2017-10

05.Europe

キエフの教会に行ってみたら、インスタ映えしそうだった。

晴れた空に映える青色教会 天気が良かったので、キエフの街をぶらりしつつ、独立広場からも程近い、“聖ミハイールの黄金ドーム修道院”へ。 ホントに目と鼻の先にある聖ソフィア大聖堂と、大体の人はワンセットで行くと思うのですが、ナンの下調べ...
07-04.Europe

キエフの宿(1):ZigZag Hostel

Agodaから予約したホステル。 市内中心部にある独立広場まで地下鉄で約1駅なので、20分ぐらいで何とか歩ける距離。 最寄りの地下鉄の駅も歩いて1ブロック半ぐらいだし、駅近くにはマクドナルドからカフェ、ATMなど、そこそこ揃って...
05.Europe

キエフで風邪ひいたので、うどん食べてみた。

キエフで薬を買ったけれども、さっぱり分からん。 朝、起きたら、どうも身体が重たい。 なので、ゆっくりしてみても、どうも頭がボケーッとして、それが離れない。 コレは、アレです。 風邪ですな。 ...
05.Europe

“世界一深い”キエフの地下鉄って、どんなモノ?

キエフの地下鉄の乗り方 “世界一深い地下鉄”とされるキエフの地下鉄であるキエフメトロ。 3路線走っていて、観光スポットに行くにしても便利なので、毎日の様に乗っていたのですが、まずは乗り方から。 駅は地下鉄なのに結構立派で、緑色...
05.Europe

何気にギネス記録保持!!キエフのトイレ博物館

何故、キエフにトイレ博物館!? この今のBlogになる前、旅のHPを持っていたワタクシ。 もうその頃から遊びに来てくれている人はほとんどいないのですが、そのHPには“世界のトイレ”と題した写真コーナーがあった程に、“世界のトイレ”が...
05.Europe

スイーツアラフォー旅人おススメのキエフのカフェ4選

アラフォー旅人がおすすめする、キエフのカフェ キエフに到着して驚いたコト。 その1つに“カフェが豊富”と言う点。 いや、“豊富”と言うレベルじゃないかも。 ホントにカフェレベル高いし、カフェ熱も高い。 ちょっとした場所...
05.Europe

むにゅ・にょろ~なキエフの世界遺産を旅する

とりあえずキエフの町中を歩きつつ、教会に向かってみます。 ってか、今回の旅って、ブダペストもスペインも、ほとんど観光スポットを歩いていないので、何だかそれだけで新鮮と言う、そんなダメっぷりを、今更ながらに感じつつ。 まずは独立広場か...
International affairs

プミポン前国王の葬儀にあたって

プミポン前国王の葬儀の内容 昨年の10月13日に88歳でお亡くなりになったタイのプミポン前国王。 その葬儀が10月25日本日から29日までの5日間に渡って行われます。 亡くなった際のニュースを見ていても、その後にバンコクを訪れ...
05.Europe

キエフには“麺屋武蔵”があるから、早速、行ってみた。

キエフでラーメン!?麺屋武蔵!? キエフに到着した1発目の記事がコレ!?と言う感じではありますが… 何故か、ウクライナに麺屋武蔵が進出していると言う情報を知ったのは、多分、ハンガリーでキエフ行きの航空券の手配をした後だったかの様に思...
05.Europe

アジア?ヨーロッパ?それともロシア?キエフの空港から市内へ。

キエフの空港から市内中心部へ! ウクライナの首都・キエフには空港が実は2つあって、現在、メインとなっているKBPの空港コードの方は、新しい方の空港になり、“キエフ”の空港ではあるのですが、キエフ市街地からかなり離れた隣町に存在していて、市...
05.Europe

ちょっと婚活しにキエフまで…(大嘘)

ティモシェンコ首相は可愛すぎる。 ブダペストからウクライナの首都・キエフへ。 案外、近くて、飛行機だとホントにあっと言う間と言う距離で到着出来てしまう位置関係。 改めて、ウクライナって旧ソ連系の国ではあるけれども、ヨーロッパにめっ...
10.Aiport/Airline

【ラウンジ】ブダペストの空港でプライオリティパスが使えるラウンジ

ブダペストにもプライオリティパスで入れるラウンジが! ブダペストの空港も他のヨーロッパの空港と同じくで、シェンゲン協定内か協定外に向かうかでゲートがしっかりと区別されていますが、今回はシェンゲン協定外のウクライナへと向かうので、チェックイ...
05.Europe

