東京メトロとローソンが提携へ!

Sponsored Link

コンビニエンスストアが、生活必需になってから、随分と過ぎますが、今でも進化を続けている所は、感嘆に値すると思いますし、企業努力の凄さを感じずには、いられないですね。
何気に、次々とヒットを生み出していますし、未だに、拡大基調でもあります。勿論、業界内の競争は激しいですし、格差も大きいのが実情でしょうが、やっぱりちょっとしたモノを買ったりするには、とても便利な場所な訳で、最早、欠かせない社会インフラになりつつある様な気がしますね。

東京メトロのエキナカ売店がローソンと提携!!

エキナカの集客力が一時期、話題になっていたと思いますが、東京メトロの駅って、どうもそこまでエキナカが充実していないなぁ…と思っていたら(Echikaも表参道と池袋にしかありませんし、Echika Fitも東京・銀座・永田町の3ヶ所にしかありませんからね。一応、Metro Piaは30駅ばかりに展開はしていますが…)、東京メトロの駅売店が、ローソンと提携するコトが発表になっています。

1号店が何処になるのか…や、その広さなどは、発表になっていないので、今後の発表に期待をしたい所ではありますが、メトロスがローソンと提携すると言うコトなので、そこまでの広さはないのかも知れませんね。
個人的には、改札近辺のお店は、西武+ファミリーマートのトモニーくらいの広さがあると嬉しい気もしますが(こちらも、お店によってはそんなに広くは無かったりしますけれどもね)、現状のメトロスは、そこまで広さのない売店形式のお店なので、立地スペース的には、厳しいのかも。

大体、50店舗ほどを切り替えると言うコトも併せて発表になっており、今後、2~3年を掛けて、順次、切り替わる模様です。

ってか、地下鉄の駅って、他の私鉄とかに比べると、どうもどこもエキナカ施設が貧弱ですよね…
乗降客は多い筈なのに、何故なのやら(東京メトロ以外は、基本、公設だからでしょうか)…

エキナカのコンビニと言う点では、旧am/pmの流れを汲んでいるファミリーマートが先行しており、セブンイレブンがJR西日本の駅への出店を決めて、一気に盛り返している中で、出遅れ気味が目立っていたローソンですが、これで一気に盛り返す形になりますが、ここで気になるのは、JALマイルへの交換で繋がっているPontaでのポイント加算が出来るかどうか…と言う所でしょうか。

一応、プレスリリース上は、“ローソンになる”と言う表記ではなく、“ローソンのフランチャイズ売店に転換する”とあるのが、やたらと気になる所ではあります。

メトロス自体は50店舗以上のお店があるので、全部が入れ替わると言う訳でもなさそうなので、もしかすると、ホーム上売店は、そのままメトロスで残るのかも知れませんね。

あと気になるとすれば、ソラチカカードの提携先にPontaとかが生まれ来たら、それでJALマイルへの道が出来るのですが…

鉄道各社と大手コンビニ提携が進む

ここでひとまず大手鉄道各社のエキナカ施設と、大手コンビニとの提携関係を見てみると…

  • セブンイレブン:
    京浜急行・新京成・JR北海道・JR西日本・JR四国
  • ファミリーマート:
    東武・西武・京成・横浜市営地下鉄・近鉄・大阪市営地下鉄・神戸市営地下鉄・JR九州
  • ローソン
    東急・東京メトロ・西鉄

と言う形になります。
逆に、自社ブランドで残っているのが、

  • NEWDAYS:JR東日本
  • ステーションist:相鉄
  • Odakyu Mart:小田急
  • ベルマート:JR東海
  • アンスリー:京阪・南海
  • アズナス:阪急・阪神

とかになるのかな…と言う感じです(名鉄がよく分からん…)。
最近、NEWDAYSが模様替えしましたが、この自社ブランドの中で、マイルへは、Suicaポイントクラブを持っているJR東日本のNEWDAYSぐらい。あとはPiTaPaを利用するもしくはクレジットカードで決済をすれば、アンスリーやアズナスなどでもマイルへの道はありますが。

エキナカのコンビニだと、ホントにちょっとした金額でしかありませんが、毎日利用している様な人にとっては、年間を通して見ると、そこそこの金額にもなるでしょうし、ちょっとしたマイル数になるでしょうから、エキナカのコンビニがどのマイルに変えられるチェーンになるのかは、興味を惹く所だったりするかも知れませんね。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください