歩いてマイルを貯めるJAL Wellness & Travelの元は取れる?

Sponsored Link

コロナ禍で、世の中に知名度が広がったモノの1つとして、“在宅ワーク”があると思う。
でも、正直、知名度こそ広がったけれど、そこまで浸透したのかな?と言うのは、疑問符ですけれどもね。
で、在宅で仕事をするようになると、ホントに歩かなくなる。
仕事の進捗管理もそうだけれど、健康管理も重要になって来そうですよね。
歩いたりスポーツをしたり…で、身体を適度に動かして行くと言うのを意識して行かないと…って感じですよね。

JAL Wellness & Travel、3月の結果は?

歩いただけでJALのマイルが貯められるアプリ「JAL Wellness & Travel」。

このブログでは、スタートした時に記事を書いたっきりで、放置プレイでしたが(でもこの記事自体は、比較的、良く読まれた記事でしたが)、3月は久しぶりに1ヶ月を通してそこそこ歩く日々があって、1ヶ月を通してみた時に、どれぐらいのマイルが貯まるのかな?と言うのを、見てみるコトにしました。

3月の1ヶ月間でボクが「JAL Wellness & Travel」で貯めたマイル数は…

608マイルでした。
*3月31日に達成して、4月4日に受け取りをした3月28日~4月3日間のウィークリーマイルと、3月16日に達成して4月1日に受け取りをした3月分のマンスリーマイル分を含む

トータルのカウント歩数は、360,163歩でした。
ウィークリーで45,000歩止まりだったのが、最終週のみ。
60,000歩まで達成できた週は、最終週以外の全ての週。

期間中の平日は、基本的には、多くの日で最高のLEVEL 3である10,000歩に達していましたが、逆に仕事が休みだった日曜日は、雨がちの日が続いたコトもあって、ほとんどの日で最低のLEVEL 1の6,000歩にすら達せず…と言う感じ。

でも、基本的には多くの日でマイルを獲得出来たので、「JAL Wellness & Travel」でマイルを貯めるとなると、月間ではこのぐらいのマイル数が、最高になるのかな?と言う印象です。

小腹空いた時におススメサイズ|JALですかいミニカップ4種20個セット
created by Rinker

そもそもJAL Wellness & Travelって?

「JAL Wellness & Travel」は有料のアプリ。

月額の利用料は、550円(税込)もしくは400マイルで、JALとDNP(大日本印刷)によって2020年6月からサービスが提供されています。

毎日歩いた歩数に対して、目標(チャレンジ)を達成するとマイルが獲得できると言うモノで、こんな感じ。

  • 1日6,000歩達成|+1マイル・抽選券(胴)
  • 1日8,000歩達成|+1マイル・抽選券(銀)
  • 1日10,000歩達成|+1マイル・抽選券(金)

さらに週間・月間でも、目標(チャレンジ)が設定されており、こちらも達成するとマイルが獲得できるシステム。

  • 週間累計45,000歩達成|+3マイル・抽選券(銀)
  • 週間累計60,000歩達成|+5マイル・抽選券(金)
  • 毎日アプリ起動累計15日|抽選券(胴)

貰えるマイル数は大したマイル数ではナイのですが、抽選券が大きい形になっています(ただ抽選券は、稀にハズレもあり、その場合は、追加で貰えるマイル数はゼロだったりします)。

また指定のスポットへとチェックインするコトでもマイルが獲得可能で、イオングループの大きめの店舗だったり、地域のスポットが指定されていたりもしますし、空港などにもスポットが指定されていたりします。

JAL Wellness & Travelはお得かどうか?

で、肝心の“元が取れるのか”と言う話題。

2月末~4月下旬に掛けては、ボク自身、よく歩くタイミングなので、この3月は比較的マイルが貯まったと言う感じでしたが、それでも累計で608マイル。

1マイルの価値を1マイル=2円で換算するとすれば、月間で250マイルは欲しいところですが、そう言う面では、3月はクリアしていて、元が取れたと言うコトになりますね。

が、年間を通して…となると、やっぱりしっかり毎日歩くと言う人にしか、おススメしにくいかな…と言うのが、正直なところでしょうか(もしくは、マイルのためならば、歩ける!と言う人)。

通勤で乗換が多いと言う人ならば、往復で何気にある程度の歩数には達しますし、外回りの営業をしている方とかもおススメではありますが、内勤でデスクワークだったりすると、なかなか…と言う感じ。

歩いただけでマイルが貯められると言うのは、画期的なサービス。

それは間違いないです。

が、デメリットとしては、そもそも月会費分の元を、通年で取れる人がそこまで多くはなさそう…と言う気がするのと、抽選券の運に左右されると言う点。

さらに上限が10,000歩と言うのが、ネックかな…と。
10,000歩以上でもマイルが貯められるのであれば、めちゃくちゃ歩く日と言うのもある人がいるでしょうが、現状、上限があるので、一気に貯めると言うコトもできませんしね。

あと、これはどうでもいい話かもしれませんが、毎日マイルが加算されると、地味に明細が見にくくなりますね。膨大な加算履歴になるので(笑)。

あまり攻略法みたいなものはナイのですが、月末に、2倍マイルが貯まるキャンペーンが行われているコトが多いです。

例えば、3月ならば3月29日~4月3日が対象期間でした。

チャレンジの達成で獲得できる抽選券のマイル数が2倍になるので、月末はそれを狙うと言うのは、アリでしょうね。
やっぱり倍になると、月間を通して貰えるマイル数がそこまで大きくはないので、地味に大きいです。

でも、そのぐらい。

ただ最大のメリットは、“歩く”と言う意識が付くと言うコトでしょうかね。
エスカレーターを利用するぐらいならば、階段を使ったりしたくなりますし。

旅に出るのに、マイルは大切ですが、それよりも健康の方が大事ですからね。
コロナ禍で出掛ける機会も減っている最中だとは思いますが、それでも歩いて健康を維持して生きて行きたいモノです、次の旅まで。

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください