ロングラック繋がりって、やっぱりオールですよね

Sponsored Link

とりあえず旅Blogの旅行記は次回からハンガリー編突入~♪と言うコトで、ちょっとお休みして、ひとまず近況報告回(2,3回は続きます)です~♪

ロングラック飲み会はやっぱり破天荒

タイのバンコクのカオサンロード。
世界中から旅人が集まるエリア。

恐らく、ホントに世界一、旅人密度が高いエリアなんじゃないかな…と思うのですが、そのカオサンロード界隈にある日本人宿のロングラック。

バンコクの宿(2):LongluckGuestHouse | now here,no where

カオサンにある日本人宿。 まぁ、正確にはカオサンでもナイ気はするけれども。 2016年に出来た宿で、それまでのカオサンの日本人宿にはナイ感じなのは、共有スペースが充実しているのと、明るさから来るモノだろうか。 世界を旅した人が造った宿なだけあって、各ベッドにはコンセントがあるし、WiFiも部屋で何とか拾える。 …

この安宿には過去、2回ばかり泊まっているのですけれども、初めてロングラックに行った時にほぼ住んでいたタイ人のローズが、日本へ旅行しに来ていて、関東にも立ち寄ってくれたので、彼女を知っているメンバーで集まってみました。

その連絡が来たのが…

前々日の夜中。

多分、飲み会自体はそこそこ前から企画されていたのでしょうが、ボクに連絡が来たのが、そんなタイミング。
フツーに日本社会に復帰している人ならば、なかなかホイホイと参加しにくいタイミングではあります。
まぁ、コチラは旅から帰って来たばかりの超暇人ですから、問題なく参加出来るんですけれどもね。

それでも、いざ行ってみると、わらわらと集まって、結局、13名ぐらいのメンバーに。

ローズの持っている吸引力、恐るべしです。
いや、ローズの持っている力+ロングラックの吸引力と言う方が正しいのかも知れないけれどもね。

一次会は、カラオケ。

んで、タイ人のローズが歌ったのが…

ピンクレディーの『ペッパー警部』。

コレですな。

ビミョーに振り付き。

ってか、誰やねん、この歌、教えたん。

でも、楽しそうやから、えーかなって気持ちになって来るのが不思議な所。

今度会った時には、モー娘。の方の『ペッパー警部』でも歌ってやるかしら(笑)って言う良く分からん気持ちになってしまいました。

やっぱ田中れいなだな、この中だと…なんて良く分からないコメントはどーでも良いとして、キャンディーズの『年下の男の子』とかも歌っていたローズ。

選曲がスゴイわ…
もう教えた人の世代が分かりすぎる…(笑)。

でも…

キャンディーズなら『春一番』なんですけれどもね、個人的には(笑)。

『別れ話したのは 去年のことでしたね
ひとつ大人になって 忘れませんか
もうすぐ春ですね
恋をしてみませんか』

別に春じゃなくても、恋をしたいわぁ~。

旅人繋がりの無限さ

二次会以降は、ローズも帰ってしまって、単なる旅人飲み会になりましたけれども、焼肉→バー飲み…と、何気に朝までフルコース。

いや~…
この歳になってもオールをするとは…なんて思いつつ、やっぱり旅人飲み会はおもろーデスわ。

色々と考えさせられるコトも多いし、それでいてやっぱり年長者になるので、いい加減、旅と日本での生活とをしっかりとミックス出来るようにならないとなぁ…とも思っちゃう訳です。

そして、“旅”と言うキーワードだけで、色々な人が繋がって行くのは、やっぱり面白いなぁ…とも。

元々、旅人同士なんて、同じ場所に同じタイミングでいただけだったりする訳だけれども、それが繋がって行く。
それが、単に同じタイミングでいただけから、ネットワークになって行く。
点と点が線になって、ネットワークになって行く。

ネットが発達した今だからこそ、繋がっていけるモノだったりする訳だけれども、もっと大きな流れになって行けばいいと思うし、どうしたらそれが大きな流れになるんだろう…とも。

その中心に自分がいたいとか、そんな大それたコトは考え付けない自分がいるけれども、何か新しいコトを始めたくなるから不思議。

いや、なんか新しいコトっを…と言っても、ちっぽけな自分に何か出来るとも思えないんだけれど、それでも何か歩んで行くコトが大切なんじゃない?…なんて、そんな気持ちにさえなる。

まぁ、まずはヒキコモリ生活を改める所からスタートなんでしょうけれどもね。







にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。