パスポートの「増補」制度が廃止される見通しに!

Sponsored Link

実はそろそろパスポートの更新が必要になって来ました。

今のパスポートは3冊目なんですが、色々な場所に行ったなぁ~なんて思う。

でも結局、「増補」はしなかったな…と。

海外に行く回数は、人並みかもしれないけれど、とりあえず1回の滞在が長めなんで、なかなか国数と言うモノが増えないので、パスポートへの押印も増えない…と言う状態。

まぁ、別にスタンプラリーをしている訳じゃないので、無理に押印を増やしたいとも思わないけれど、1度ぐらいは「増補」してみたいなぁ…みたいな願望があったりはします。

いや、だってカッコいい感じがするでしょ。
何だか、いかにも“旅に慣れています”みたいな(←単に勝手に自分がそう思っているだけですが)…

パスポートの増補制度を廃止する方針が明らかに!

いつかパスポートの

政府がパスポートに関して、増補制度を廃止する方針を固め、10月上旬召集の臨時国会に旅券法改正案を提出する考えであるコトが明らかになりました。

そもそもパスポートの「増補」とは何か。

まずはそこになるんだと思いますが、現行のパスポートの査証欄は有効期間によって異なっていて、10年有効モノが44ページ。5年有効モノは28ページあります。

頻繁に出入国をしたり、ビザが必要な国に行く機会が増えると、査証欄が無くなっちゃうんですよね。
で、その為にページが不足しがちになれば、旅券1冊につき1回、40ページの増補が2,500円の手数料で認められているんです。

ただこの「増補」システムの難点は、まずページ数がやたらと増えて携帯に不便そうなんですよね。
元々、IC入りのパスポートに切り替わった時にですら違和感がありましたが(さすがに最近は、ようやくIC入りの固いパスポートにも慣れて来ましたが)、ページ数が増えるとそこそこの厚さになるので、旅中で携帯すると言うのにはちょっと不便。

そして、そもそも後付けページなので、海外において“偽造パスポートと間違えられる”可能性が高まるんですよね。

そりゃ、幾らキレイに後付けしても、やっぱり所詮は後付けな訳ですから、何だか偽造したページに見えるのは、当然です。

そうした疑惑を払拭する意味も込めて、今回の旅券法の改正と言う流れの様です。

今後は残有効期間のみ使用可能な新旅券発給へ!

で、「増補」が廃止された後、査証ページが足りなくなったら、“残りの有効期間だけ使える新しい旅券を発給する”方式になるとのコト。

まだ詳細がはっきりしていないのですが、この場合、気になるのは、以下の3つぐらいでしょうか。

・費用がいくらか
・所要日数は?
・申請に必要なモノは?

現行の「増補」は1回2,500円。

パスポートを丸々新しく発行する訳で、現行のこの金額で済むとは到底思えない訳ですが(そもそも「増補」って後付けのページを貼るだけなのに、安くないですよね…)、残りの有効期間だけしか使えない訳で、10,000円とかして残り2年間とかだったら、悲劇的です。

いや、それならばもう新規で発行した方がベターなぐらい。

所要日数も、現在の「増補」は国内の旅券事務所で早い場所ならば夕方前までに申請しておけば、当日約30分後から受取が可能だったりします。

が、新しく残りの有効期間だけしか使えないパスポートを発行するとなると、さすがに当日受取は不可能な訳で、所要日数が掛かるのは明白ですね。

そして必要な申請書類も気になる所。

現行のパスポートの増補について必要なモノは、以下のモノ。

・一般旅券査証欄増補申請書
・有効なパスポート
・手数料

上記の3点な訳ですが、これが新しく残りの有効期間だけしか使えないパスポートの発行となると、そう言う訳には行かなくなる様な予感がします。

日本にいれば、戸籍謄本やら住民票やら、公的な書類を手に入れるのは難しい話でもありませんが、長期間の旅行に出ていて、海外で査証ページが不足した場合、これらの公的な書類が必要になると、やっぱり面倒な感じがしてしまいますね(そもそも戸籍謄本なども発行後6カ月以内のモノが必要ですしね)。



主旨としては全然、分かる。

でも、多少なりとも不便にはなりそう。

そんな感じでしょうか。

とりあえず、「増補」って、別にページが不足しなくても、実は新規でパスポートを申請した時にでも、同時にお願いをするコトが出来るのですが、個人的にはそれをするべきかどうか…

ちょっと迷います。
多分、申請のタイミング次第では、新規での「増補」に駆け込めるので。

ってか、実際に「増補」されたパスポートを見たコトはあるのですが、どれだけ偽造と睨まれるんでしょうね。

個人的にはその辺りが知りたいですけれど。

今回のパスポートは残り見開きで2ページ(つまりは4ページ)。
ちょうどいい残り具合と言えば良いのですが、もう1回ぐらい、旅に出ていればアウトだった残りのページ数。

さて、迷う所だな、新規での増補。

ってか、その前にそもそもいつパスポート申請しに行こうかなぁ…

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

2 件のコメント

    • Yoichiさん>
      コメント、ありがとうございます!
      多分、現状の切替発給に寄せるんでしょうね…
      手数料的は、個人的に残存期間によって変化があって欲しい気はしますが、
      そんな面倒な対応をしてくれるかどうか…と言う気はしてしまいますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。