旅の準備にケータイキャリアを変えて、安くしておこう!

Sponsored Link

旅立つコトにした。

色々あって。

色々、あって。

とりあえず1ヶ月、旅に出てきます。

んで、出国前にしたコト。

ケータイキャリアの変更‼‼

長年、DoCoMoのケータイを使っていたワタクシ。
14年11ヶ月だそうです(1回、番号変えた時に解約してるので、実際はもっと長かったりしますが)。

でも…
やっぱり高いんですよね。
サービスは万全なんだけれども。
高いというか、高すぎるんですよね。

自分の場合、月々1万円近くを払っていましたが、1年にすると12万円。

南米も北側かペルー位ならば手が届きそうな値段ですね…って考えると、さすがに高いなぁ…と思う。

もう気持ち安くなればいいのに…なんて思っていたのですが、2年契約の縛りから解放されるのがこの春。
それにちょうど旅に出るのが重なったので、一気に変えてしまうコトにしました。

月々のケータイ電話を安くしよう

んで、変えた先が、楽天モバイル

DoCoMoの回線を利用している業者です。
ってか、プライオリティパスをゲットする為に、カードも楽天で作っているし、最近、楽天に囲まれている感じがしなくもないです(それまでは全然、楽天のサービスを使っていなかっただけに、急速に楽天経済圏に入ってしまいました)。

何が決め手になったか…と言うと、楽天モバイルには、

“実店舗がある‼‼”

これです。
これだけです。

だって、設定とか、良く分らないじゃないですか。
しかも、今、自宅でWiFi使っていないので、実店舗のない会社だと、何処かにWiFi拾いに行かないといけないですし。

それはそれで不便だし…と思っていたら、楽天は実店舗が…‼‼

事前にネットで情報を集めていると、案外、お店は混雑するみたい。
特に、楽天モバイルの場合、契約初月は無料なので、月初めは混雑が半端ないみたいで、ちょっと損はしますが、それを承知で月半ばの平日の夕方前に銀座のお店に。

そうしたら…

待ち時間ゼロ‼‼

楽天のアカウントもあるし、カードもあるので、かなりスムーズ。
ってか、正味な所、30分位で完了したような感じでした。

んで、繋がり具合ですが…
現状、特に何か不都合を感じるほどじゃないです。
朝や夕方の出勤・退勤時間の電車や繁華街で試していないのが大きいかも知れませんけれどもね。
あと気になるのは、速度規制があったりするのが気に掛かる所ではありますが、そこは値段を考えれば、仕方がないのかなぁ…と。

飛行機だって、JALやANAのキャリアとジェットスターやPeachなどのLCCと比べると、削る所や我慢する所があるからこそ、値段が安いんですもんね。

もしこの先、2~3ヶ月程度の旅を考えている人がもしいたら、やっぱり番号は変えたくないモノ。

なら、楽天モバイルでいいんじゃないかなぁ…と。

因みに、料金自体ですが、ボクの契約は通話+通信なのですが、

3.1GBプランで1,600円
5GBプランで2,100円
10GBプランで2,960円

この他に5分間かけ放題などのオプションもあるのですが、それを付けたとしても、やっぱりこの安さは魅力的です。
月々掛かるコトなので、やっぱり年間にするとかなりの利用料金になってしまうので、この安さは大きいですよね…

おススメ記事(一部、CM)



にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

昔から旅好き。 しかも、まったりとした旅が好き。 日本だろうが、欧州だろうが、アジアだろうが、アフリカだろうが、南米だろうが、世界でまったり。