ブダペストの空港~市内アクセス情報

まずは地下鉄に乗って、終点まで いよいよブダペストを離れる為に空港へ。 何人かの人にお見送りを受けつつ、居心地の良かったアンダンテを後に。 多分、もっと旅の期間が長かったり、帰りの航空券が無かったらもっと長居していたのになぁ… ...
Column

『旅行人』が帰って来て、ゴーゴーインド30年展に行ってみた(2)

ゴーゴー・インド30年展に行ってきました! さて、『旅行人』が1号だけ復活したのは、旅行人を率いる蔵前仁一氏の著作である『ゴーゴーインド』の出版30年展が開かれたから(正確には31年らしいけれど)。 *30年展自体は既に終了していま...
Books

『旅行人』が帰って来て、ゴーゴーインド30年展に行ってみた(1)

そもそも『旅行人』って、どんな雑誌? かつて『旅行人』(現在は休刊扱い)と言う月刊の旅行雑誌があった。 “旅行雑誌”と言えば、聞こえはいいけれども、最初の方は、純然たるミニコミ誌だったし、中期もそれにちょっとした表紙が付いただけだっ...
おしらせ

【更新】アマゾン川を船で進む~

ハンガリー編も完結したので、ちょっと最近の更新情報を。 ってか、今、どれだけ暇人なのかが分かる気がしますけれど、そろそろ何か始動し始めないと、きっと年を越せない…(笑) でも、働き始めないと、“日本人”には戻り切れず、ずっと“日本に...
Column

旅人は海外で選挙に行けるのか?

“選挙×旅”ネタが2本続きましたが、ふと気になったコトがあって、どうせならばもう1本書いてみます(選挙の時しか意味をなさない話だしね)。 それが、“旅人でも選挙に行けるのか”と言うコト。 実際に日本に住んでいたら、選挙に行くのは...
International affairs

【選挙】各党の観光政策を読む(野党編)

昨日の与党の観光政策に対して、今回は野党の観光政策について取り上げてみます。 ってか、あくまでも解散時における野党と言う扱いではありますけれどもね。 んで、さすがに出来て間もない党は、政策の中身があまり描かれていないので…と言う部分...
International affairs

【選挙】各党の観光政策を読む(与党編)

さて、衆議院選挙が公示され、熱戦が続いているのか、続いていないのか…と言う状況ですが、色々と話題性に富んだ今回の衆議院選挙。そんな話題に惑わされるコトなく、ココは旅のWebらしく、とりあえず、各党のマニュフェストの中から、“観光”にまつわる...
07-04.Europe

ブダペストの宿:アンダンテホステル

久しぶりの日本人宿の利用になったブダペスト。 結構、訪れる前からこのアンダンテの評判は風の便りで聞いていて、どれもが良い評判だったのですが、もっと安い宿も他にあるからなぁ…なんて考えたりしたのですが、結果的に利用しましたが… 聞...
05.Europe

ワイン・ビール・またワインでブダペストの夜は過ぎて行く…

ワインが豊富なハンガリーの夜 さて、ブダペストの記事も残り僅かなのですが、ハンガリーと言えば、ボクの中ではやっぱり“ワイン”。 え? ワイン? フランスじゃない? と突っ込まれるような気がしますが、ハンガリーにも有名な...
05.Europe

ブダペストと言えば、夜景だと思う。

くさり橋から夜景観光、スタート ブダペストの見どころ。 国会議事堂に王宮。 くさり橋。 教会。 そして、温泉。 そんな感じだろうか。 ぶっちゃけ、ヨーロッパを旅してくると、きっとお腹いっぱいに感じたりもするかも知れ...
05.Europe

久しぶりに怠惰な安宿生活

何をしている!?ブダペスト。 ブダペストの今回の滞在は、そう長くはない。 とは言っても2,3日でもないけれど。 歯医者への通院が終わったら、そんなにするコトがなかったり。 そりゃ、そうだ。 あくまでも、今回のブダペスト訪問...
05.Europe

ジゴロな弟がやって来た。

バンコクで出会った怠惰な旅人 バンコクで出会ったテツ。 夏前にドイツにいるコトは分かっていて、“ヨーロッパにいるんだ~”なんて思っていたんだけれども、その後の消息が分からないままだったので、何処かでばったり会えないかなぁ…なんて思っ...