南米旅を箇条書きで振り返ってみた。

Sponsored Link

今日の記事は、忘備録の様なあとがきだったりします(忘備録と言うか、自己満と言うか…)。
まぁ、前回の中央アジア版でもそんな記事をアップしていたので…

■宿泊した街や村

【アルゼンチン:3ヶ所】
・ブエノスアイレス
・フフイ
・ラ キアカ
【ウルグアイ:2ヶ所】
・コロニア デル サクラメント
・モンテビデオ
【パラグアイ:3ケ所】
・エンカルナシオン
・イグアス移住地(ペンション小林)
・アスンシオン
【ブラジル:4ヶ所】
・フォス ド イグアス
・ボニート
・カンポグランデ
・マナウス
【ボリビア:9ヶ所】
・リベラルタ
・ルレナバケ
・ラパス
・トロトロ
・サハマ
・ウユニ
・サン クリストバル近辺
・Termas de Polques
・コパカバーナ
【チリ:1ヶ所】
・サンペドロ デ アタカマ
【ペルー:4ヶ所】
・アレキパ
・ワカチナ
・パラカス
・リマ

1番長居したのは、やっぱりラパス。
10年前の旅でも50泊しているし、3回目なのに、今回も合計で30日近くと言う滞在になったのは、何故なのやら。
続いて、年末年始があったパラグアイのイグアス移住地になるのかな。
総じてみると、そこまで急ぎ足じゃなかったのに、1週間以上の滞在になった場所が少ない旅だったかな。

■使用した空港

・羽田(日本)
・仁川(韓国)
・成田(日本)
・ダラス フォートワーズ(アメリカ)
・ブエノスアイレス エセイサ国際(アルゼンチン)
・カンポグランデ国際(ブラジル)
・ブラジリア(ブラジル)
・マナウス(ブラジル)
・リマ(ペルー)

思ったよりも、少なく抑えられたかな…と言う感じ。
結局、南米大陸内だと事前に購入していたカンポグランデ→ブラジリア→マナウスだけしか使っていないし。

■使用した航空会社

・Peach:羽田→仁川/仁川→羽田
・JAL:仁川→成田(ただし、アメリカン航空便名で搭乗)
・アメリカン航空:成田→ダラス・フォートワーズ→ブエノスアイレス/リマ→ダラス・フォートワーズ→仁川
・LANブラジル航空:カンポグランデ→ブラジリア→マナウス

利用した空港が少ないので、勿論ですが、利用した航空会社も少なめで4社のみ。

■列車を利用した区間

なし

ホントになかった…
唯一、この旅で使ったのは、ブエノスアイレスの地下鉄ぐらいなもので。
まぁ、ホントはボリビア国鉄に乗る予定だったんだけれど。

■バス/船で夜行を利用した区間

・ブエノスアイレス→ポサダス
・アスンシオン→カンポグランデ
・マナウス→ポルトベーリョ(船)
・ルレナバケ→ラパス
・ラパス→コチャバンバ/コチャンバンバ→ラパス
・ラパス→ウユニ
・ビジャソン→ラパス
・プーノ→アレキパ(バスチケットはラパスからアレキパで購入)
・アレキパ→イカ

こんぐらいしかなかった。
まぁ、マナウスからの船は1泊じゃないけれど(笑)。
一番長かったバス移動は、何処だろう…と思ったのですが、どれもそこまで長くはなかった感じが。ビジャソン→ラパスとかなのかな、距離的には。

んで、出来上がったGoogleMapさんが、こんな感じ。
3回目の今回の南米旅は、“1,2回目の南米旅で行かなかった所を重点に”と思っていたので、やっぱり南米旅行にしては、ちょっといびつな感じはありますね。

そこまでメジャーな場所にも行っていないし(笑)。

でも、やっぱり南米は面白すぎて、またもう1度…と、つい願ってしまう大陸ですね。

次に行く時は、やっぱりもう少しコロンビアを攻めたいかなぁ…
その時までに、ベネズエラ情勢が落ち着いていれば良いのですが。



おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください