ささしまライブのバス停って、遠くない⁉と思いつつ、東京へ

Sponsored Link

遠い、ささしまライブのバス停

セントレアから名鉄で名古屋駅へ。

そこから東京行のバスが出る「名古屋南ささしまライブ」へ。

名古屋~東京は距離的に夜行便もあるし、昼行便もあるのが、便利な所。
朝に出発する便の方が多いのですが、夕方近辺に出て、東京に夜到着する便もあるので、色々と自分の予定に合わせて選べるのも嬉しい所。

今回は、夕方近辺に名古屋を出発する便を選択。

「名古屋南ささしまライブ」のバス停は、安めの高速バス(ツアーバス)が多く発着する様な場所なんですが、何と言っても、不便。

名鉄の駅からだと1キロはないんですが、感覚的には、もうちょっとある様な気がしてしまうぐらいの距離感。

東京は「バスタ新宿」が出来てから、随分とマシになったような気がしますが、名古屋駅近辺ももう少し、そう言った発着場所が整備されれば良いのに…と、つい思ってしまうぐらい。

まぁ、そう言った不便さも価格に反映されている訳で、文句は言えないのかも知れないけれど。

案外、使えるプロント

因みに…なんですが、バスターミナルと言うよりも、ホントに「バス停」って感じで、大通りにバス停がポツンとあるだけ。

コンビニはもう1つ先の交差点である「ささしまライブ24東」にファミリーマートがありました。
因みに、このファミリーマートは喫煙スペースが店頭に完備(この交差点から禁煙区域を外れるので)なのは、有難い所ですが、名古屋駅側の「笹島」の交差点にあるプロントは、喫煙席が地下にちゃんとあって、それでいて充電も出来たりするし、Wi-Fiも完備されていたので、時間を潰すにはちょうど良い感じでした。

プロントって、お酒もあるし、喫茶としても使えるし、パスタなどの軽食も完備しているし、何気に有能なお店の様に思うのは、ボクだけなのかな?
多くの使い道があるチェーン店って言う気がしますね。

このプロントが入っている名鉄レジャックは、他にもマクドナルドとかが入居していました。
逆に言うと、この名鉄レジャックを過ぎると、お店自体がほぼなくなる…と言う感じ。

ささしまライブ近辺まで行けば、もうちょっとお店がある感じではありましたが、駅からもやや離れているし、周辺にお店も少ないので、バスの発着時間をしっかり見ながら移動したい所です。

名古屋をバスで出発~!

さて、バス停。

こんな感じで、ホントに何もない。

しかもちょうどささしまライブで何かのコンサートがあったみたいで、列の最後尾がバス停まで伸びて来たり。

雨が降ったりしたら最悪の環境ですが、乗車した日は晴れていたので、まだ耐えられます。

出発の20分ぐらい前にバスのスタッフの方が来て、ポツポツとバスに乗る人も集まって来ました。

別に土日じゃないし、学校が休みの日でもない。

そもそも、名古屋~東京の夕方便なんて、そんなに需要がないだろう…と思っていました。

だって、東京に到着するのは、夜だから、名古屋の人が利用したら1泊しないといけなくなるしね。

が…

満席。

ホントにフルの満席でびっくり。
安いチケットを、案外、間際で購入したコトもあってか、最後尾でした。

まぁ、最後尾の真ん中じゃなかっただけマシと考えるべきなんでしょうが。

4列シートだし、特に居心地とかもあったモノじゃないんですが、何故かUSBタイプで充電だけ出来ると言うのは、有り難い所。

それにしても、若い大学生っぽい人から、仕事帰りで飛び乗った人など、利用者の年齢層が幅広いのがやたらと気になった感じ。

皆さん、何をしに東京へと行くのだろう…

バスはおっちゃんと言うか、最早、おじいちゃんの域に達している運転手のワンマン運行。
アナウンスとかももう何を喋っているのか、全然、聞き取れなくて、ふと「大丈夫だろうか、このバス…」と、つい思ってしまいましたが、案外、順調に走って、愛知・静岡…と過ぎて行き、神奈川入り。

いよいよ関東に。

首都高速に入って、やや道路が混みあっていましたが、無事にほぼ定時に東京駅鍛冶橋駐車場へと到着。

あっと言う間の北海道旅行。

帰ってきちゃったなぁ…と思うと共に、“弾丸だったけれども、行って良かったなぁ~”と、しみじみと。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村→他の人の旅ブログも見てみよう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。