2017-11

Books

研究対象に、恋をした『フィリピンパブ嬢の社会学』

『フィリピンパブ嬢の社会学』 著:中島 弘象 刊:新潮新書 久しぶりに本の紹介~。 いや、最近、読んではいるんですけれども、通勤時間がゼロになってしまったので、なかなか読み終わらないままで… まぁ、地道に読んで、地道にアップは...
Airlines

機材繰りとかって、何!? 欠航相次ぐ春秋航空日本。

バリ島で火山が噴火していて、デンパサールの空港が閉鎖されているニュースがあったけれども(と思ったら夕方から再開したみたいデスが…)、昔の会社の大先輩が足止めを食らっているらしい… 長引きそうな気がするから、どうにかして帰ってこれればい...
Column

パスポート料金は高いのか?(2)海外のパスポートのお値段は?

ホントに日本のパスポートは高いのか? さて、その“パスポートの申請料金が高い”と言う話題が出ていた「行政事業レビュー」。 今やすっかり大手旅行会社に成長を遂げたH.I.Sの沢田社長が、こんなコトを話していました。 『平...
Column

パスポート料金は高いのか?(1)そんな邦人救護ってしてましたっけ?

家族だとやっぱり高い、日本のパスポート 先日の「観光促進税の記事」を書くのに、ちょこっと調べ物をしていたら、少し気になったコトが。 それは、“日本のパスポートって、16,000円も掛かるんだ!”と言う点。 え? 今更ですか?...
Airlines

JAL、アエロフロート・ロシア航空と提携へ!

久しぶりに航空ネタ。 今年に入ってからと言うモノの提携関係を拡大させているJAL。 7月にベトナム最大手LCCのベトジェットと。 9月にインドのタタグループとシンガポール航空との合弁会社であるビスタラと。 さらにANAとそれ...
03.Africa

【まとめ】モロッコで、とりあえず行っとけ3選

第1弾のモーリタニア編が、あまりにも反応なかったしPV悪かったのですが(笑)、めげずに第2弾のモロッコ編。 一口で「モロッコ」と言っても、実はアトラス山脈の北と南では、かなり違う風景になるし、街もそれぞれの街にちゃんと“色”があっ...
Travel News

シェアリングサービスは、だから日本で進まない!?-新宿・世田谷などで民泊ルール‐

ここ数年、“何かを・誰かとシェアする”と言うシェアリングサービスの波がようやく日本にも訪れた感じが。 旅とシェアリングサービスって、結構、相性が良くて、「Airbnb」に代表される民泊サービスは、その最たる事例なんだと思う。 日...
03.Africa

【まとめ】モーリタニアで、とりあえず行っとけ3選

モーリタニアに行ったら、とりあえず“行っておけ”的な場所を、自分勝手に3ケ所、選んでみました。 まぁ、そんなに観光客が多く訪れる国じゃないんですけれども、素朴で、居心地は悪くない国の1つです。 【Point-1】アイアントレイン ...
Travel News

ゆるキャラは本当に必要か!? ゆるキャラグランプリ2017(2)

さて、そんな空前絶後のゆるキャラブーム。 終了したゆるキャラグランプリ2017のトップ3は前の記事で紹介しましたが、その他にも個人的に気になってしまうキャラたちも、もちろん、いました。 あのふなっしーだって、第3回のゆるキャラグ...
Travel News

今年の1位は!? ゆるキャラグランプリ2017(1)

ゆるキャラグランプリ2017結果発表! 日本人って、世界でも稀に見るぐらいの“キャラクター好き民族”。 いや、確かにかわいいし、和むし、もう少し海外でもキャラクターものがあっても良いんじゃないの…とすら思う訳だけれど、それでも日本人...
Column

観光促進税は日本人を含めて…の方針で、良いのか(3)

観光政策の財源として導入への検討が進められている“出国税”に関して、続報が報道各社から出て来ていました。 詳しくはコチラから~ ・出国税は日本人を含めて…の方針で、良いのか(1) ・出国税は日本人を含めて…の方針で、良いのか(2) ...
10.Aiport/Airline

【ラウンジ】イスタンブールでプライオリティパスが使えるラウンジ

アタチュルク国際空港のラウンジ情報 イスタンブールの空港は2カ所あるのですが、今回利用したのは、メイン空港になっているアタチュルク国際空港の方(空港コードがISTの方でヨーロッパ側の空港です)。 トルコ航空(ターキッシュエアラインズ...
02.C. East/C. Asia/West Asia

イスタンブール空港~旧市街アクセス。まずはイスタンブールカードを買っとけ!

