フジドリームエアラインズ、大都市間を結ぶ小牧~丘珠線開設へ!

3月から小牧~丘珠線就航!

静岡や名古屋(小牧)をベースにしている「フジ・ドリーム・エアラインズ」(以下、FDA)が、2023年3月26日から、名古屋(小牧)~札幌(丘珠)線の開設を発表しました。

小牧からは、9路線目と言うコトになり、丘珠からは、松本・静岡に続く3路線目(この他に、新千歳発着線アリ)になり、また1つ、路線網が増える形になりますね。

ひとまず、詳細から。

FDA|小牧~丘珠線
  • 就航日|2023年3月26日~
  • 使用機材|エンブラエル170/175
  • 運航頻度|1日2往復
  • 就航記念運賃|片道4,500円~

1日2往復。
全便、JALとのコードシェア便になっています。

運航スケジュールは、こんな感じ。

  • FDA391|小牧08:00→丘珠09:40
    FDA397|小牧16:55→丘珠18:35
  • FDA392|丘珠10:25→小牧12:15
    FDA398|丘珠19:05→小牧20:55

スケジュール的には、観光には便利そうな感じの設定ですね。
丘珠発便だと小牧着が昼になるので、ビジネスとしては、ややビミョーかも知れないですが。

1日1往復だと、なかなか利用勝手が高い路線とは言えなくなりますが、2往復になると、一気に利用しやすくなりますね。

これからの北海道は、梅雨もなく、暑さもやや凌げると言うシーズンに入って来るので、盛況になるとイイのですが…

大都市間路線は久しぶりの開設!

小牧~丘珠。

FDAは今まで地方空港路線が多く、大都市圏の路線は、そこまで多いとは言えない状態でしたが、恐らく大都市圏どうしを結ぶ路線では、小牧~福岡線に続く2路線目って感じになりますかね。

逆に言えば、今までなかったんだっけ…って感じがする路線でもありますが、やはり大都市圏を結ぶ路線も、多少は欲しいところだったので、これは大きな1歩と言えるのかも。

そして、FDAと言えば、今まで名古屋側の拠点は小牧1ヶ所だったのに、中部空港にも乗り入れを開始したばかり。

フジドリームエアラインズ、中部〜高知開設で中部初の定期便開設!

なので、これからの名古屋発着の路線は、小牧ではなく、中部からになるのかな?なんて思っていたのですが、今回の新路線は、やっぱり小牧発着。

寧ろ、“なぜ、中部線を開設したんだろう…”って言う感じになります。

小牧の方が、直線距離的には市街地に近いですが、鉄道1本で乗り入れができる中部に対して、アクセスがやや弱含みなので、どちらの方が便利なんだろう?と言う感じはします。

札幌側は、丘珠はほぼ市街地の端にあるので、鉄道が無くてもその近さでカバーできるとは思いますが。

今後のFDAは、どこに…?

地味ですが、コツコツと路線網を拡大し続けているFDA。
小牧発着路線も9路線目。

なかなか路線網が広がって来ました。

そろそろ関東圏への乗り入れも欲しい感じですが、手頃な空港がないんでしょうね。

それならば、地方発着の国際線への進出があってもイイとは思うんですけれどね。
エンブラエルだからこそ就航できる路線と言うのは、国際線でもあると思うし。
また、中部発着で限ってみると、日系航空会社の国際線網が貧弱ですし。

ただ貨物が搭載できる訳じゃないから、なかなか厳しいのでしょうね。
大都市圏への路線となると、競合も出て来るでしょうし。

それならば今まで通り、コツコツと国内線網を広げて行った方がベターなんでしょうね。

大都市圏を結ぶ…と言う意味では、FDAはまだ仙台線は出雲線の1路線しかないから、仙台~小牧なんかも今後、あり得るのかな?と、ちょっと思ったり。

ただ大都市間路線だと、コードシェア相手のJALと競合する路線も出てくるから、気軽に開設…と言う訳にも行かないのかな?

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください