【空港喫煙所情報】徳島空港の喫煙所

Sponsored Link

徳島空港の喫煙所は~?

あまり今まで国内空港の喫煙所情報って需要がなさそうで取り上げて来ていませんが(いや、そもそもこの喫煙所方法自体、需要があるのかビミョーですが)、徳島阿波踊り空港の喫煙所情報です。

まず制限区域外の喫煙所は、3階に1ヶ所。

ハンバーガー屋の裏手にちょこんと(展望スポット入口に当たる場所です)。

ターミナル自体、かなりこじんまりとしている徳島空港ですが、喫煙所は、輪をかけて小さいスペースと言う感じ。

別にイスがある訳でもなく、ホントに灰皿がポツンとあるだけ。

制限区域外でゆっくりすると言う人を、そこまで想定していないのか、それともそもそも喫煙人口が減っている昨今で、利用者が少ないと踏んでいるのか…

どちらなんでしょうね。

位置的にも、ハンバーガー屋のテーブルのすぐ脇と言う場所で、良いのか悪いのかも、とってもビミョーな感じが。

先日の記事でも書いていますが、ラウンジの中にも喫煙所があるので、ちょっとゆっくりすると言う方で、ラウンジを利用出来る方は、そちらを利用する人の方が多いでしょうしね。

逆に、ラウンジ自体、面積はそう広くないのですが、ラウンジ内に吸えるスペースがあると言うのは、昨今では嬉しい限り。

屋外禁煙が浸透している日本ならでは…と言うコトなのでしょうが、これも屋内禁煙化が進めば、このラウンジ内喫煙スペースとかもいつまで設けてくれるのか…と言う感じはしますけれど。

国際線制限区域内にも喫煙所は!

今回、利用したのは、国際線側なのですが、制限区域内にも喫煙スペースがありました。

と言うよりも、国際線の制限区域内って、売店1つなく、トイレと自動販売機(+なぜかガチャガチャ)ぐらいしかない中で、喫煙所がしっかりと用意されているのも、何とも日本らしい感じがします。

国際線側の喫煙所もこじんまりとしたスペースですし、ホントに会社の中にある様な風情の喫煙所でしたけれども、短距離でもフライトの直前に一服が出来る有り難さ…

徳島空港からの定期便の国際線は、季節運航便でキャセイドラゴン航空が香港に週2便飛ばしているだけ。

まだまだこれから拡大をして行こう!と言う矢先な訳で、売店1つないのは仕方がないのかなぁ…とは思いますが、これからもうちょっと国際線が増えてきたら、やっぱり売店の1つや2つぐらいは設けて欲しいなぁ…と思っちゃうのは、普段、大きな空港を使い慣れてしまっているからなのでしょうね。

そういえば、前に使った石垣空港の国際線ターミナルも、同じような感じで、トイレと自動販売機と喫煙所だけしかなかったので、地方空港の国際線ターミナルって、どこもこの3点セットが標準なのでしょうかね(石垣空港発国際線については、『石垣から香港に飛んでみた。』から)。

その3点セットは喫煙者として有り難いのですが、とりあえず、小銭を増やすきっかけになりやすい自動販売機を、ICカードで買えるようにして欲しいなぁ…と言うのが、正直な感想。

まぁ、徳島自体、まだ交通系ICカードが普及している訳ではないので、仕方がない部分はあるのでしょうが、別に交通系電子マネーじゃなく、WAONや楽天Edyが利用出来るようにして欲しいなぁ…なんて。

小銭が余っていれば問題ないのですが、100円玉2枚しかなかったりする場合で、海外に行くのに、わざわざ10円玉を最後に増やしたくもナイので…

「どこでタバコが吸えますか~?」的な記事はコチラもチェック!






おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。