イスタンブールカードはマストバイなアイテム イスタンブールの空港は2つあるけれども、今回利用したのは、メインの空港であるアタチュルク国際空港(空港コードがISTの方)。 市街までは地下鉄が空港直結になっていて、結構、便利そうに思える...
02.C. East/C. Asia/West Asia

立地抜群なイスタンブールの宿:Erenler Hostel & Hotel

トラムの1号線のGulhaneの駅から歩いて2~3分と言う立地にある宿。 このトラムの1号線、空港に乗り入れているメトロとも接続しているので、空港から1回乗り換えで行けるのも、荷物がある場合は、ありがたい限りデス。 そもそもいつもな...
02.C. East/C. Asia/West Asia

大きさの中の絶妙なバランス:スルタンアフメト・モスク

朝イチでブルーモスクに行ってみる。 スルタンアフメト・ジャミイ。 「アフメト王が建てたモスク」と言う意味のブルーモスク。 昨日は夜だったコトもあって、あまり感じなかったけれど、改めて、朝に見ると、極めて“整った形”をしている様...
02.C. East/C. Asia/West Asia

世界3大料理のトルコ料理の朝食はメネメン。

寝落ちしたけれど、いざ、イスタンブール観光出発! シャワー浴びて、PC開いたら、そのままほぼ寝落ち。 移動日にあまり市内を動くコトをしないタイプなのに、昨日は“とにかくイスタンブール滞在時間が1日しかない”と言うコトで、珍しくちゃん...
02.C. East/C. Asia/West Asia

イスタンブールのスルタンアフメトモスク近くで詐欺に遭わない為に。

夜のスルタンアフメト・モスクへ スルタンアフメト・モスク。 “ブルーモスク”として知られているイスタンブールを代表するモスクの1つ。 スルタンアフメト・モスク(Sultanahmet Camii)は、トルコのイスタンブールを代表す...
01.ASIA

サバサンドと『深夜特急』とイスタンブール

イスタンブールと言えば、サバサンド とりあえずイスタンブールに到着して、宿に直行。 とにかくイスタンブールの滞在時間は丸1日もナイ。 本来、トランジットなので空港泊でも良かったし、トルコ航空はエミレーツ航空などと同様に長時間の...
Column

旅中に政変に出会ったらどうする!?

案外、内政不安定な所にいましたね、多分。 昨日のジンバブエでのクーデターとも兼ね合いがあるのですが、“もし、自分が今のタイミングでジンバブエにいたらどうするのか”と言う話。 ジンバブエのクーデターの記事はコチラ↓から(あくまでも記事...
International affairs

ハイパーインフレも経験したジンバブエで政変か!?

ハイパーインフレを経験した国・ジンバブエ かつて旅をしたジンバブエ。 “ハイパー”を越える程のインフレを起こした「ジンバブエドル」を通貨に持っていた国である。 どれぐらいのハイパーインフレかと言えば、何と言っても世界最高数字紙...
Airport

仁川国際空港、来年1月に第2ターミナルが正式オープン!

韓国の仁川国際空港で建設が進められて来た第2旅客ターミナルが、2018年1月18日に正式にオープンするコトが発表になりました。 2018年2月9日には冬季オリンピックの開催を控えており、その前の1月30日には選手村がオープンするので、計画...
おしらせ

【更新情報】秋だけれど、トマティーナ、まとめてみました。

すっかり秋めいて来たこの頃。 秋は好きなんですけれども、寒いの、大の苦手なワタクシ。 特に今年、寒いなぁ…と思ったのは、きっと去年の冬場は、地球の裏側に逃避行していたから、そもそも“冬自体が2年ぶり”と言うのが大きく影響している...
Travel News

【VISA情報】サウジアラビア、観光ビザ発給!? 世界一、行きにくい国返上か?

まさかのサウジアラビア、観光ビザ発給か!? 長年の間、ムスリム以外にはビザの発給が基本的になかったサウジアラビア。 聖地メッカ・メディナを有する中東の、イスラムの雄ですね。 その観光当局のトップであるスルタン・ビン・サ...
Column

出国税は日本人も含めて~の方針で、良いのか?(2)

観光関連の所管が散らばっているコトが問題では? 前回からの続きです~。 そもそも、観光に対しての独自の財源確保と言うのは、実は、賛成なんです、ボクも。 でも、まずやるべきは、観光に関する財源や所管の一本化からでは…と言う気がし...