滞在日数が1番長かった国は、やっぱりあの国でした。

Sponsored Link

自分が訪れたコトのある国や地域の数が52。

ついでなんで、その詳細も見てみました。

出入国回数が一番多かった国は?

まず出入国回数だと、こんな感じに。

1位…タイ:12回
2位…香港:11回
3位…アルゼンチン・アメリカ:8回

3位にアメリカが入って来るのが意外でしたが、3回の南米旅とキューバ旅のトランジットなだけです(それぞれ往復で利用しているので)。
ってか、そもそもアメリカってトランジットでしか行ったコトがないから、訪問国数としても数えてないし。

なので、トランジットを除いて考えると、こんな感じでした。

1位…タイ:11回
2位…アルゼンチン:8回
3位…ボリビア:6回

まぁ、何となく納得の数字でした。

入国ポイントで1番多かったのは?

入国回数だと、タイが一番でしたが、入国した場所で見てみると…

1位…香港国際空港:10回
2位…ドンムアン空港(タイ・バンコク):8回
3位…仁川国際空港(韓国・ソウル)/ニノイアキノ国際空港(フィリピン・マニラ):5回

香港が1番でした。

ってか、ココにスワンナプームじゃなくてドンムアンが入って来るのが、アラフォーでしょうね。

そして、何故かニノイアキノが入って来る謎さ。

滞在日数が多かった国は?

次におおよその滞在日数を調べてみました。

入国回数だとタイが1番でしたが、滞在日数で見ると…

1位…ボリビア:127日
2位…タイ:69日
3位…ブラジル:61日

ボリビアのほとんどはラパスでしょうね(笑)。
100日ぐらいがラパスで、残りの27日がウユニを始めとするその他の街…みたいな。

もうちょっとタイの滞在日数が上に来るんだと思っていたのですが、どうしてもがっつりとタイを訪れるコトがなくて、そもそも歳を重ねる毎に訪問自体も減って来たのが大きくて、1回の滞在が長めのブラジルに肉薄されると言う展開でした。

で、4位がアルゼンチン・5位ペルー。

2位のタイ以外のTOP5は、全部南米と言う事実を見て、ちょっと笑った。

確かにボリビアは1回の訪問が長めになっているイメージがあるのですが、127日と見れば大したコトがない様にも思える。
ボリビアの入国履歴は、6回なので、1回平均21日はいたと見ると、まぁ、そんなモノだろうなぁ…とも。

因みに全滞在日数を足したら、合計で911日。

2年4カ月は海外にいた計算になってました。

まぁ、入国と出国が被っているので、ダブルで計上している日もあるので、実際は、もっと少ないんだけれども、決して、そこまで長い期間の旅をしないボクですが、塵も積もれば山となるんですね。

日本の出国は成田が1番

因みに、日本の出国ポイントを見てみると…

1位…成田:14回
2位…羽田:7回
3位…関空:5回
4位…関門・新石垣:1回

になってました。

関門と新石垣が入っているのに、セントレアが入ってこない…
まぁ、帰国ポイントにすると、那覇とセントレアが入って来るんだけれど、これを見ると、海外には28回、旅しているらしいです、ボク。

最近、成田の利用がご無沙汰なんですが、やっぱりアラフォー世代には成田のチカラは抜群なんですね…と、改めて。

利用航空会社も見てみた

さらについでに記憶が間違っていなければ…で、国際線の利用航空会社を思い出してみたら…

1位…キャセイパシフィック航空:19回
2位…JAL:12回
3位…カタール航空・アエロフロート:8回

の順でした。

ってか、キャセイ、そんなに乗ってましたっけ?と思ったけれど、日本→香港→デリー/ムンバイ→バンコク→香港→日本みたいな乗り方していたのが、大きかったみたい。

で、2位のJALは自費で乗った形跡がほとんどなくて、ほとんどマイルの利用でした。

いつかは自費で乗りたいモノです…

たまにこうして見返してみると、数字だけで見ても、案外、面白かった(自分のコトなので)。

これが3年、5年と過ぎて行くと、またガラリと数値が変わって来るんだろうなぁ…

そしてパスポートもICチップが入っているんだから、こうしたデータがデータベースかなにかオンラインで見れるようになれば、面白いのに…と、ふと思ったり。

法務省に行けば、自分の日本の出入国履歴は見れるらしいんですけれどもね。





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村→他の人の旅ブログも見てみよう!



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。