香港エクスプレス航空が中部~グアムに就航!

Sponsored Link

香港エクスプレスが、中部からグアムに!

香港エクスプレス航空から2017年10月29日より中部~グアム線に就航するコトが発表されています。

香港エクスプレス航空と言えば、香港のLCCですが、日本路線は、現在、

  • 香港~羽田
  • 香港~成田
  • 香港~セントレア
  • 香港~関空
  • 香港~高松
  • 香港~広島
  • 香港~福岡
  • 香港~鹿児島
  • 香港~石垣

に就航していますが、香港路線以外の都市に日本からの就航は初と言うコトになります。

ってか、どうでも良い話ですが、香港エクスプレス航空の日本路線の拡大っぷりもスゴイですね。
いつの間にこんなに路線が拡大されていたのやら…と思いたくもなります。
東京路線なんて、羽田と成田を合わせて、1日5~6便の運航なので、ホントにスケジュールも合わせやすいですし。

さて、肝心のグアム線は香港から直行便で飛ばしていたのですが、2017年6月に運休となっていたのですが、中部経由で復活と言うコトになります。

火・木・土曜日の週3便での就航になる見込みで

UO56 中部 13:00→グアム 17:50
UO57 グアム 19:10→中部 22:10

のタイムスケジュールで発表になっていますが、これならば日本在住の人にとっても、そこそこ使い勝手は良さそうな気配です。

現状、中部からグアム路線は、コンチネンタル航空の流れを汲んでいるユナイテッド航空1社のみの運航でしたが、LCCの就航により運賃が競争原理が働くコトが期待されると共に、選択肢が増えると言うコトになります。

いつの間にグアム~日本路線は本数が少なく…!?

それにしても、グアム。

かつてサイパンとグアムは“日本から海外旅行”と言うと、この2ヶ所は代表的な場所だったのですが、バブル崩壊以後、急速に旅客数が落ちた感じがあります。

未だにグアムの場合は、32万人(2017年度上半期)と渡航者数で言えば多いのですが、サイパンの方は、日系の航空会社は撤退し、通年で日本とサイパンを結んでいる航路は、デルタ航空の成田線ぐらいなモノと言う落ち込み。

グアムの方も、日系はJALの成田線1本のみと言う寂しい状況で、ユナイテッド航空の独断場になってからは話題もそう多くはない路線になってしまっていましたが、久しぶりの話題と言う感じが。

それにしても、先日就航のエアアジアXの関空~ホノルル、就航を発表したスクートの関空~ホノルルに続き、日本以遠権を利用したビーチリゾート地への外資のLCCが就航と言う形になります。

香港エクスプレス航空は、嫌いじゃない(寧ろ、好きな方のLCCだったりはします)が、もうちょっと日系のLCCも拡大基調のスピードを早めて欲しいなぁ…と思わないではいられない感じです。

ってか、本来ならば、リゾート地に就航を続けているバニラエアとかが就航していても良いのになぁ…

就航記念セールも開催!

またこれに合わせて、片道運賃が3,980円(サーチャージナシ・諸税別)の記念運賃の発売も実施(既に実施中です)。
コチラは2018年3月24日までの搭乗期間になっているので、対象期間が長くなっているので、狙いやすいかも…ですね。

因みに、香港エクスプレス航空と言えば、セールが多いLCCなのですが、グアム路線もそう言ったセールを狙うと言うのは十分にアリかと思います。
過去にセールに参戦した時の結果の記事も書いていますよ~♪

香港エクスプレスのセールに参戦してみた。 | now here,no where

そういえば、先日は、香港をベースにして、羽田・成田・名古屋・関空・広島に就航をしているLCCの香港エクスプレスのセール日でした。 日本から香港まで、片道1,000円(諸税含まず)。 1,000円って… 家から羽田行くのに、1,000円じゃ行けない。 それが片道でも。 ってな位に、お安い値段。 …

ってか、こんな記事を書いていたら、またセールに参戦したくなっちゃうなぁ…

グアムじゃないけれど、気軽に香港。

キャセイも好きなんだけれども、気軽に行ける感じなのは、LCCならではですね。






おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください