と言ったのかな…と解釈。

が、そもそも喫煙所はありました、制限区域内にも。

制限区域内に入ってスグ左側。

トイレの向かい側で、1番搭乗口の裏側。

案内表記がそこまで目立つ様に出ていないので、知らないと見過ごすかも知れませんが、そもそも広い空港じゃないので、喫煙所があると分かっていたら、スグに探し当てられるかと思います。

因みに、利用している人も少なかったです。

仁川空港を利用していると、韓国人って、案外、喫煙率が高いと言うイメージがあったのですが、そうでもナイのかな…と思えるぐらいに、全然、利用されていなかったので、のびのびと一服するコトが出来ました。

まぁ、搭乗した便の搭乗率がそもそもビミョーな感じだったと言うのも大きいのかも知れませんけれどもね。

制限区域内は、そこまで広くない免税店が1店舗あるぐらいで、他にはトイレぐらいしかないのに、喫煙所が整備されているのは、ホントに助かる所です。

お陰で、搭乗飛行機がディレイしていたのですが、ホッとした感じで、搭乗出来ました。

「務安国際空港と木浦」的な話題はコチラもチェック!






おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。